恋愛・人生

レイキで始める癒しと気付きの毎日

体と心を癒すことで運気もUP!レイキを身に付けることで生活のクオリティを向上させよう。レイキのある生活を通して感じたこと、思ったことを書いています。
毎月2回格安の遠隔ヒーリングも希望の方にしています

全て表示する >

レイキヒーリングで始める開運・癒し生活入門

2008/10/01

こんにちわ、レイキで開運の中村です 先月は発行するのを忘れていました。 すみません。 忘れていたと言うか、何かを伝えたいと言うモチベーションがあんまり無かったと言う 方が正しいのかな? 今月もそうと言えばそうなのですが、2号続けて間を空けるのも・・・ と言うことで書いているわけですが、こういう時って何も思いつかないですね。 ただ、頭の中ではいろいろなことが渦巻いていまして、ちょっとした弾みにふとアイデア が浮かびます。 それが正しいのかどうかを追求していると壁にぶち当たり、そこで別のことをしていると またその先のことが飛び出してくるような感じで妄想にふけっています。 正直言って妄想にふけると言うのは、五戒の精神から言えば戒められるべきものでして お勧めはできません。 一歩間違えれば現実逃避にもなりかねないことですから。 実際、私の場合も世の中と言うかこの宇宙ってどんな構造?なんてことに思いを巡らせて いる訳で、そんな事を考えている暇があれば、目の前のすべきことに専念しなさい、と考 える方が筋が通っています。 それを考えていったい何を目指しているのか? それは、何故人間は苦しむのか? その疑問に答えるためです。 そして、あわよくば苦しみから解放されたい。 そして、人間は少し前まで快楽であったことまでも、気が付いたら苦しみでしかなくなっ たりもする。 とっても不安定な存在です。 そんなことを考えると、ヒーリングっていったい何なんだろう? ヒーリングをするのが苦痛を取り除くのが目的であるとすれば、その苦痛と言うのは一体 何なのだろう? もしかすると何かを取り除いて苦痛をなくそうと言う発想自体がおかしいのではないか? などと思ったりもします。(これはだいぶ前からそう思っているのですけど・・・) 本当は苦痛と言う実体はないし、これが苦しみと言う感情を必ず例外なく呼び起こすもの なのだと言う実体のあるものもない。 それは単なる「作用」の結果として、導かれる心の動き。 その答えを探していると、ふといろいろなアイデアが浮かんできたりするわけですが、 それがどんな時かと言うと、やはり整体の施術やヒーリングをしているときが多いんですよ ね。 これは私が思うレイキがこの世に存在する理由とも一致する現象なのです。 我々がレイキをするのは、ヒーリングを通して、我々は自分のことや因果の法則などについ て学んでいるんです。 ヒーリングはヒーラーとヒーリーの相互作用です。 それぞれに必然性があって、出会うことになります。 どちらか片方だけが救われるのでもないし、救うのでもない。 互いに必要とし合っているんです。 だから、ヒーラーはもっと謙虚でないといけない。 助けてあげる、なんて言っていてはいけないのです。 目の前に現れたヒーリーのおかげでたくさんの学びをいただくのですから。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2008/10/02

    迷っている時こそが学びの時なのでしょうね。

    いつか是非レイキを教えて頂きたいと思っています。

    こちらのサイトにお邪魔するようになって2年はたったかな。

    いつも素で変わらず、日々精進されている中村さんが素敵だと思っています。

    私も見習わなくては。

    来月も楽しみにしています♪