生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.116-03.08.16] シニアネット(第1世紀16号)

2003/08/16

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━━ 2003/08/16━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」   第1世紀 第16号 (第116号) 
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
送り火の法も消えたり妙も消ゆ         森澄雄
       
――――――――――――――――――――――――――――――――――
16日(土)は京都大文字五山の送り火である。20時に東山の大文字山の「大」
に点火、次いで東山の松ケ崎の「法」と西山の「妙」、西賀茂船山の船形、大
北山の大文字山の左大文字、嵯峨の曼荼羅山の鳥居と点火される。炎上時間30
分。妙と法の文字は早く消えるようだ。その送り火が消える淋しさと安らぎが
ある。「法」が先で、「妙」が後で消える。他の山々の火はとっくに消えてし
まっている。ネオンも消されて,送り火だけを見守る。京都の夏は終る。昭和
46年の作。

┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ◎「終戦時の総理大臣」鈴木貫太郎の大芝居◎
15日(金)は終戦記念日。終戦時の鈴木貫太郎総理大臣を紹介する。大阪府堺
市の出身。1868年1月18日生まれ。1936年の226事件と1945年8月15日の2回も
一命を取り留めた「強運の人」でもある。1936年鈴木貫太郎侍従長邸を襲撃
され重傷を負った。海軍軍人として1923年大将に昇進。連合艦隊司令長官、
軍令部長を最後に、1929年より昭和天皇侍従長になる。昭和19年枢密院議長。
78歳で難聴を理由に辞退したが、天皇から「鈴木以外にはふさわしい人物がい
ない。」と要請され昭和20年4月7日内閣総理大臣になる。8月14日ポツダム
宣言を受諾。8月15日早朝邸宅を炎上されたが強運にも助かった。昭和23年4
月17日、81歳で逝去。
武骨にして飄々としていた軍人宰相が老獪な大芝居を打って、最高戦争指導者
会議で2回にわたり「ご聖断」を仰ぎ、終戦を決定した。 陸軍統帥部は徹底
抗戦に凝り固まり、陸軍の過激派が決起して内乱のおそれもあった。主戦派も
和平派も騙しながら、軟着陸の道を求めたみごとな演技であった。6月8日の議
会での施政演説も、徹底抗戦を主張しながら、「昭和天皇が平和愛好者である
こと、太平洋が平和の海である。」を演説に織り込んだ。6月14日の重臣懇談
会では、終戦を決意しながら、徹底抗戦の主張する大芝居をした。その反面、
連合国側には精一杯の柔らかいメッセージを送うじて発表した。極めつけは8
月10日未明の最高戦争指導者会議である。意見の対立で硬直状態のあった会議
を昭和天皇の「聖断」という誰も思いつかなかった「離れ業」を演じた。14日
御前会議で昭和天皇はポツダム宣言受諾を表明した。これにより、米はソ連軍
の占領地域拡大にくさびを打ちこみ、冷戦時代から現在までの米英緊密関係を
継続している。8月14日11時20分から50分まで2回録音された。昭和天皇が直接
国民に話し掛ける玉音放送である。録音盤の奪取をめぐり、皇居の中は混乱する。
鈴木貫太郎のプロフィール
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/biblo/japan/sa/s_kantarou.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6515/zinbutsu/su.htm
http://www.keiyogas.co.jp/cont/areainfo/hureai/20century/4/
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/ren-suzuki.htm
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/su/kantaro.html
第87回帝国議会(臨時)施政方針演説
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/pm/42.html
第42代鈴木貫太郎内閣
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6515/Syouwa-kyukenpou/43-Suzuki.htm
http://www.tokyo-kurenaidan.com/showa4.htm
鈴木貫太郎記念館 昭和41年開設。千葉県野田市関宿町1273番地
http://www.city.noda.chiba.jp/shisetsu/0023.html
http://www.infochiba.ne.jp/FAINS/spot/0102/1553.html
http://www.chiba-muse.or.jp/SEKIYADO/spotsekiyado-kantaro.htm
鈴木貫太郎自伝
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820542656/qid=1060954360/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-8864047-3755418
鈴木貫太郎に関する書籍
http://books.bitway.ne.jp/shop/mt-detail_B/trid-auth/ccid-auth_ha/cont_id-B0420077001.html
http://furima.rakuten.co.jp/item/4305639/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569573762/ref=pd_ecc_rvi_2/250-8864047-3755418
生誕地の石碑(堺市久世校区地域会館=伏尾234-3)1929年生誕地の陣屋跡に建て
られていたが、現在は伏尾地域会館の南隣りに移設。
堺市多治速比売神社(神社参集殿に扁額。境内に玉垣奉納石)堺市宮山台2丁
http://www1.ocn.ne.jp/~tajihaya/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎鈴木総理と阿南惟幾陸軍大臣の友情◎
阿南陸相は、8月11日に全軍将兵に決戦覚悟を促す訓示を出した。15日午前5時
10分「一死を以って大罪を謝し奉る」の遺書を残して割腹自殺した。阿南と鈴
木の友情があつた。 鈴木は侍従長として、阿南は侍従武官として昭和天皇に
4年間仕えた。鈴木の終戦の意図を決戦継続派に知られると陸相辞任を強要さ
れることになり内閣の瓦解になる。鈴木は長男に首相就任の日に「伊のファス
シスト政権を倒して連合国に降伏したパドリオになる。」と明言している。憲
兵隊からは「鈴木大将はパドリオ政権樹立公算あり」と報告された。鈴木は
「終戦を秘め、継続を装う」ポーズをとった。あらゆる発言では、本心をあか
さなかった。阿南と鈴木の言動に補完関係が見えるのは何故だろう。二人は明
治天皇の「軍人は政治に関与してはならん。」を守っていたから、昭和天皇か
ら信頼されていた。
鈴木貫太郎は、本土決戦・国体護持を唱える一方では、不可侵条約を結んでい
たソ連に和平の仲介を依頼した。しかし、ソ連は2月のヤルタ協定で参戦を約
束していたから、拒絶した。7月26日のポツダム宣言には、鈴木総理は「ノー
コメント」と言ったが、「拒絶」と翻訳された。8月10日の最高戦争指導者会議
では、ポツダム宣言受諾派と抗戦派が同数の3対3になった。鈴木総理は昭和
天皇が早期終戦と平和を願っておられることを承知していて、「ご聖断」を仰
いだ。戦争継続派を抑えて終戦に持ち込む最後の切札として総理大臣に擁立さ
れた鈴木貫太郎の4ヶ月余りは強い信念と強運の連続であった。日本と国民の
破滅を救った人物である。無血革命ともいえる敗戦処理を完成した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog101.html
阿南惟幾陸軍大臣
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/biblo/japan/a/anami.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/anan.html
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/gi11496/00/0a-006.html
関連著書
http://village.infoweb.ne.jp/~fwix7026/books/ww2/koretika.htm
http://www.suizenji.or.jp/shahou3-6.htm
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━  SEE ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎ 映画「日本のいちばん長い日」(1967年東宝)◎
終戦の最後の24時間を映画化。原作大宅壮一。当時の政治家宮内省関係、元
軍人や民間人から収録した実話。鈴木貫太郎と阿南惟幾の描写が鋭い。岡本
喜八監督作品。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD22197/comment.html
http://www.media.iis.u-tokyo.ac.jp/CinemaScape/movie.cgi?mid=3510
http://www.jmdb.ne.jp/1967/cq02300.htm
http://www.j-kinema.com/ichiban-nagaihi.htm
http://www.hochi.co.jp/html/whatday/what/08/0810.htm
http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/Nagaihi.htm
http://www007.upp.so-net.ne.jp/mizutami/nagaihi.htm
日本映画専門チャンネルの放映予定
http://www.nihon-eiga.com/prog/103034_000.html
書籍「日本のいちばん長い日」(大宅壮一編 半藤一利著 文芸春秋社(角川)
http://books.bitway.ne.jp/shop/detail_B/main/0703/B0420042001.html
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2641
http://jcv.web.infoseek.co.jp/03bunko/bk85.html
評論と意見と感想
http://home.catv.ne.jp/nn/kotatu/jmov/1996_03/960328.html
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re4413.html
http://www.ne.jp/asahi/gensou/kan/eigahyou25/nihonnoitibannagaihi.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】952人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。