生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.131-03.11.07] シニアネット(第1世紀第31号)

2003/11/07

┏━━senior citizen net━━━━━━━━━━━━ 2003/11/07━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第31号 (第131号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
南縁の焦げんばかりの菊日和    松本たかし
       
――――――――――――――――――――――――――――――――――
作者は、南に面した縁側に座り菊を眺めている。秋の強い日差しを受けた日
溜りの縁側は、「焦げんばかり」である。まるで焦げるようだと格調高い表
現をした。秋の澄んだ大気と菊の香りを見事に表現した有名な句である。南
に面した私にいる2階の部屋もベランダに暖かい日差しが差し込み、日溜りが
できている。平和な日和である。

┏━━ DO  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ◎母校に役立つことをしよう◎
11月の初旬は大学祭のシーズンである。文化の日をはさんで行事が行われる。
宴の後の大学のキャンパスは、ある一種の静寂があり、秋の深まりを感じる。
大学と落葉はよく似合う。樹木が紅葉して、数日すると落葉していく。その
紅葉の前の静けさである。学生も落ち着きを取り戻す。このころ、三年生は
就職のキックオフがスタートする。今後6ヶ月で人生の大切な決定をする。
母校の就職のお役に立てばと、「勝手な手伝い」をしてきた。大阪に本社の
ある会社の卒業生に、広島へ行っていただき、後輩に体験を話していただい
ている。毎年15社前後集まる。今年は、大学が創立記念日の5日(水)の午後1
時から4時まで、400人の学生が集まった。学生は熱心に、各社のコーナーを
まわっていた。先輩も3時間立ちっぱなしで、語り続けていた。
一橋大学の卒業生は、大学に3億円のLANを寄付したそうだ。シニアは自分
でできるボランテイア活動をしませんか。裏切られことのない無私の活動に
なります。私の家の本棚にあった会社の記念誌とか資料を大学へ送りした。
学生就職センターの資料棚に飾られていました。後輩たちの会社研究の資料
に役立てばと祈念しつつ、大学を後にした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ◎誰に投票するかお決まりですか◎
選挙投票日は3日後になった。小選挙区300の内200は大勢が決まり、100の選
挙区が攻防している。比例代表区の180は、自民党と民主党が折半する形で、
小党は不利な状況にある。全体としては、自民党と民主党がそれぞれ安定数
確保の構図が見えてくる。まだ、候補者を絞りきれない人のために、検索サ
イトを紹介する。
新聞の「選挙特集」も役に立つと思う。「死に票」にならないようにしましょう。
政策優先順位が調べられるサイト DWSG(誰でも分かる政治を目指す学
生グループ)
http://www.dwsg.jp/index.htm
議会での発言や活動が調べられるサイト サイレント・マジョリティー
http://hoshizawa.no-ip.com/SilentMajority/
新聞の総選挙特集サイト
http://www.yomiuri.co.jp/election/general2003/
http://www2.asahi.com/senkyo2003/index.html
http://www.nikkei.co.jp/flash3/election-pre/
http://www.sankei.co.jp/databox/election/2003/
http://www.mainichi.co.jp/eye/2003senkyo/shugiin/feature.html
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/shuinsen/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ◎市議会議長の経験者の天下り先◎
私の住む堺市は、百万近くまで人口が増えたが、今は80万人である。政令都
市への昇格は難しい。市議会の最大与党は公明党である。地元の「泉北コミ
ュニテイ」によると、4月に引退した4人の議長経験議員が、市の外郭団体に
天下りしたと伝えている。内訳は、公明党(61)堺市文化振興財団副理事長、
公明党(61)堺市都市政策研究所特別参与、自民党(66)ジバシン副理事長、
民主党(72)堺市公園協会。いずれも5期以上議員を務めている。堺市の常識
を疑いたくなる。議員の期間は、市民のために働いたかは知れない。また、顕
著な業績を残したのかも知れない。今後は、どうだろうか。シニアの評価は過
去ではなく、未来についての評価が大切だ。
http://www.city.sakai.osaka.jp/           
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】1162人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。