生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.182-04.06.04] シニアネット(第1世紀第82号第182号)

2004/06/04

┏━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━ 2004/06/04━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第82号 (第182号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

   山窪は蜜柑の花の匂ひ壺          山口 誓子

――――――――――――――――――――――――――――――――――
瀬戸内海の潮風に乗って蜜柑の花の香りを運んでくる島を、密柑山の山裾の
裏に回る。そこは海が見えない。蜜柑に囲まれた窪地になり、「山窪」であ
る。海からの潮風でなく、蜜柑の花の香りが満喫できる。あまくて、さわや
かな風が蜜柑の香りだけが流れてくる。まるで、「蜜柑の花の匂い壺」から
吹いてくるようだ。瀬戸内海の島々が、蜜柑つくりがさかんだった時代の昭
和37年の作である。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎天安門広場事件15周年◎
6月4日は、あの北京での「血の日曜日」事件から15年になる。なのに、北
京政府は、「黙りっぱなし」である。反省する様子なし。「靖国神社の問題」
に過敏に反応する新聞も、報道しない。この静けさは、何だろうか。中国の
「覇権国家」としての「姿勢」は見え隠れする。同じ、覇権国家のアメリカは、
民主主義国家論であり、イギリスとか日本の方向性と軌を一つにしている。
中国の最近の「軍事力」と「経済力」についいては注目したい。北京政府の
「天安門事件の空洞化」政策に歯止めなければ、ますます進む。北朝鮮拉致被
害者の曽我ひとみさんが、家族の再会の場所を「中国以外を希望する」という
発言を重く受け止めよう。中国政府は、自らの「人権問題」をいまだ解決して
ない国であることを再認識しましょう。
http://pol.cside4.jp/kokusai/33.html
朝日新聞6月3日)天安門事件15年 中国、民主化の再燃防止へ締め付け
http://www.asahi.com/international/update/0603/008.html
産経新聞3月29日)中国公安当局、天安門事件の遺族3人を連行
http://www.sankei.co.jp/news/040329/kok005.htm
産経新聞5月19日)天安門事件の遺族、極秘に15周年追悼式
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20040519/KOKU-0519-04-03-13.html
産経新聞5月22日)天安門事件15周年 当時の学生リーダーら再評価求
め公開書簡
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20040522/KOKU-0522-05-03-08.html
日本経済新聞5月1日)中国首相、2日から欧州訪問
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040501AT2M0101801052004.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 佐世保女児死亡事件◎
ネットでのトラブルのように報道されているが、ネット以前の問題解決がな
されていない。もちろんネットは「文字のみによるコミュニケーション」の
欠点はあるが、本質論としてのコミュニケーションのあり方を真剣に考えた
い。
読売新聞)特集;佐世保小6死亡
http://www.yomiuri.co.jp/features/sasebo/
朝日新聞)特集;佐世保女児死亡
http://www.asahi.com/special/sasebo/
毎日新聞)小6同級生殺害
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20040604k0000m040158000c.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  読者から ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎大阪府の山口様より◎
腰痛を必死に克服しつあるご様子が文面を通じてよく分かります。
理解できるというのは、私自身58歳のとき、軽いながら脳梗塞を患い、この
約10年間、毎日歩くなどリハビリを続けるよう心掛けているからです。お気
持ちがよく分かります。

歩くことは、高齢者、身体障害者だけでなくいまや国民の健康にとって欠か
すことのできない日常の行動です。バリアフリーなどの福祉?対策も必要で
すが、卑近な身の回りにも問題が多いです。
私のところでは歩道が十分な広さ確保できない道路事情にもかかわらず最近
自転車のマナーの悪さ、あたかも歩道と自転車道を間違えているような行為
が目立ちます。駐輪場が増えても変わりません。駅前の乱雑な不法駐輪、歩
道を占拠する無茶な駐輪は以前から云われているが解決のめども立ちません。
最近は幼児を後ろに乗せた若い主婦、無謀運転の高校生の列、それに力のあ
る若い人の無灯火が目立ちます。
それなりに理由があり同情すべき点はあっても、ちょっと前後を考えないマ
ナー不足を感じます。特に高齢者、病人はその影響をもろに受けていると思
います。
腰痛など体の痛いとき、仮に夜間狭い歩道で、、後ろから無灯火の(しかも
小さな子供を乗せた)自転車がブレーキもかけずに「そこのけ」とベルを鳴
らしたら、すぐに敏捷に道を譲れるわけはない。危険でしょう?基本的に、

歩道は歩道だ、自転車道ではない、という常識の徹底を提案します。
貴兄の腰痛対策が効果ありますよう祈っておりますが、歩くことにも十分気
をつけられてーー。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◎プラハの津田さまより◎
腰痛お見舞い申し上げます。
本日滞在しているプラハのホテルから200Mのところにスーパー カルフー
ルがあります。すべて安いです。チェコもEUに加盟し、社会主義国家の時
代が遠い過去となりました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◎兵庫県の田中さんより◎
最近、貴兄には腰痛に苦しんでおられるようで、お見舞い申し上げます。
小生も同病ですが、適切な処置と適度の運動をすれば、何とかしのげるもの、
早期の改善を祈っております。
ところでお礼を一言、毎回、秀逸な俳句を送って頂き、その度に心が和みます。
このところ心臓病の気配があり、多少うつうつとすることもありますが、そん
な時に目にする貴兄の選句に気持ちが大変安らぎます。何時もいつもありがと
うございます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◎東京都の福山さまより◎
 この多佳子の句は私も「句あれば楽あり」の橋本多佳子論(2)で取り上げ
ましたが、材料を呈示しただけなので「だからどうしたって言うの?」と聞き
たくなる句で、解釈する側にとっては難しい句ですが、誓子流ですよね。多佳
子は誓子に心酔はしていましたが、意外にこの手の句は少ないですね。
 腰痛大変でしたね。ただDisabilitiesは無能力ではないでしょ
う。特定のAbilityを失った人であって、無能力というと何の力もない
ように聞こえます。確かに辞書にはそう載っていますが、No Ability
とは違って持っていたAbilityを壊したという感じでしょう?だから全
能力を壊したのではなく、特定の能力について言うのだと解釈しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】1420人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/ 
        Blog     http://s-tamura.cocolog-nifty.com/oioi/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。