生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.102-03.06.07] シニアネット(第1世紀第2号)

2003/06/07

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━━ 2003/06/07━━━┓
  
  シニアネット「おいおい」   第1世紀第2号  
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
さみだれや大河を前に家二軒      与謝 蕪村
       
――――――――――――――――――――――――――――――――――
「五月雨」で増水して渦巻く濁流が流れている。「大河を前に」堤の上の小さな「家二
軒」が心細く立っている。「大河を前に」で全体の情景が絞られて、主体が「家二軒」
に置かれた。カメラアングルが鋭い。家は2軒であるから、小さな頼りなさそうな感
じがよくでている。五月雨のときの大河がすごく凄まじいだけに、対照的に「家二軒」
が生きてくる。家は1軒では大河が強調されすぎる。3軒では心細さが希薄になる。
寄り添い,いたわりあう2軒が情景によくあっている。芭蕉の「さみだれを集めて早し
最上川」は観念的で説明的であるが、蕪村のこの句は客観的で具体的である。報道写
真を見るようだ。第1世紀の第2号をお届けします。
http://www.city.shimodate.ibaraki.jp/busons.html

┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ◎医療費(34兆円)の削減に協力しよう。高齢者医療費が54.3%に◎
日本は、世界で一番長寿化が進んでいる。平均余命は男性77.64歳、女性84.62歳。
しかし、健康寿命は男性では72歳と推定されている。80歳まで「元気である」には、
相当な精進がないと難しい。いわゆるホワイトカラーは、現役時代はストレスの連
続であっただけに、健康を維持するには努力がいる。国民が使う医療費は、2007年
度には34兆7千億円で、65歳以上の患者にかかる費用は54.3%にのぼる見込み。厚
生労働省の2000年調査では、70歳以上の1年間の診療費(医療費から薬代を除く)
は一人平均74万3千円で、70歳未満の平均額の4.9倍になる。シニアが元気でPPK
であれば、医療費は少なくてすむ。医療費がかからないようにする事が、社会のた
めになる。年金の負担の問題もあるが、年金は総需要の増大につながる。医療費は
再生産への貢献はあまりない。日本では高齢者は65歳以上の者を指す。65歳から74
歳までを前期高齢者、75歳以上は後期高齢者で老化に伴う心身の機能低下が目立つ。
東京都の統計によると、介護保険の介護サービスを受ける前期高齢者は19%、後期
高齢者は81%だった。公的年金の給付総額は40.8兆円で、受給者は2951人(2001年
度末、社会保険庁調べ)である。医療費と公的な年金給付額の合計が、国家予算とほ
ぼ同じ規模になる。
http://health.nifty.com/news/medicalcare/2002_08/05a.htm
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/03/h0306-2.html
http://www.mainichi.co.jp/women/news/200208/21-5.html
http://www.enjoy.ne.jp/~h.simizu/
http://www.med.or.jp/nichikara/mhlw_verify.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ◎満65歳以上の政治家は無報酬にならぬか◎
6月27日は、株主総会が開かれる会社が多い。赤字会社や社会的に迷惑をかけた会社
の社長の中には、無報酬か無報酬に近い社長もいる。従業員兼務以外の取締役の報酬
は利益処分であるから、利益がなければ、払えない筈。無報酬か無報酬にちかい社長
の数が多いから新聞報道もされない。また、民間企業では、政治家と違い、高齢者が
いつまでも正規社員並の報酬を貰はない。85歳の元総理経験者の政治家が、「老兵は
消えない」とがんばるのが政界の常識か。自民党の議員は定年の73歳。73歳以上は、
機械的に無報酬にしたらどうだろうか。国や行政は、満65歳以上の者は「高齢者」と
して、就業の機会を与えないようにしている。(法律違反だが、暗黙の内に行われて
いる)。政治家も満65歳にしたいところだ。政治が若返り、世帯交代が進むであろう。
無報酬で、国や行政に尽くそうという奇特な政治家が増える事により、政治がクリー
ンになるだろう。まず、国レベルで65歳以上の政治家は無報酬に出来ないだろうか。
法律をかえなければ出来なければ変えよう。『報酬を辞退したい』と申し出る政治家
がいないのは何故だろうか。政治家自身の問題か、現行法の問題だろうか。高齢者の
能力は別のところで生かせないか。高齢者の能力は「社会の含み資産」である。効率
化とか、コスト削減の現場には不向きであるが、スローライフな世界では貴重な資産
である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ SEE  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ◎主要国のGDPと今後の問題点◎
エビアン サミットでは、主要国と途上国の対話がはじまった。主要国の世界のGDP
に占める比率は、米31.9%  日本15.7% 独6.1%  英4.6% 仏
4.2%  伊 3.5%  中国 3.5%  加 2.2% 露0.8%である。
米日独は経済規模では53.7%であるが、成長率は2003年度で、米が2.2% 日
本が0.8% 独が0.5%に過ぎない。世界経済を牽引するには力が弱い。成長維
持するためには、中国がカギを握っている。世界経済の先行き不安感がある。今回の
サミットから世界の工場としての中国をどう仲間に入れるかが問題であった。世界の
経済は大きく変わるであろう。
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt49/index20030604AT1E0301804062003.html
http://www.sankei.co.jp/news/030602/0602kok042.htm
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030601id25.htm
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200306/index01-15.html
http://www.asahi.com/money/today_eye/TKY200306040187.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┏━━ CALENDAR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ◎シニアのための暦(6月中旬) ◎
入梅・傘の日(11日) 恋人の日(12日) 小さな親切運動スタートの日
(13日) 日記の日(14日) 父の日・さくらんぼの日・かばんの日・ベル
トの日・千葉県民の日・栃木県民の日(15日)和菓子の日・ケーブルテ
レビの日(16日) 考古学出発の日(17日) 海外移住の日(18日) 桜桃忌
・ベースボール記念日(19日) ペパーミントデイ(20日)   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】903人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。