生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.119-03.09.01] シニアネット(第1世紀第19号)

2003/09/01

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━━ 2003/09/01━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」  第1世紀 第19号 (第119号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
踊りの手ひらひら進む風の盆    福田蓼汀

――――――――――――――――――――――――――――――――――
富山県八尾町の風の盆は9月1日から3日まで。町中が、夜を徹して踊り通す。
囃子には笛や三味線などのほかに胡弓が加わり哀調を帯びる。「越中おわら
節」が踊唄。かざして踊る手が「ひらひら」と闇の中に美しい。男の衣装は
地味で夜空に溶け込んで見えるので、手振りだけが目に見える。「踊りの手
ひらひら進む」は幻想的である。昭和45年の作で風の盆を詠んだ初期のもの
である。以後詠まれるようになる。
http://www.town.yatsuo.toyama.jp/YATSUO/KANKOU/OWARA/

┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ◎「災害弱者」にならぬために訓練しておこう◎
80年前の今日(9月1日)に関東大震災が起きました。「防災の日」は考える
だけではだめである。平素から、実地訓練をしておくことだ。大韓航空機事
故の対応は非常に参考になる。先の世界大戦のときは、私も小学3年生だった
が、とにかく訓練した。あらゆるケースの訓練をして、平素から備えること
が大切である。災害のとき、シニアは「災害弱者」にならないように、備え
ておこう。訓練が大切である。
大韓航空機事故(読売新聞 「編集手帳」)
二十年前、サハリン沖上空で大韓航空機がソ連空軍機によって撃墜された。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20030831ig15.htm
関東大震災関する「社説」とコラム
日本経済新聞  社説1 合理的な地震防災へ政治判断を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20030831MS3M3100K31082003.html
日本経済新聞「春秋」
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20030831MS3M3100J31082003.html
サンケイ新聞  【主張】防災の日 身近な地震対策に万全を
http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
読売新聞 夕刊「読売寸評」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20030901ig05.htm
「防災の日」の行事報道
http://www.asahi.com/national/update/0901/017.html
http://www.sankei.co.jp/news/030901/0901sha064.htm
http://www.sankei.co.jp/news/030901/evening/e02nat001.htm
http://www.sankei.co.jp/news/030901/0901sha051.htm
http://www.sankei.co.jp/news/030612/0612sha035.htm
http://www.sankei.co.jp/news/030611/0611sha101.htm
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎ 内閣府調査「生活に不安」 67.2%◎
内閣府が30日(土)発表した「国民生活に関する世論調査」によると、日
常生活で「悩みや不安を感じている」人が、過去最高の67.2%になった。
不安の中身では50.0%が「老後の生活設計」(複数回答)を挙げた。今後
の生活が「悪くなっていく」と考える人もほぼ31.3%で、過去最も多か
った。生活意識の面では厳しさが消えていない。 政府への要望(複数回答)
では、1位「景気対策」(67.4%) 2位「医療・年金等の社会保障構造
改革」(61.9%) 3位「高齢社会対策」(51.4%)である。
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2003083101360
http://www.asahi.com/business/update/0830/012.html
http://www.cao.go.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ◎公的年金の福祉施設を2割を閉鎖。新たな資金投入を停止◎
 公的年金資金を使って建設した厚生年金関連の福祉施設の廃止や統合する
と厚生労働省が発表した。全国に265ある施設のうち民間と競合する老人ホー
ムなど2割程度を廃止。独立採算で運営できる黒字の施設だけを残す。2005
年度までの実施をめざす。 
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20030901AT1F1501G30082003.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ 火星は見られます ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ◎ 京都市の芦田さんからの情報◎
 火星の大接近は「一瞬のできごとではなく」九月中ならいつでも観測好機
です。子ども達に見せるためには,夜中に火星が南中する八月よりも,むし
ろ九月の方が向いています。というわけで,九月三日水曜日に,勤務先の川
岡小学校でも観望会を開きます。七時から九時くらいの予定です。よかった
ら,保護者にまぎれてどうぞ。なかなか交通の便の良い学校で,阪急「桂」
東口から徒歩で南に五分の好立地です。天候が悪い場合は,五日に延期しま
す。いろいろなところで観望会が実施されます。「大接近当日にこだわらず」
自分の目で火星を見てください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】966人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。