生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.234-04.12.28] シニアネット(第2世紀34号通巻234号)

2004/12/28

┏━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━━ 2004/12/28 ━┓
  
  シニアネット「おいおい」 第2世紀34号(通巻 第234号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

  老い二人言葉少なく年守る         高浜 虚子

――――――――――――――――――――――――――――――――――
昭和27年の作。「ホトトギス」の雑詠選は、21号の明治31年(1898)10月から、
昭和26年(1951)3月に長男高浜年男に譲るまでトップの座を守った。事実上
の引退をした。雑詠選は、今回年尾の次女稲畑汀子から曾孫の稲畑広太郎に譲
られ四代世襲された。
「老い二人」に老境が表現されているが、「言葉少なく」で老境の淋しさがの
ぞく。虚子には、ほっとした気持ちの中に言い知れぬ淋しさがある。まだまだ、
残された時間はたっぷりあり、元気で多忙を極めている。「年守る」とは大晦
日の夜眠らないで、家族が一室に集まり、除夜の鐘を聞き、新年を迎える。新
春の準備の整った家は静寂である。
┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎モブディブ、無事でいて下さい◎
モブディブ共和国。佐渡島の1/3の面積の小さな島の集まり。一番高いところ
でも海抜1mのインドの沖に浮かぶ。今回の津波で1/3が水浸しの被害を受け
た。27万人の住民の安否を気にしている。地球温暖化で、毎日毎日、水位が
上がり、消えていく運命にあるのか。
8年前から住み着いている岩佐由美さんがいる。スキューダイビングに魅せられ
てインストラクターになった。楽園だったモブディブに居住した。同じ趣味の夫
と島に渡った。獣医を目指して大学に入ったが、牛が怖くなり諦めた。深海の織
りなす自然を求めて,南海の孤島に行った。
本人からクリスマスカードと年賀状が早くも着いている。今年は「留守宅の住所」
が記入されていた。ひしひしと「自然破壊」を体験している状況が文面から伝わ
ってくる。情報が入らぬ地域のことだけに、ニュースに気をつけている。モブデ
イブの日本人在住者の消息は不明である。モブデイブは2000の小さな珊瑚礁の島
群である。
読売)モルディブ、島民全員避難のゴースト島が続出
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041227id26.htm
毎日)海と観光の島モルディブも津波被害
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20041227k0000e030035000c.html
読売)旅行客で満室の水上コテージも壊滅か…モルディブ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041227id05.htm
「googleのニュース」サイト
http://news.google.co.jp/news?q=%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%96&hl=ja&lr=&sa=N&tab=nn&oi=newsr
「モブディブポータルサイト」   http://www.maldives-net.com/
外務省資料)モブディブ共和国  http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/maldives/
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/16/rls_1227f.htm
━━━━━━━l━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎『信念と強運』の人鈴木貫太郎記念館を見学◎    
23日(祝)に鈴木貫太郎の記念博物館を見学した。千葉県野田市と昨年合併した
関宿町にある。関宿は軍事、交通の要塞であったが、利根川と江戸川の合流点に
あってために、洪水に悩まされていた。財政上は、関宿城主久世氏は泉州の飛地
に比重をおいていた。代官の鈴木家は「寛仁の長者」として慕われていた。泉州
飛地の代官鈴木為之輔の長男として貫太郎は慶応3年(1867)12月24日に生まれ
た。新暦になおすと1868年1月18日。明治4年(1871)に関宿に戻る。泉州の久世
領は29村1万10石である。生まれた場所は泉州大鳥郡久世村伏尾(現在の堺市伏尾)
の久世氏の陣屋。訪問した日が誕生日の前日。
堺市の住民である私は一度訪問したいと思っていました。今上天皇の天皇誕生日
に訪問するとは!鈴木貫太郎は戦争終結を昭和天皇の希望通りに実現したプロジ
ェクト・リーダーである。昭和20年4月7日に79歳の高齢で固辞したが、昭和天皇
の再度のお言葉で大任を果たした。「いかにして平和裏に終戦に導くか」がミッ
ションであつた。内閣書記官迫水久常と陸軍大臣阿南大将と協力して、ご聖断に
より終戦を完成した。
 一気呵成に終戦に持ち込み、国家、民族の破滅を防いだ人物である。8月15日
に辞表を提出して総辞職した。反対派の不穏分子に家を焼かれた。都内数箇所を
転々とした。皇后陛下から賜って食器が展示してあった。連合軍が進駐して平穏
が戻り、故郷へもどった。請われて、昭和20年12月15日再度枢密院議長に就任し
て憲法草案を可決した。昭和21年6月13日付けで依願免官になった。
 記念館の陳列に、昭和21年と22年の手帳がある。同形で、薄く小さいが端正
で黒色の表装のデザインが印象的であつた。あれほど願った悠々自適の生活は昭
和22年8月5日公職追放になった。翌23年4月17日81歳で関宿に永眠した。信念と強
運の持ち主であつた。「寛仁の長者」の末裔であつた。日本の国と国民を無血で
敗戦を完成した功労者としては、記念館は狭く、天皇誕生日なのに見学者がいな
かったのは残念である。入場料無料。226事件で4発の銃弾を受けながら生き返っ
て強運の人と終戦処理の「信念の人」は「おいおい」第116号2003年8月16日を参
照ください。
(蛇足)鈴木貫太郎は「突貫太郎」がニックネーム。私は幼年時代「突貫将軍」
でした。
http://www.city.noda.chiba.jp/shisetsu/0023.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎「幸福と繁栄」をトリ込む。甲申から乙酉年へ引継ぎ◎
27日(月)に恒例の「えとの引継ぎ式」が大阪市の通天閣で開催された。「不
景気災害」のサルから「幸福と繁栄をトリ込み増税と災いはトリ下げ、景気回復
に向け羽ばたく。」と宣誓するトリに無事引継ぎが完了した。
甲申の年は、最後にツナミという災害に見舞われました。人間の傲慢な自然破壊
に対する「自然の報復」としか思えない「災」の年でした。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKB0100%2027122004&g=K1&d=20041227
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ ラジオ深夜便 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◎「夢」のつく歌の特集。今夜のラジオ深夜便◎
29日(水)午前3時台のNHK「ラジオ深夜便」は、「にっぽんの歌、ここ
ろの歌」で思い出の流行歌を放送する。タイトルに夢のつく歌を特集する。た
とえば、「いつでも夢を」、「夢はよる開く」、「夢追い酒」等。人は、「夢
を食って生きている動物」である。夢や希望があるから、人生は楽しい。特に、
シニアは夢をなくしたときに歳をとる。アンカーは水野節彦アナウンサー。
 http://www.nhk.or.jp/radiodir/pro/shinya.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】956人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
【 Blog 】 http://s-tamura.cocolog-nifty.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。