生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

[No.52-02.07.31] シニアネット

2002/07/31

┏━━ senior net ━━━━━━━━━━━━━ 2002/07/31━┓
  
シニアネット「おいおい」第52号(何見るとなく見て遠き夏景色 飯田龍太 )
                  
┗━━━━━━━━━━━━━━━   KYP03145@nifty.ne.jp━━━┛
 ぼんやりと過ごす避暑地の海岸。「何見るとなく見て」は、何もしないで、
ただ空と海を見ているだけ。広々とした「遠き」海岸は、広大で、地平線
も見えないくらい遠い。大きな自然と「何見るとなく見て」いる人の小さ
な動きのコントラストは、余韻がある。これこそ本当の贅沢ではなかろう
か。「豊かさ」を考えさせられる。
┏━━ DO ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◎イタリア人のバカンス◎
イタリアは夏休み(バカンス)の最中である。イタリア人はバカンスに
出かけるのが習慣化している。都会は観光客と老人のゴーストタウンだ。
自然の中で、何もしないでボーと過ごす。映画「ローマの休日」とも
「旅愁」とも違うローマの風景である。夏休みは、われわれ日本人が考
えるとは基本的に違うようだ。日本の勤労者は、週日を単位とするバカ
ンスの発想だが、イタリア人は季節を単位としたバカンスのようだ。イ
タリア料理の味じあい方も、このあたりのことを配慮しなければ理解で
きないようだ。デザインや色彩にたいする優れた発想は、バカンスの中
に養われるのではなかろうか。21世紀は、個性と創造の時代です。バカ
ンスの過ごし方も再考してみる必要があるようだ。シニアにとり「毎日
が日曜日」でなく、「毎日はバカンスだ」と言う思考も大切である。
●ミラノ発現地リポート
http://www.number.ne.jp/world_soccer/columns/italy/2001.08.07.html
http://www.nta.co.jp/kaigai/italy_osa/report/milano/weekly0801.html
●イタリアの休日
http://toscanaclub.com/contents/vacanza/
●イタリアのバカンス
http://www.nihonkiin.or.jp/kishihp/shigeno/200109.htm
http://www.ciaoita.com/
● カブリ島
http://www.wave.au.com/europe/italy/italy_south/capri/index.htm
● フランスのバカンス事情
http://www.alc.co.jp/cat/0008/FRA.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SAY  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ◎灼熱の太陽と稲作と水資源◎ 
年中で一番暑い季節です。米作りには、この暑さが必要です。稲は熱帯
性植物で、水田の熱い水が稲の生長には欠かせません。湯のようになっ
た水で、稲は根が分かれます。この期間に、強烈な太陽と豊富な水が、
稲の生長を助けます。日本海側の富山、新潟、山形、秋田が稲作地帯な
のは、この期間日照時間が長く気温が高く、水資源が豊富なためです。
コメは21世紀の食糧源といわれています。水田は連作も出来るのも特徴
です。日本は2千年に渡り、土地を耕して稲作に適した水田を造りあげた。
世界でも有数なコメ高収穫の耕作地帯になっている。コメづくりには、
夏の暑さが大切であることをご理解してください。また、平野中心の畑
作での水の使用量と「流域」となる水田の水の使用量は、極端に少なく
てすみます。ため池や棚田の保水能力により日本の水資源は支えられて
います。自然保護の面からも水田の役割を考えて見ましょう。
●田んぼに関する情報
http://www.tanbo-kubota.co.jp/
●お米の一生
http://www.ic-net.or.jp/home/gorobe/rice/index.html
●主要農産物関係統計
http://www.toukei.maff.go.jp/toukei/toukei.html
●全国稲作経営者会議
http://www.nca.or.jp/inakei/
●稲作関連URL
http://apple.net.pref.aomori.jp/URL/data/C1.htm
●日本のコメ市場
http://www.japan-rice.com/main.htm
● お米データーベース
http://www.zenchu-ja.org/JAnewHP/ja-zenchu/data-syu/okome/main_m.html
●ご飯を食べよう国民運動
http://www.gohan.gr.jp/
●日本の農業用水
http://www.maff.go.jp/soshiki/koukai/keikaku/den-en/pamphlet/nougyouyousui/1/riyou/
●日本の農業政策
http://www.d4.dion.ne.jp/~aoisora/sub56.htm
●お米百科
http://www.kamedaseika.co.jp/r_story/okome/
●お米豆百科
http://www.mishimaya.co.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ SEE  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ◎公の電子自治体か、個人情報保護か。◎ 
電子自治体に関して動きが出てきた。総務庁の住基ネットの11桁の個人
番号、財務省の「納税者番号」、厚生労働省の「社会保障番号」の導入
と個人番号についも、注目したい。行政効率化と個人情報の保護をど
う折り合いをつけるか。公と民のしのぎ合いである。
●電子自治体―ケーススタデイ
http://premium.nikkeibp.co.jp/biz/e-gov/case.shtml
●住基ネット関連LINK
http://premium.nikkeibp.co.jp/biz/e-gov/link6.shtml
●行政ICカード
http://premium.nikkeibp.co.jp/biz/e-gov/sp0531e.shtml
●電子行政サービス
http://premium.nikkeibp.co.jp/biz/e-gov/sp0202e.shtml
●「納税者番号」急浮上
http://www.asahi.com/business/news/K2002061700388.html
●「納税者番号」の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/memo/memo07.htm
●「社会保障番号」に対する医師の衆議院議員の意見
http://www.kamoshita.gr.jp/changejapan04.html
●「基礎年金番号」(1997年より実施済み)
http://www.sia.go.jp/outline/nenkin/qa/qa0401.htm
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━ パソコン雑誌紹介━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ◎シニア向きの月刊雑誌を紹介する◎
●朝日ビジネスPASO 9月号 490円
http://www3.asahi.com/opendoors/span/bizpaso/
http://se01.asahi.com/fcg/doors/backall.cgi?bizpaso
特集 (1)文書管理のわずらわしさを一気に解消!「名刺&文書」
データベース化大作戦 (2)つくる文書で「撮り方」も違う!
「買い方ガイド」仕事別デジカメ完全使いこなし技 (3)誰もが
悩むパソコン仕事の無駄を3割カット!「エクセル・トラブル」
即効解決術
●日経PC21 9月号 590円
http://pc21.nikkeibp.co.jp/pc21/
特集1 ウイルス・情報流出防止を実現!「セキュリティー対策」最適作法
特集2 操作の“記録”から始める。 挑戦! エクセルVBA
特集3 3万円でここまで買える!目的別 周辺機器購入ガイド
●暮らしとパソコン 9月号 7月27日発売
http://www.zdnet.co.jp/magazine/kurashi/
● Yomiuri PC 9月号 390円
光ファイバー導入「Xデー」を探れ! ソニー「クリエ」で始めるPDA活
用法などについて特集。
http://y-mag.yomiuri.co.jp/pc/pc_0_cho.htm
● YAHOO! JAPAN 9月号 790円
http://yig.zdnet.co.jp/
● アスキー ドット・ピーシー 9月号 590円
特集1 入力でイライラから、気になる警告のメセージ、印刷での大失敗まで、
「EXCELの困った」を解消!エクセルトラブル脱出術。
特集2 もっと高速に、より安全に、動画を見る。ダウンロードを効率的に、
IP電話も使い切る。高速ADSL&ブロードバンド「大満足」活用の鉄則。
http://dotpc01.uz.ascii.co.jp/dotpc/magnew/index.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【配信ペース】 週一回【 読者数 】1014人【 創刊 】01年7月23日
  【変更・配信停止】
  http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hiro1204
  【お問合せ】  KYP03145@nifty.ne.jp
  【発行人兼編集人】 田村昶三 (KYP03145@nifty.ne.jp)
  【 URL 】     http://homepage1.nifty.com/s-tamura/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。