恋愛・人生

レイキで始める癒しと気付きの毎日

体と心を癒すことで運気もUP!レイキを身に付けることで生活のクオリティを向上させよう。レイキのある生活を通して感じたこと、思ったことを書いています。
毎月2回格安の遠隔ヒーリングも希望の方にしています

全て表示する >

レイキヒーリングで始める開運・癒し生活入門

2009/03/01

こんにちわ、レイキで開運の中村です しばらく間が空いていましたが、皆様はお元気にされていたでしょうか? 私はいつもと同じようにぶらぶら生きています。 夕方の4時間塾の仕事をして、それまではたまに整体の仕事が入ったり、本を読んだり、妄想にふけっていたり・・・気ままに生きています。 おかげで確定申告の数字を見てびっくり。。。 大赤字です!(笑 レイキで開運とか言いながら、どういうことだよ?と言われそうですが、これがレイキで開運です。 レイキをしているから、棚から牡丹餅ではないんですね。 あるべき様になりながら天命をまっとうできることこそが開運なのですから。 今のあり方が、自分で納得できて心の平安があればそれで十分。 開運、幸福と言うのはとっても主観的なものです。 ですから、物理的に何かを得る必要などどこにもありません。 ただ、今あるものに幸せを感じていれば良いのです。 それこそがレイキヒーリングを実践していく意義でしょう? レイキセミナーの申し込みも最近は余りありませんが、それもまたある意味いい傾向です。 私の持論では、レイキは必ず卒業するものだからです。 いつまでもレイキのまわりをうろついていては、学びもそこでとまります。 レイキが一番と執着すること、レイキでなくても何かのエネルギーをもらわないと悟れない、覚醒できないと言うのは、一番低次元な心の状態です。 いつまでも車に乗っていては、空は飛べません。 空を飛ぶには、飛行機に乗らないといけないし、空間の壁を越えるには肉体を脱がないといけません。(ちょっと誤解されそうだけど・・・) こういうことはレイキと付き合って、妄想にふけりながらヒーリングを続けていれば必ず分かります。 それに気づけば、無理にレイキを捨てようとしなくても、自然に離れていくことになります。 もう何年くらいで離れて生けそうかな? レイキから離れたら、自分の本業に今以上に専念できそうです。 それは、とっても貧しい生活となるような予感ですが、とっても充実した時間。 ある意味、肉体と精神の統合の時間です。 肉体の持った業を開放していくのにひつよな時間。 それは五戒の「業に励め」そのものです。 今も業に励んでいるつもりではありますが、精神世界つまり妄想の中での業の整理の方に重点が置かれていましたので・・・ あ、当然これは私が選択しているんじゃありませんよ。 勝手にそういう状況に置かれているだけですから。 私はその状況でできること、すべきことをしているだけです。 最後に、良寛さんのことば 「災難に遭わない方法 災難に遭うときは遠慮なく災難に遭いなさい 病気になる時は遠慮なく病気になりなさい 死ぬ時は遠慮なく死になさい それが災難を避ける最良の方法」 どうでしょう? 今あるほとんどの精神世界系の自己啓発本や、レイキなどのエネルギーワークとはまったく反対の言葉でしょう? でも、これこそレイキの五戒の精神でもあるんですよ。 そういう覚悟で、レイキをやっていきませんか?

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。