メンタルヘルス

滝本洋子の『大きなわたしと小さな私』

自分で自分を癒していたらいつの間にセルフコーチングをやっていた私?ついにその全貌が語られます!気持ちをルンルンさせながら気軽に、深い本質的な気づきを提供します!

全て表示する >

滝本洋子の『大きなわたしと小さな私』

2005/12/19

******************************************** 2005年12月19日 ***********

  滝本洋子の『大きなわたしと小さな私』
    〜気持ちをルンルンさせながら気軽に、
               深い本質的な気づきを提供します!

  発行者:ピュアヨーコアート   http://pureyoko.com
*********************************************************** 696部 ****


 …………………………………………………………………………………
    ▼▽こころとからだに新発見!精神世界総合サイト▽▼
 【e-spiritual】 http://www.e-spiritual.jp/magrank.php?i=40
 …………………………………………………………………………………


.....◆滝本洋子の出版のご案内◆...........................................

 「人は何のために生きているのだろう。
  なぜこんなに苦しいのだろう。」
 この童話を読んだ後に、その答えをあなたは思い出すかもしれません。

 この世で”生きる意味”を探しているあなたへ・・・

 滝本洋子著書『ジュンと帽子とぬいぐるみ』1260円。
 出版社:ゴマブックス

 ただ今、全国の書店で発売中です。もちろん「アマゾン」でも買えます。
  http://tinyurl.com/chvbh

...........................................................................

◆このメルマガについて◆

   http://blog.pureyoko.com/?cid=4242
 (↑初めての方はお読みください。)
...........................................................................





 ◆タイトル『ウツ』◆..............................

 ふぅー、寒いーーーいですねぇ。
 みなさん風邪なんかひいてませんか?
 もう十二月も半ば、信じられない!
 
 二週間のご無沙汰でした。
 先日、十二月の我書アートワークも無事終了。
 そして来年の一月、二月、のワークはちょいとお休みです。
 
 なぜ?
 
 あのね、ジャーーン、「新我書アート」が三月よりはじまるんです。
 
 今までのワークより、さらに、さらに、さらに、も一つおまけに
 さらに、バージョンアップさせたますます素晴らしいワークに
 生まれ変わって、皆さんの前に登場します。
 
 ぱちぱちぱちぱちぱち、ねぇ、素敵でしょう。
 
 今はその準備中なんです。
 
 すべては流れて拡大しています。止まることなし、です。
 流れこそが自然な姿。
 それが宇宙の意志。
 
 てなわけで、「我書アート」のワークも宇宙の摂理にのっとって
 ますます大きくなっているんです。
 
 こうご期待!!
 みなさーん、本当に期待しちゃつていいよ。
 
 
 
 では今週の対話ノート開きます。
 2005年5月10日のノートを取り出しました。
 
 あーー、そうそう思い出した。
 あのね、私の娘がね、ちょいと「ウツ」でね。
 いや、ちょいとじゃなくて、かなりの「ウツ」なのね。
 じゃんじゃん薬飲んでるの。すごい量なの。
 
 もち、お医者さんからもらった薬ですけど。
 
 そんなに薬ばっかり飲んだら良くないよ、って娘に私言ったの。
 
 そしたらね、「ママはウツの人の気持ちが分からないから
 そんなのんきなこと言うんだ、これ飲まないといられない。」
 て言うのね。
 
 それでノートにウツのこと書いた訳。
 
 タイトル「ウツ」
 
=========================================================== 

 
 小さな私

   「ウツとはなんですか?」
 

 大きなわたし

   「意識のある状態のことです。
   ネガティブの極に強く傾いた意識状態です。」


 小さな私

   「なぜそれを人間は作り出すのか、その目的はなに?」

 
 大きなわたし

   「統合です。
   今までの歩いて来た人生のそうまとめの状態に入っています。」
 

 小さな私

   「もっと詳しく教えて」
 

 大きなわたし

   「そもそも大いなる存在である内在する我は、
   すべてを分かって行動しています。
 
   ウツとは、心が風邪をひいた状態であり、
   エネルギーのバランス取りなのです。


 小さな私

   「ウツを直すためにはどうすればいいの?」


 大きなわたし

   「必要があって今のウツの状態を体験しています。」

 
 小さな私

   「どんな必要?」

 
 大きなわたし

   「エネルギーの統合です。」
 
 
 小さな私

   「なぜ私は娘のようにウツにならなかったの?」

 
 大きなわたし

   「そもそもウツとは単なる呼び名にすぎません。
   だれでもが少なからず体験しています。
 
   意識が大きく変化するために、
   しばらく内へ内へとこもる状態を作り出し、
   エネルギーを極端に自分の中に溜め込む状態を作り出します。 
   原因は、恐れとそして自己否定です。」

 
 小さな私

   「なぜ今はこれほどににウツが多いのか?」

 
 大きなわたし

   「目覚めの門をくぐるためには、
   出し切らなくてはいけない
   内面にたくわえられた゛負゛のエネルギーがあります。
 
   その自分の中にある゛負゛のエネルギーに
   自分自身がとらわれてしまっています。
 
   方法は、自分の中にある゛負゛のエネルギーを
   認め、
   そしてその゛負゛のエネルギーと向き合い、
   手放すことが大事です。」
 

 小さな私

   「薬に頼っても解決にはならないと思いますが…」

 
 大きなわたし

   「薬は、一時的にはよくなったように見えますが、
   根本はなにも変わっていません。
 
   根本は自らを振り返り、
   その゛負゛と向き合うことです。」


 2005年5月10日洋子の対話ノートより

================================================================ 


 
 ちょいと文章長くなりそうなので今日はここまで、
 続きはまた次回のメルマガでね。
 じゃ、またねー!

◆あとがき◆..............................................................
 

 ご意見やご感想がございましたら遠慮なくメールにてご連絡ください。
 
 メールアドレスは、mail@pureyoko.com  です。
 
 皆様のお便りをお待ちしております。


================================================================ 
 【メルマガタイトル】
   滝本洋子の『大きなわたしと小さな私』
 【発行者】
   ピュアヨーコアート
   Copyright(c)2000-2005 Yoko Takimoto. All right reserved.
 【ホームページ】
      http://pureyoko.com
 【滝本洋子プロフィール】
      http://pureyoko.com/profile.html
 【滝本洋子バイオグラフィー】
      http://pureyoko.com/theYOKO/index.html
 【バックナンバーは、下記のブログからご覧ください】
      http://blog.pureyoko.com/
 【ご連絡先】
   mail@pureyoko.com
 【登録解除】
      まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000104931.html
   メルマガ天国:http://melten.com/m/13380.html
   melma:http://www.melma.com/mag/91/m00083691/
   Melcap:http://www.melcup.com/cgi-bin/magazine/magazine.cgi?mag_id=M000000304
   RanSta:http://www.ransta.jp/backnumber_192/
   カプライト:http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7223.html
   めろんぱん:http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=004031
   E-magazine:http://www.emaga.com/info/pureyoko.html

================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-17  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。