生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.87-03.03.18] シニアネット(第87号)

2003/03/18

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━━ 2003/03/18━━━┓
 
  シニアネット「おいおい」   第87号  
                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━   shozo.tamura@nifty.com   ━━━┛
――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
卒業の兄と来ている堤かな      芝 不器男
       
―――――――――――――――――――――――――――――――――

卒業式シーズンである。幼稚園から大学まで、卒業式はいろいろある。旧制中学の
卒業式を終えた兄と弟が連れ立って家の近くの堤に来ている。幼い頃から一緒に遊
んだ兄弟の年齢差はあまり離れていない。兄弟2人だけの卒業式である。兄が偉く
見える。昭和5年28歳で没、わずか5年の句作で2百に足りぬ句しかない。今年4月
8日は生誕百年。愛媛県松野町では記念行事が予定されている。18日は彼岸入り。
http://www.town.matsuno.ehime.jp/
http://www.town.matsuno.ehime.jp/sight/shiba.htm

┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ◎確定申告を終えて◎
●17日(月)の午後税務署の受付窓口へ提出した。銀行のATM窓口のように順番待ち
して、受領印を(控え)の申告書に押していただいた。年金から事前に天引きされてい
る税金を返してもらうのであるが、「還付される税金」とはすこし変である。正確に
は、還付でなく「預けていた税金の戻り」である。職業欄は、私は「ペンショネア」
と記入した。「無職」ではない。公的な年金で所得税を納めているから。
●『所得税の確定申告の手引き』が分かり易くなり、良く出来ている。表紙をいれて
32ページ。1ページの解説に、国の歳出 1000円当たりの使いみちが書かれている。
「健康や生活」225円、「県や市町村の財政」209円、「国債の利払い」205円。ここ
までで639円。「道路や住宅の整備」104円「教育や科学技術」82円、「国の防衛異
費」61円。この大切な部分が247円。「その他」が114円。税金が歪な使われ方を
しているのは驚きだ。県や市町村は「地方税」を徴収している。二重課税である。
●「収入金額と所得金額」で、シニアにとり「屈辱的な表現」は「公的年金等の雑
所得」という表現だ。年金を雑所得とは何事か。シニアが「給与所得」を得れば、
一般並の給与所得計算である。65万円まで無税。「公的年金等の雑所得」(満65歳未
満)では70万円まで無税。「公的年金等の雑所得」(満65歳以上)だと140万円まで
無税。シニアの「給与所得」は「公的年金等の雑所得」と同じ所得控除にして欲しい。
●「所得控除」では、「医療費控除」10万円以上でなく全額控除対象にならぬか。
「寄付金控除」1万円以上も全額控除対象にならぬか。満65歳以上のシニアには、
50万円の控除があるが、来年度廃止予定の「配偶者特別控除」38万円を加算して
88万円にならぬか。88の数字は縁起が良い。米寿の八十八である。
http://www.taxanser.nta.go.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ◎「教科書本」の必要性◎
読売新聞の8日(土)夕刊「トレンド館」において「教科書本ブーム」が取
り上げられた。三者三様の教科書本の紹介をしたが、(1)新指導要領の
欠落部分(2)ゆとり教育の学力低下 の新しい方向性を示そうとする工
夫がまられると指摘している。http://www.fusosha.co.jp/senden/2001/031560.html
 http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20030308_01.htm
●本屋の店頭に教科書もどきの「教科書本」が並んでいる。昨年4月から
中学教科書が大幅に簡略化された。『学力低下』が指摘されている。お金
持ちは,私立の中高一貫校から国立大学へ、貧乏人は公立学校から私立大
学への構図が見え始めた。学力低下だけでなく、ゆとり教育の功罪が議論
始められた。
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/03/990302b.htm
●新しい学習指導要領で教える項目が3割も削減された中学の理科で、現
場の教師や大学教授が分担して書き上げた「新しい科学の教科書」(検定
外理科中学教科書をつくる会:文一総合出版社)が1月末に1年生向け、2
月末に2年生向け、3月末に3年生向けが出る。
 http://www.youdec.jp/kyozai.html
http://www.mainichi.co.jp/life/kyoiku/edumail/archive/03/200303/07-02.html
●「学びたい人の数学 中学1年」(NTT出版)は慶応大学の戸瀬信之教授
の著書。1960年代の教科書を手本に,語りかける口調で書かれた。全体の
25%を小学校の復習に割かれている。ベストセラー「分数ができない大学
生」の共編者である。2001年に、「新しい歴史教科書をつくる会」が中学
の歴史と公民の教科書を市販したが、検定を受けていないの正規の教科書
としては使えない。副読本として今後使われるだろう。
 http://www.nttpub.co.jp/vbook/list/detail/6007.html
 http://skk.math.hc.keio.ac.jp/edu/mathJ1-index.htm
 http://skk.math.hc.keio.ac.jp/edu/news2003.htm
●2001年に、「新しい歴史教科書をつくる会」が中学の歴史と公民の教科
書を市販したが、検定を受けていない。正規の教科書としては使えない。
副読本として今後使われるだろう。
http://www.tsukurukai.com/
http://www.fusosha.co.jp/senden/2001/031552.html
http://www.fusosha.co.jp/senden/2001/031560.html
●「よのなか教科書」(藤原和博発案 新潮社)はこんな教科書で学びた
いをキャッチフレーズに中学以上の国語、数学、英語が1月末に同時発売
された。
http://www.mainichi.co.jp/life/kyoiku/edumail/archive/03/200301/24-02.html
 http://www.yononaka.net/
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/420204-5.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SEE  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ◎イラクへの『最後通告』◎
日本時間18日(火)午前10時に米国ブッシュ大統領はイラクへ『最後の通告』
をした。国連が自国の「国益を主張」して足並みが揃わず、国連の機能を果た
せなくなった。膨大な利権をめぐる国益代表の仏、露、独。日本政府は石油の
利権を放棄して、米国を支持しにまわった。日本は、近隣の北朝鮮の『ならず
者国家』から国家を守るには、米国へ110番する以外には方法がない国家の
悲しさである。今回イラクへの25万の将兵の集中は、日本の自衛隊の全兵力を
上回る。北朝鮮の拉致問題と同様に、『国家主権』を考えされられる。戦争は
悪で、平和は良いに決まっている。正義のための戦争はない。しかし、現実は
理想通りに巧くいかない。しかたがないが、現実に妥協しなければならい。
18日午後1時、小泉総理も「米国支持」を表明した。
関連新聞記事と特集サイトの紹介
http://www.asahi.com/international/update/0318/012.html
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030318it02.htm
http://www.yomiuri.co.jp/features/woit/
http://www.asahi.com/special/iraq/index.html
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/index20030318AS1E1800D18032003.html
http://www.sankei.co.jp/news/030318/0318kok104.htm
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/iraq/200303/index16-20.html
米国の関連サイト(政府機関、国務省、国防総省、軍隊等)の紹介
http://www.whitehouse.gov/
http://www.dod.gov/pubs/dod101/
http://www.state.gov/
http://www.army.mil/
http://www.navy.mil/
http://www.af.mil/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ サイト紹介━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◎万年筆のオンラインショップ◎ 
老舗の万年筆製造・販売店の川窪万年筆店が運営する万年筆のオンラインショッ
プ。手作業で仕上げる自社ブランドに力をいれている。海外の製品や国内の製品
も商品説明が丁寧でわかり易い。購入の際は「ペン先調整」をしてから送付する。
支払いは商品到着時の代引きの他、クレジットカード利用できる。5千円以上の
購入すると送料無料。
http://k-pen.inc.co.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信ペース】週一回【 読者数 】804人【 創刊 】平成13年7月23日
【変更・配信停止】
 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
【お問合せ】 shozo.tamura@nifty.com
【発行人兼編集人】 田村昶三 (shozo.tamura@nifty.com )
【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。