生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.123-03.09.17] シニアネット(第1世紀第23号)

2003/09/17

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━━ 2003/09/17━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」   第1世紀 第23号 (第123号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
―――――――――――――――――――――――――――――――――
  
痩馬のあはれ機嫌や秋高し     村上鬼城
       
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1938年9月17日に没した。65回目の鬼城忌。貧しい耳の悪い俳人は二男八女
の子沢山。貧窮の「境涯の句」は一茶以上である。「彼は貧しいもの、虐
げられたもの・小さなもの・不具なものに対する暖かい庶民的愛情をもっ
ていた。」(「現代俳句」山本健吉より)。「あはれ機嫌や」は弱者の諦観
であり、作者自身の自己憐憫と自嘲である。「秋高し」は天高く馬肥ゆる
の秋の気候のこと。一茶の「痩蛙まけるな一茶是に有」の句を意識してい
た。彼岸が近づき秋らしくなって、9月になってからの「残暑」も終息す
るだろう。

┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ◎シニアは着飾って街に出よう◎
シニアが、着飾って、愉しく、集う場所があれば、どんなに世の中は明るく
なるだろう。着飾りたい、化粧をしたいということは人間の本能に近い欲望
である。集まるところが有ればよいが、ちょっとした外出にも、シニアは服
装に気をつければ街は明るくなるだろう。繁華街で、「年寄りスタイル」で
なく、「着飾ったシニア」が行き会うごとに、「いよ!」と挨拶をしあう。
素晴らしいではないか。経済は心理的な要因が大きく反映する。街が明るく
なれば、景気も良くなる。着物を着て街を歩く運動があるが、シニアが自分
にあったスタイルで町を歩く運動を提案したい。そんなイベントを歓迎する
商店街もあって良い様だが。御堂筋パレードで、シニアだけの「晴れ着行進」
があれば、明るい話題になるだろう。
http://www.osaka21.or.jp/Parade/index2003.html
http://plaza.rakuten.co.jp/tsugumi/002000
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/oshare/oshare21.html
http://gojyaku.hp.infoseek.co.jp/ginza-index.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎ 栄光の陰に名参謀あり;島野育夫ヘットコーチ◎
阪神優勝は「ビジョンと戦略」のビジネスモデルの成功例である。26人の選
手をリストラし、トレードによる補強。ドラフトによる新人の発掘。作戦参
謀の島野育夫ヘッドコーチの「作戦コーチ」としての役割は大きい。南海時
代に、阪神にトレードに出された時に、ご近所に住んでいただけに、懐かし
い人だ。守備と走塁は良いが、打撃が劣るために、中日―南海―阪神をトレ
ードされた。ブレーザー仕込みの作戦参謀としての「冷徹さと計算」が身に
ついている。星野監督の3歳上ながら、怒鳴られても聞く姿勢がチームの和
をたもった。背番号77の次の78を選び、一歩後に着く精神。11年間、星
野仙一と野球を共にした。星野監督の亡妻との約束を果した。島野コーチの
もった遺影が胴上げを喜んでいた。島野さん、持病の胃潰瘍を早く治してく
ださい。週刊間朝日の9月26日号の24・25ページに「星野を世界一愛した男」
に記事が面白い。
島野育夫ヘットコーチのプロフィール
62年栃木・作新学院高の3番で春夏甲子園連覇、明電舎を経て63年から68年
中日。65年から一軍に完全定着。69年〜75年 南海ホークス 73〜75年ダイ
ヤモンドグラブ賞。外野手として南海で活躍し、俊足好守強肩の外野手でシ
ーズン61盗塁(73年 福本に次ぐ2位)を記録したこともある。ゴールデン
グラブ賞3回。76年阪神へ交換トレード。80年現役引退コーチ就任。阪神(80
-84)(92-94)、中日(86-91)(95-01)のコーチを歴任し、99年には中日のヘッド
コーチとしてリーグ優勝に貢献した。コーチとして高い手腕を発揮し、主に
作戦面において力を発揮する。特に星野仙一といえば島野といわれるほどの
名コンビ。前回の80年阪神優勝の時はサンテレビ解説者。1944.3.30生、星
野監督より3歳年上。
http://www.hanshintigers.jp/team/staff/78.html
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200201/bt2002011109.html
http://www.daily.co.jp/baseball/2003/09/16/096837.shtml
http://www.nikkansports.com/osaka/otr/p-otr-030901-14.html
http://www.nikkansports.com/osaka/otr/p-otr-030901-17.html
阪神優勝特集
http://www.asahi.com/tigers/
http://www.sanspo.com/tigers/tigers.html
http://www.daily.co.jp/tigers/
http://www.nikkansports.com/osaka/otr/otr-top.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎星野仙一監督がスポーツ5紙に全面広告で応援感謝◎
16日(火)、一般紙休刊日の朝、スポーツ5新聞に広告主「応援感謝 星野
仙一」と言う途方もない全面新聞広告が出た。内容は5紙とも違う。東京電
通のコピーだが、世相をうがっている。「あー、しんどかった(笑)」(サン
ケースポーツには優勝後のインタービューの一言)。「日本経済のために優
勝したのやない。」。「昨日、球場に来られなかった人たちにもありがとう。
」(阪神重視の編集方針のデイリースポーツ)。「勝ち組、負け組。そんなん、
ないや。」(ライバル巨人の系列のスポーツ報知)。「あー、おもろかった
なー」。顧客志向の姿勢が出ている。個人の広告である。費用は星野監督個
人負担で数千万円とか。一方、星野監督が長年在籍した中日の系列の東京中
日スポーツには、広告は掲載されていない。 
http://www.daily.co.jp/baseball/2003/09/17/096911.shtml
http://www.asahi.com/tigers/news/TKY200309160139.html
阪神優勝特集サイト
http://www.sanspo.com/tigers/tigers.html
http://www.daily.co.jp/tigers/
http://www.nikkansports.com/ns/paper/tigers/tora_baby.html
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/professional/2003/tigers/victory.html
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/tigers/
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt60/index20030917AS3K1701X17092003.html
http://www.asahi.com/tigers/
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/hanshin/index.htm
http://www.sankei.co.jp/reon/yakyu/1998/tigers_v/tigers_v.htm
http://www.mainichi.co.jp/entertainments/sports/tokusyu/2003tigers/index.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ 高齢化率 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓          
◎高齢化率19.0%に、世界第1位◎
総務省の発表によると、15日現在の「高齢者推計人口(満65歳以上)」は2431万
人で、総人口に占める比率は19.0%になった。男子1026万人で初めて1千万人
を越えた。女子は1405万人。イタリア18.2%。ドイツ17.1%。より高い。高齢
化率は7%を越えると「高齢化社会」、14%を越えると「高齢化社会」と定義
されている。別の統計の「住民基本台帳人口調査」(3月末現在)によると、市部で
は北海道の夕張市37.44%、大分県竹田市、北海道三笠市。町村の部では、広島
県豊浜町52.3%。比率の低い市は千葉県浦安市(8.46%)。町村の部では愛知
県三好町9.55%で最少である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】1003人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。