生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.164-04.04.03] シニアネット(第1世紀第64号第164号)

2004/04/03

━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━ 2004/04/03 ━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第64号 (第164号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

  これはさて入学の子の大頭        山口 誓子

――――――――――――――――――――――――――――――――――
4月初旬は、学校は入学式。1日(木)には、国立大学は特別法人としてス
タートした。新学期から、小学校の教科書も「学力アップ」される。「これ
はさて」とは戸惑う先生の様子が、驚いたような、ユーモアたっぷりに表現
した。ほのぼのとした笑いを誘う。「入学の子の大頭」は1年坊主の頭が大
きく目立つ子がいる。背の高さの割には、頭が大きいのだろう。しっかり頑
張ろうね、先生も応援するよと。ホトトギス時代の句である。4月1日より、
新社会人90万人が社会に出た。今年の新入社員は「ネットオクション型」だ
そうだ。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎年金改革(改悪)は慎重に◎
国会の年金改革論議は政治の争いの具になった。時間を掛けた割には、急ご
しらえで、その場しのぎである。年金の本質をもう一度原点にもどって議論
して貰いたい。小泉純一郎首相が年金を一元化する年金制度の抜本改革に関
し民主党と1年程度、協議する考えを示した。理想論ではあるが、第1種被保
険者の国民年金と第2種被保険者の厚生年金・第3種被保険者の共済年金の
一元化は難しい。
それぞれの成り立ちが違うし、保険料の負担と給付水準が違う。年金受給資
格が、いずれかの年金に加入していいた期間が、原則として、20歳から65歳
までの45年間で「25年以上の加入」が条件である。厚生年金は昭和17年
の大戦中に、戦争遂行のために傷害保険と遺族年金を工場労働者に労使折半
の保険料負担で創設した。年金支給の目的の保険制度ではない。長期にわた
る基金の運用と保全を必要とするとは考えていなかった。基金の運用を現金
のままのでなく、「不動産投資」に向けられた。また、日本人の寿命が高齢
化して、これだけ年金の給付が出るとは予測してなかった。
国民年金は昭和30年代に、「国民皆保険」を狙い国民の保険料の範囲で給付
する最低限の年金支給をならった。共済年金も国の財政で運用する「役人の
恩給」のために「軍人恩給」に似せてスタートした。一元化を現実するのは
そう簡単にいかない。年金制度は「若年層の保険料で高齢者層の保険給付を
払う賦課方式」であるから、医療保険や介護保険を含めて2、3年間の議論に
本腰で取り組まないといけない。短兵急に結論を出すことは無理である。消
費税は「福祉目的税」でスタートしたが、税収はどこへ消えたのだろうか。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040402AT3L0204R02042004.html
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040402i104.htm
http://www.asahi.com/politics/update/0402/005.html
http://www.sankei.co.jp/news/040402/sei086.htm
年金改革問題特集サイト
http://www.asahi.com/money/pension/index.html
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt68/index20040402AS3L0204R02042004.html
社説
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040402ig90.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎日本医師会と医療問題◎
1日(木)の日本医師会の会長選で医療制度改革に批判的な植松治雄会長が
当選した。選挙の集票と政治献金で自民党を支えてきた。植松氏211票対青
柳氏127票だった。日本医師会は1916年に北里柴三郎博士が設立した。全国
医師の6割が加入している。2003年12月現在15万9224人が参加している。
自民党への政治献金は2億3350万円。
日本医師会のHP      http://www.med.or.jp/
関連記事
http://www.nikkei.co.jp/news/zinzi/20040401PP741001_01042004.html
http://www.asahi.com/national/update/0401/017.html
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040401k0000e040109001c.htmlhttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040325ia28.htm
http://www.osaka.med.or.jp/topics/syoshin1.asp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 中国人権問題と武器輸出問題◎
中国に対するの「天安門事件」の制裁を解除する動きが出ている。EUとア
メリカの姿勢の違いが出てきている。日本外交もしたたかさを要求される。
○フランスは○
胡錦国家主席は31日、フランスのシラク大統領と電話会談を行った。 シラ
ク大統領は、中仏経済関係の一層の強化、および欧州連合(EU)による対中
武器禁輸制裁の解除問題に関する近況を報告した。 
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200404010222.html
○イギリス、ドイツ、オーストラリアは○
5月13、14両日にロンドンで英国との第11回人権対話を、5月24〜28日にベル
リンでドイツとの第4回人権対話を、7月にキャンベラでオーストラリアとの
第8回人権対話をそれぞれ行う。国連人権高等弁務官事務所の評価団が5月17
〜25日に中国を訪れる。
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200403310247.html
○アメリかと台湾は○
米国防総省が発表した台湾への高性能レーダー売却計画に中国側が反発して
いることについて「売却が地域の基本的な軍事バランスに影響を及ぼすこと
はない」と語り、中台の軍事均衡を崩す心配はないと強調した。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040402AT2M0200U02042004.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】1380人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/ 
        Blog     http://s-tamura.cocolog-nifty.com/oioi/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。