生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.229-04.12.08] シニアネット(第2世紀29号通巻229号)

2004/12/08

┏━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━━ 2004/12/08 ━┓
  
  シニアネット「おいおい」 第2世紀29号(通巻 第229号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

  年始状ほかの用事も書き添へて           高浜 虚子

――――――――――――――――――――――――――――――――――
昭和31年の作。年賀状は手書きが本流である。印刷や写真入りやパソコンでも
個性があり味わいがあるが、手書きには勝てない。例え、一言でも書き添えよ
うとするが、私には出来ない。師走の多忙な中、時間を見つけては認(したた)
める。ついつい、「ほかの用事も書き添へて」書いてしまう。年賀状書きは師
走の大仕事である。
NHKラジオ深夜便(12月号)で、鷹羽狩行さんが「季語で日本を旅する」季語の
表裏で「賀状書く」を紹介されています。「出せば来ず出さねば来さう賀状書
く」(神田一由紀)は賀状を書いているときの心理をうまく伝えている。「看病
のあひ間あひ間の賀状か書き」(早野広太郎)は看病の合間を縫って賀状を書く
年末のあわただしい様子が良く出ています。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎喪中はがきに思う◎       
師走になって、今日は8日。年月の経つのが速い。11月以来、喪中はがきが送
られて来た。90歳代の高齢の母親を見送ったという多数の書状の中に、奥様
から主人の死去の知らせは痛ましい。「夫○○が享年××歳で永眠しました」
と年齢が書かれているが、70歳前後である。無念さが,滲み出ている。もっ
と悲しいのは「逆縁」である。
「まことに残念ながら長男○○急病のため25歳にて急逝致しました」という
文面の喪中はがきを頂いた。ご両親の心情に名状し難い気持ちになった。文字
1文字1文字に、悔しさが込められている。涙しながら、幾度も幾度も読み返
した。死去された日は11月の下旬である。喪中はがきの宛名を書くときのご
両親の気持ちを思うと耐え難い気持ちになりました。亡くなれたご子息の魂の
安らかなご安息を祈るとともに、残された遺族の皆様がご子息の分まで生きて
いかれることをお祈り申し上げます。
 小春日和の日と時雨れる日が日替わりで、冬になる日々です。今年亡くなら
れた人の供養をしてくれている様な天候です。死した人の死は生き残った人へ
の最大の供養だといわれます。生きている人は死んでいった人それぞれの人生
を思いながら自分の人生を考えてみましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎住基カード普及率0.28%。電子政府の準備に不安◎
電子政府の基本の住基カードの発行が遅れている。コンピュータ化のベースは
利用者番号の統一である。電子政府対応は行政の怠慢だ。住基カードの利用で
きるサービスが少なく、交付手数料(1500円、個人負担500円)もかかることか
ら普及が進んでいないのだろうか。もし、交付料が原因なら予算措置をすべき
だ。利用サービスが少ないのは行政の熱意不足である。普及率の低さは電子政
府の準備が進んでないことを示唆している。シニアの皆さん、まず、住基カー
ドをお持ちください。
住民基本台帳カード(住基カード)の総発行枚数が昨年8月の交付開始から1年
間で36万1000枚だった。人口に対する普及率は0.28%。同省は当初半年余りで
300万枚(その後84万枚に下方修正)の発行を見込んでいた。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041201AT1G0102801122004.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/network/news/20041201org00m300075000c.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎日本人よ「12月8日」は風化させまい◎
今日は、63年前の昭和16年12月8日に「真珠湾攻撃の日」です。朝日新聞は社
説に「歴史の日を記憶の風化をさせまい。読売新聞が編集手帳で忘れられぬ
日と書いた。     
朝日 社説)12月8日――さて、今日は何の日?
(1)歳月は人々の記憶を風化させていく。だが、忘れてはならない記憶も
ある。
(2)歴史の記憶は国ごとに違う。日本人の多くが「12月8日」を忘れて
も、攻撃された側の米国民は米国時間の「12月7日」を忘れない
(3)平和で豊かな日本であり続けるには、これらの国々との信頼関係が欠
かせない。そして、それぞれの国が歴史として記憶しているものを互いに分
かり合うことなしに、その信頼は深まらない。そこに歴史を知ることの大切
さがある。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html
読売 編集手帳)
歴史の「もうひとつの十二月八日」、一五九六年(慶長元年)のその日、豊
臣秀吉はキリシタン弾圧の厳命を下したとも伝えられる。「長崎の鐘」の永井
隆博士は死の床で子供たちに語って聞かせた◆「十二月八日という日は日本に
とって忘れられぬ日だね。どちらも世界の文明国と絶交して、小さな殻の中へ
閉じこもった日だ」(中央出版社「この子を残して」)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041206ig15.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  BE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◎(日経)ガン診療「実力病院」全国調査 ――10病院が最高評価――◎
がん治療を行う全国の主要病院を対象にアンケート調査を実施、その結果を評
価したところ、最高ランクの「AAA」に愛知県がんセンター(名古屋市)な
ど公立病院を中心に10施設が入った。うち6施設が地域がん診療拠点病院だっ
た。
  http://health.nikkei.co.jp/hranking6/index.cfm?i=2004120406560pl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ 日中戦争ドラマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎中国「日中戦争」ドラマ 日本向け「反戦」国内向け「抗日」◎
産経新聞の12月6日の朝刊のトップは、中国のドラマ『日中戦争』に関する記事
であった。「記憶的証明」(楊監督作品)が物議を醸していると報道した。日本
向けと中国国内向けの使い分けた中国当局は「作成意図」を使い分けている。
http://www.sankei.co.jp/news/morning/06iti001.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】959人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。