生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.197-04.08.09] シニアネット(第1世紀第97号第197号)

2004/08/09

┏━━ senior citizen net  ━━━━━━━━━━ 2004/08/09 ━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第97号 (第197号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

被爆忌へその日の孤児が母として         下村ひろし

――――――――――――――――――――――――――――――――――
昭和41年の作。9日(月)は、長崎の原爆被爆忌。日本に2発目の原爆が投下
された。広島のウラン型とは違うプルトニュム型の爆弾である。被爆20周年
作で、原爆で親を亡くした少女(「孤児」)が、「母(親)として」被爆日の
9日(「その日」)を迎えた。時は流れていく。来年は60周年、時は原爆を
風化している。昭和28年作の「水か乞ひし人は屍や西日没り」「燃ゆべきは
燃え果てにけり地に秋風」。強烈な怒りや憎しみが「祈り」に変わる。1904年
長崎市生まれ産婦人科医師。「明易し命二つ預かりて」という句もある。
朝日)    http://www.asahi.com/national/update/0809/002.html
読売)    http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040809it03.htm
産経)    http://www.sankei.co.jp/news/040809/sha024.htm
日本経済)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040809AT5C0900909082004.html
毎日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/heiwa/news/20040809k0000e040057000c.html

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎8月9日はソ連参戦の日。戦争終結日は「9月2日」◎
私は、8月15日が「終戦の日」と思っていた。半藤一利著の「昭和史」によ
ると、ミーズリー艦上の「降伏文書調印式」で正式に、戦争が終結するのだそ
うだ。8月15日から9月2日は「ロスタイム」と言うことになる。ソ連が、
そのロスタイムをうまく使い、8月9日に参戦して、降伏文書が調印されるま
ではチャンスとガンガン攻めてきた。満州の関東軍は、8月17日武装解除し
たところへソ連軍が攻めてきた。「1週間戦争」により、ソ連軍は思い通りの
攻撃をして、日本は軍隊だけでも8万人の戦死者を出した。政府同士の戦争停
止をきっちりと決めなければいけなかった。
57万4538人が捕虜として、シベリヤに抑留されて、十万人以上の死者を
出した。また、150万人の満州在住者で、日本に引き揚げてきた104万7
千人を差し引くと、満州での非戦闘員の死亡者数は18万694人となる。日
本政府は、このロスタイムを知らなかった様だ。終戦の和平交渉をソ連に依頼
して、期待していた「馬鹿さ加減」にも驚く。
詳しくは、半藤一利著の「ソ連が満州に侵攻した夏」に書かれている。8月16
日にもスターリンは北海道をソ連統治にしろとトルーマンに親展極秘書を送り
つけている。このしつこさ加減を日本国民は忘れてはならない。北方領土が返
還されることはなかろう。
別の資料によると、重光葵政府代表が調印した机は、東インド艦隊司令長官
ペリーが使用していた机を運んできた。これは、何を意味するのだろうか。
半藤一利著の「昭和史」は、開国を決意した1865年から日露戦争終結の
1905年がゲインの40年。満州攻略をした。1945年まではロストの40
年として、「赤い夕日の満州」を基本に「昭和史」を描いた。政治史中心だが、
読み応えのある「近現代史の教科書」である。 
http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/frame.cgi?page=browse.cgi&code=454030

読売)ソ連側の「開戦通告」時の議事録公開。「条約違反非難せず」。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040808it03.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎「中国の歴史史観」と「1人子政策」◎
サッカーのアジアカップにおける、中国のサポータの行為は単にスポーツの
マナーの問題ではない。江沢民主席時代の「愛国教育」の「歴史教育」の歪み
である。共産主義政権の体制維持のために「反日ムード」を政策の柱にしてき
た。胡耀鵬は別の路線を模索している。「反日」は政策の柱だから、すぐには、
変更できない。むしろ、政権を覆される可能性すらある。
シニアも「中国の歴史史観」と「中国の人口問題」を見据えた戦略を練り直す
必要がある。中国の歴史の流れを勉強して、特に「日清戦争以降」の日本と中
国の関係を再認識する必要がある。そして、正しい「近現代史」を孫たちに伝
えなければならない。
13億人の中国の人口問題は、一筋縄では難しい。「一人子政策」が「我侭な貴
公子」世代を生んだ。1人の夫婦が、両親(2人)と祖父母(4人)を扶養しなければ
ならない。甘やかされて、肥満児になった世代はどうなるだろうか。中国は、
大きなマイナスの資産の返済を迫られている。同情は禁物である。
読売)中国観衆、競技場の外で試合後も騒ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/sports/feature/asia2004/news/as2004080802.htm
朝日)群衆が日本チームのバス取り囲む
http://www.asahi.com/sports/soccer-japan/asia-cup2004/TKY200408070287.html
毎日)中国サポーター、試合後騒ぐ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20040808k0000m050113000c.html
産経)試合後「反日」行動 未熟さ露呈
http://www.sankei.co.jp/news/morning/08iti002.htm
日本経済)川淵会長が抗議の意向
http://sports.nikkei.co.jp/soccer/topics/index.cfm?i=2004080804691t1
日本経済)「北京五輪に懸念」と英BBCが報道   
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040808AT3K0802A08082004.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎アテネ五輪特集◎
アテネ五輪日本選手団本隊139人と選手村外スタッフを加えた計約150人
が8日(日)、アテネ入りした。いよいよオリンピックシーズンである。10
日に入村式を行い、13日の開幕に備える。夏休みの楽しみが増えた。
読売)      http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/index.htm
日本経済)    http://sports.nikkei.co.jp/athens/
朝日)      http://www2.asahi.com/2004athens/index.html
毎日)      http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/2004olympic/
産経)      http://www.sankei.co.jp/databox/oly2004/index1.html
NHK)     http://www.nhk.or.jp/olympic/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】973人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。