生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.208-04.09.29] シニアネット(第2世紀第8号第208号)

2004/09/29

┏━━ senior citizen net  ━━━━━━━━━━ 2004/09/29 ━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第2世紀 第8号 (第208号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

   藪の月一瞬ありし野分かな            松本 たかし

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 昭和11年の作。「野分かな」は激しく吹いている野分そのもより、野分の風
が激しく藪を吹き荒らしている風景。野分が代表する景色全体をさすのではない
だろうか。
暗雲が空を飛ぶように走っている。その雲の切れ目に、月が一瞬明るく藪の上を
照らす。「藪の月」が「一瞬ありし」は、作者の月光をみとめた驚きが鮮明に表
現された。「一瞬」だからこそ、感動も大きいのであろう。
28日の満月は、みえなかった。雨月と見えない月にも想いを寄せた日本人の情
趣があるが、見えないはずの月が本当に見られた。今年は、台風がたくさん本土
を襲う。台風21号のように直角に折れて、直撃する。高気圧のせいとはいえ、
不思議な行動をする台風もある。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎改造内閣は政権末期内閣かイエスマン内閣か◎
自民党政権末期に近づいた内閣布陣だ。首相の方針や政策に逆らわない「忠臣」
を政権の中枢に集めて、「郵政民営化」を進めようということか。イエスマンに
囲まれて、首相は居心地よいし、閣内に波風は立たない。こうした幹部で自民党
内がまとめられるか。国民が「郵政民営化」を最優先しているだろうか。経済の
問題、外交問題ではないか。
調整役の幹事長が問題だ。幹事長は、噴火口になりそうだ。前幹事が幹事長代理
で、実質の幹事長は安部晋三か。BES事件の農林大臣の顔が浮かぶ。
首相補佐官に山崎拓氏と川口順子氏が。サプライズだ。自分の選挙区の選挙民に
NOといわれた人を国政の相談役するとは。中山参与が辞任の理由に、川口補佐
官の就任をあげた。もつとも中山内閣官房参与はご主人が文部各大臣で初内閣入
して、内助の功が出来たためか。小泉さんにはよほど相談相手がないのか。たそ
がれ内閣で暗い。明るさと政治に新しさがない。 
朝日新聞と毎日新聞が批判側。他3紙は「肯定側」に回った。特に、産経新聞は
外務大臣に期待しているようだ。政赤字に悩み、景気先行きがさえない「経済問
題」は、先送りするのだろうか。関係大臣の蔭が薄い。
内閣閣僚の紹介記事(28日つけ)

読売)、「改革の本丸」と位置づける郵政民営化の実現を最優先する態勢を整え
た。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040927it11.htm
日経)郵政民営化の実現を最優先課題として構造改革の推進を目指す実務型の布
陣とした。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040928AT1E2701N27092004.html
産経)「郵政シフト」を鮮明に打ち出した
http://www.sankei.co.jp/news/040927/sei069.htm
朝日)党役員人事を含めて首相に近い勢力を集めて政策の実現を図る姿勢を打
ち出した。
http://www.asahi.com/politics/update/0927/004.html
毎日)従来型の閣僚構成に戻った格好だ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040927k0000e010079000c.html
社説(28日付け)
読売)小泉政治をどう仕上げるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040927ig90.htm
日経)鮮明になった郵政民営化シフト
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20040927MS3M2700327092004.html
産経)基軸ぶれない外交に期待
http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
朝日)分らぬ幹事長選び
http://www.asahi.com/paper/editorial.html
毎日)守勢目立つイエスマン政権
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040928k0000m070164000c.html
―――――――――――――――――――――――――――――
解説及び関連記事
毎日27日夕刊)幹事長「大丈夫なの?」民主党
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20040927dde041040048000c.html
読売28日)平均年齢57.6歳   森派5人
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040927i112.htm
毎日28日)郵政民営化への忠臣結集 「志士の会」ら反発
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20040928k0000m010152000c.html
毎日28日)各派の要求ほとんど無視 一気に不満強まる
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20040928k0000m010114000c.html
朝日28日)森派山崎派 優遇批判に、首相「適材適所」
http://www.asahi.com/politics/update/0928/004.html
朝日28日夕)幹事長「コミュニケーション」強調
http://www.asahi.com/politics/update/0928/001.html
毎日29日)幹事長 当面は低姿勢の慣らし運転で
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20040929k0000m010080000c.html
毎日29日)盟友・山崎拓氏も蚊帳の外
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20040929k0000m010153000c.html
毎日29日)「重量級」に官邸内あつれき懸念も
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20040929k0000m010140000c.html
日経29日)山崎首相補佐官が始動・官邸に「出勤」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040929AT1E2800R28092004.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY(読者の声) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    大阪府の西元さんから
第207号の俳句 「 いづれにも命傾く九月かな」は、一読心に深く残る句で
す。仰るとおり、お彼岸の月、9月なだけに印象が深いのだと思います。作者の
紹介を読み、さらに余韻の深まる句でした。
私事ですが、フリーになって半年、少しずつ今の生活に慣れてきたように思いま
す。午後のTV番組の料理コーナー(例えば4CH「ちちんぷいぷい」)を観て
いて、妻にそそのかされ、紹介の料理に挑戦したりしています。手作り、焼きた
ての餃子で飲むビールは格別でした。これも一種の「スローライフ」です。「男
子厨房に入る」もまんざらでもなく、連れ合いが不在でも生活できる技術は少し
でも身につけておきたいと努力しているところです。
――――――――――――――――――――――――――――――――
京都府の芦田さんから
9月23日が職場の運動会で24日が代休になりました。ちょうど大阪近鉄の本
拠地最終戦が代休と重なりましたので,大阪ドームに子どもを連れて観戦に行き
ました。 南海が身売りをした際の最終戦も駆けつけたのですが,札止めで入れ
ずに二重に悔しい思いをしたことが蘇ります。
超満員で,西武のファンも選手も,大阪近鉄の最終戦に対して気持ちよい態度で
応援・プレーをしていたのが印象的でした。元はといえば西武も身売り・本拠地
移転を経験したチームです。昨日はわが身,明日もわが身…というところでしょ
う。
 合併騒動が発端でしたが,ファンを馬鹿にした一部のオーナーの発言から紛糾
の色合いが濃くなったと思っています。企業・選手・ファン・地方自治体その全
てがうまく噛みあわないとプロ野球は破綻します。そのことが,この騒ぎでよく
わかりました。
 これからも,球場にも足を運ぶファンでありたいと思っています。ただ,経済
的な価値があるからと,選手に何億も支払うのは間違っていると思います。世の
中の不況から考えると,スター選手の年俸だけバブルに感じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎改造内閣の支持率 微増か横ばいか◎
世論調査の結果がまとまった。改造すると支持率は上がるはずだが、横ばいかや
や増加にとどまった。目玉の「郵政民営化」より「経済問題」や「年金」を方が、
多いようだ。

産経(共同)48.6%(昨年9月 66.8%)
http://www.sankei.co.jp/news/040928/sei114.htm
朝日)45%(同 59%) 新内閣に望むこと、「年金」「景気」が8割
http://www.asahi.com/politics/update/0929/002.html
日経)44%  「改造評価せず」半数
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040929AT1E2800Z28092004.html
読売)41.9%(同 63.4%) 「顔ぶれ」に47%が不満
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040928it15.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】974人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。