生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.205-04.09.18] シニアネット(第2世紀第5号205号)

2004/09/18

┏━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━ 2004/09/18 ━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第2世紀 第5号 (第205号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

  庭十歩秋風吹かぬ隈もなし             正岡子規

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 明治29年の作。脊椎カリエスが進行中で、床に臥していた。「庭十歩」は、根
岸草庵の小さな20坪の庭を時々散歩した。その十歩も歩けぬ狭い庭に、隅から隅
まで秋風が吹きぬける頃となった。秋風を「秋風吹かぬ隈もなし」と感じた作者。
不治の病と自覚して、秋風に荒涼感を感じたのであろう。秋風の吹く庭には、秋
の草花が雑然と生えている。萩、桔梗、すすき、鶏頭など。明治35年9月19日35歳
で逝去。子規忌、糸瓜忌、獺祭忌ともいう。ベースボールを「野球」と訳した正
岡子規は、プロ野球のストをどう俳句に詠うだろうか。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎故郷は、「遠きにありて思うもの」である◎
小学校を卒業して55年になる。最近、3年は毎年9月1週に、地元の幹事が熱心に,
同期会を開催してくれる。私は、ぶらりと出かければよい。1泊2日の楽しいイ
ベントである。小さな村だったので、40名1クラスの同期会。鬼籍入りした者もあ
るが、今年は22名の参加者。豊かな農村だった為か、村を出た者の数は少ない。
広島市の郊外にあるために、稲田は、住宅になった。山の頂上の近くまで、家が
建った。一昨年は島根県の三瓶山、昨年は山口県光市、今年は広島県庄原市で開
催した。私は、中国縦貫道路を4時間半の小旅行を楽しんだ。緑の山が目にやさし
い。エネルギーをいただいた。郷里の小学校仲間と広島弁を心行くまでしゃべっ
た。話は、郷里の山や川の精力がみなぎっている。中学も3年間同じクラスだった
ので、9年間同じクラスで学んだ仲間もいる。
こうして、仲間としゃべり、酒を酌み交わし、カラオケを合唱できるのも、何年
可能であろう。故郷は、時々帰るのは良いところだが、常住するには、不都合な
ものだ。田舎とは、時々帰り、エネルギーを補給してくる補給基地のようなもの
だろう。
郵政民営化の牙城の「かんぽう」も凄いレジャー設備を持っている。お近くの設
備をサイトでご覧ください。
http://www.fukushi.kampo.japanpost.jp/shisetsu/yado1/2322sanbe/
http://www.fukushi.kampo.japanpost.jp/shisetsu/yado1/2352hikari/index.html
http://www.fukushi.kampo.japanpost.jp/shisetsu/recreation/3342shoubara/index.html
http://www.fukushi.kampo.japanpost.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎ストを応援します。根本から問題点を掘りおこせ◎
遂に、プロ野球はストに突入した。17日17時のぎりぎりまで、労使交渉が行
われ、時間延長して粘り強い交渉にも、両者の溝は広かった。最大の顧客のフア
ンのためになる解決策を見つけて頂くことを願いたい。
一時的な現象の表のみを見るのでなく、「根っ子」の部分を見なければならない。
根が深い問題である。一番は、経営能力のない経営者が問題である。プロ野球の

フアンという顧客をないがしろにした長年の「アカ」がたまっている。
問題の本質を見抜けない経営者は経営者ではない。選手側やフアンの「あくまで
も、12球団で」の熱望に柔軟に対応できなかった。スト突入のときの経営者側
の書面の読み上げるしかできない情けない『説明能力』とその内容の『貧困さ』
に比べて、若い古田会長のメモなしでの説明はわかりやすかった。
冒頭「フアンの皆様に、申し訳ない」との顧客大切の姿勢はみごとであった。労
使の立場が逆転したようであった。交渉過程の説明を聞いていても経営者側の「
誠意のない回答」は『経営能力』の無さを浮き彫りにした。パリーグのコミショ
ナーの『無責任きわまりない辞任宣言』、最後の最後まで問題解決に努力するの
がコミシュナーではないか。問題解決せずに辞任する無責任な経営者でもある。
新規参入の問題に対しても、極めて「不誠実」である。また、「近鉄球団の選手
処遇」は労働問題である。問題点の「根っこ」はパリーグの経営者に有るようだ。
前号で経営者の評価を「文藝春秋」10月号を紹介したが、妥当でと思う。
*プロ野球再編成問題特集*
http://www.asahi.com/special/baseballteam/
http://www.yomiuri.co.jp/sports/feature/tougou/index.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/index.html
http://www.sankei.co.jp/reon/yakyu/1998/front.html
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt81/20040917AS1H1701G17092004.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎100歳以上の長寿者統計◎
14日(水)厚生労働省の「老健局計画課痴呆対策推進室」が「百歳長寿者に
対する祝状及び記念品の贈呈について」という資料が新聞に発表された。PD
Fを印刷したら、滂沱な資料である。百歳以上の長寿者は23038人、女性が84.7%
で有る。百歳に到達した人は11911人。最高長寿者は福岡県飯塚市の小山ウラ
{114}、男子は39位の愛知県の重高小八(109)でした。十万人当たりの長寿
者比率は1位沖縄47.07人、2位高知県40.52人、3位島根県37.85人、4位熊
本県32,72人、5位鹿児島県32.68人、6位愛媛県30.82人、7位山口県30.56人、
8位佐賀県30.05人、9位鳥取県28.48人、10位岡山県28.21人。上位県は西日本
である。
話題の長寿者は5名紹介されている。東京都世田谷区の直井登代さん(99)は
日本人形作りの師範。現在も週1回教えている。指導歴40年、作品も150点。元
気を支えるのは食事。毎食自分で作る。毎日30種以上の食材を使う。昨年6月
と2月に作品展を開いた。

愛知県の直井ツタさん(100)はゲートボールが大好き。負けたら悔しいので
やめれれない。編み物をして、年1回地域の展示会に出品する。1kgの砂袋を
足首に吊して片足50−60回ずつ1日4回する運動が日課。
愛媛県松山市の古川勇さん{100}は、現役の愛媛県老人クラブ連合会会長、松山
市老人クラブ連合会会長など多数の役職についている。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/09/dl/h0913-2a.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ 家業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◎オリンピックのメダル選手は「家業」か◎
アテネオリンピックの日本選手のメダルラッシュ。お家芸の柔道・体操・
レスリングの選手はDNAによる遺伝学の家系と思える家業か。確かに、
家業のようなところがある。
スポーツライターの言によると「DNAプラス思い続けること」だそう
だ。イメージトレイニング、努力して訓練する。忍耐強い練習の繰り返
しだ。家業とは「よい生活慣習を身につける」ことかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】973人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。