生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.163-04.03.31] シニアネット(第一世紀第63号第163号)

2004/03/31

┏━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━ 2004/03/31━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第63号 (第163号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――

  春の山屍をうめて空しかり          高浜虚子

――――――――――――――――――――――――――――――――――
昭和34年3月30日の作である。9日後の4月8日夕、鎌倉市原の台の自宅で、
85歳の生涯を終えた。鎌倉の婦人子供会館での句謡会で虚子最後の句会。
会場に書家の中村春堂の漢詩「鎌倉懐古」という源頼朝を偲んで詠じた
七言絶句が掛かっていた。
「春の山」は中村春堂の句より浮かんだ。「屍」は源頼朝のなきがら。
「空しかり」は一人の英雄が死して生じた空虚感。「春堂の詩を前にし
たとき、虚子は750年以上昔、頼朝の死後に鎌倉の空を領した空しさを
今のことのようにありありと感じたのであろう。戦乱の世に生き、ここ
鎌倉に幕府の礎を築いた武人の死に対して、同じく生涯を俳句の内外の
敵と闘ってきた虚子の胸中ににわかに湧きあがった共感がこの空しかり
ではないだろうか。」(長谷川櫂著「俳句的生活」より) 今日は平成
15年度最後の日、明日から平成16年度。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 天安門広場事件から15年たったが◎
1989年6月の「天安門」事件は風洞化している。「天安門の母」の中国人民
大学元助教授、丁子霖さんら事件犠牲者の母親3人が28日(日)、中国の
公安当局に連行されたことが分かった。天安門事件以後、「反革命暴乱」と
して大量殺戮を正当化して、犠牲家族に対する補償どころか、監視の目を光
らせている。高校生の息子を殺された「天安門の母」の丁子霖さんは、迫害
にもめげず活動を続けていた。ほとんどの人は沈黙を守っている。(産経新
聞)       
 http://www.sankei.co.jp/news/040329/kok005.htm
天安門事件に関与した指導者が死亡・引退し、指導部は一新された。しかし、
事件を見直すチャンスを失っている。SARS禍の功績者の解放軍301病
院の蒋彦永医師が、全国人民代表大会(全人大)の開会を前に、天安門事件
の名誉回復を要求する書簡を出した。今回の書簡は慎重に扱われたが、書簡
がインターネットに載った直後、蒋彦永医師は北京を離れ、ウイグル自治地
区へ左遷されたらしい。(毎日新聞)
中国の人権問題は、世界の各国から武器輸出も禁止されている。武器輸入国
の中国が、どこから輸入するのでしょうか。中国とフランスは台湾大統領選
挙の前に軍艦で合同演習をして、武器を売りつけにかかっている。
尖閣諸島の領有の問題、デモ隊の日本の国旗汚辱事件に対して、微妙な発言
をする中国政府の内情がある。外交はこうした点を突く『したたかさ(カー
ドを持つ)』が必要だ。日本の今の外務大臣には荷が重すぎる。小泉総理大
臣よ、のこのこと中国に行かないで貰いたい。タイミング悪すぎる。ヤンキ
ースの試合の始球式に投げる程度にして「アメリカよりの外交」にしておい
てくださいネ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◎この紋所が目に入らぬか◎
「住民基本台帳カード」を発行してもらって、「本人確認の証書」として便
利させて頂いている。映画を見るときのシニア証明。郵便局や銀行の口座を
作るときの本人の確認証書等。今回、e―Japan計画で、電子届け出が
出来るようになるというので、堺市の本庁へ、「電子証明書」をもらいに出
かけた。
地区の区役所の窓口に出かけると、ちんぷんかんぷん。担当者が判り、窓口
の人が「使い道がない」とマイナスな発言。使途を箇条書きにして「プラス
思考」でPRしないのかと注意しました。往復800円の交通費を払い、本庁の
「支所行政課」にいく。一五分くらいかかりました。本庁の窓口でも、支所
の窓口と同じく、「マイナス思考」でした。窓口の機器類が大変な設備投資
がかかるようだ。「電子証明」を申請して人は、30人。
行政の効率化には、電子届け出、申請、情報伝達が不可欠である。e―Ja
pan計画の推進に協力するのがシニアの責任ではなかろうか。効率の良い
行政・経済・社会システムを次世代に残すことが、大きな責務だ。「本人確
認の証書」として認めない窓口がいまだにある。証券会社はまだである。ま
ず、住民基本台帳カードは、シニアから持とう。社会参加は、その後だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◎「ラジオ深夜便」のHP◎
雑誌「ラジオ深夜便」のHPが出来た。雑誌の内容の一部だが、雰囲気を
垣間見ることができる。番組編成は、従来通りのサイトで覧下さい。
ラジオ深夜便の番組編成  
 http://www.nhk.or.jp/radiodir/pro/shinya.html
HPのトップ      http://www.nhk-sc.or.jp/radio/
深夜便のつどい     http://www.nhk-sc.or.jp/radio/tsudoi/
放送をもう一度   http://www.nhk-sc.or.jp/radio/again/index.html
アンカーエッセー  http://www.nhk-sc.or.jp/radio/essay/index.html
よくある質問      http://www.nhk-sc.or.jp/radio/qa/
掲載データベース    http://www.nhk-sc.or.jp/radio/data/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ BE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◎ステッキ職人 磯辺周二郎さん(76)◎
昭和3年(1928)に米農家にうまれたが、24歳の時に身体をこわして農作業
できなくなり、
上京した。身を寄せた親戚筋の紹介でステッキの卸商店に就職した。必死
に働いた。木を探し選別するところからはじめ、乾燥、にぎりの曲げ、塗
装、厳しいチェック、仕上げまで全て一人で行います。以来約50年ステッ
キ職人として10万本以上のステッキを作り続けて参りました。‘いそべ
のステッキ,として全国の様々なお店で本物のステッキとして販売されて
いる。1本百万円のステッキもある。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~isobe-st/
http://www.ntv.co.jp/burari/021116/info06.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ 年金 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◎厚生年金、4月より0.3%削減◎
2003年の消費者物価指数が対前年比マイナス0.3%となったことに伴い、
6月に支給される4―5月分から適用される。「物価スライド特例法」に
よる。老齢基礎年金(国民年金)の月額は4月1日以降、現行の6万64
17円(満額)から6万6208円となり、モデル世帯の厚生年金月額は
23万5992円から23万5258円に下がる。「消費者物価指数」が
「曖昧なもの」なのだけれど。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040331k0000e010037000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040331ia02.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】1370人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】Home-Page  http://homepage1.nifty.com/s-tamura/ 
        Blog     http://s-tamura.cocolog-nifty.com/oioi/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。