語学・言語学

英日翻訳ソフト=チューニングすればこんなに良くなる!

英日翻訳ソフトは利用者の使い方次第で翻訳結果を大きく改善できることを、複数の製品と多くの例文を使って紹介します。また、翻訳ソフトの訳文を自動的に書き直す自作フリープログラムも紹介します。

メルマガ情報

創刊日:2006-02-14  
最終発行日:2018-10-31  
発行周期:不定期(週1回ぐらい)  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

英日翻訳ソフト=T社製製品によるニュース記事翻訳の場合

2018/10/31

── PR ──
 「The翻訳プロフェッショナル V15」 ¥45,777
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B005IHLNGK/aptra-22/ref=nosim

 「英辞郎 第十版 (DVD-ROM2枚付)」 ¥3,024
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4757430604/aptra-22/ref=nosim

 「ネイティブ英会話フレーズ集3240 ― スーパーCD4枚付き」 ¥1,944
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4791618688/aptra-22/ref=nosim
── PR ──

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
   英日翻訳ソフト = チューニングすればこんなに良くなる!

     No.311  2018.10.31   http://www.aptransways.net/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

バックナンバー → http://www.aptransways.net/mmagtop.htm


読者の皆様、ご購読ありがとうございます。
メルマガ発行者の kawa です。


今回の例文は、夏の暑さを閉じ込めておいて冬に暖房として使う
エネルギー貯蔵システムの実用化が可能になってきていることを伝えた
報道記事の一部です。


今回の例文とその目標訳
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【例文】

New emissions-free energy system could save heat from the summer 
sun for winter

A research group from Chalmers University of Technology, Sweden, 
has made great, rapid strides towards the development of 
a specially designed molecule which can store solar energy 
for later use. --- knowridge.com  2018/10/08


【目標訳】

新しい無公害エネルギー・システム、冬に備えて夏の太陽から熱を保存

スウェーデンのチャルマース工科大学の研究グループは、太陽エネルギーを
貯蔵して後で使用することが可能な特別設計の分子の開発に向けて
大幅かつ急速な進歩を遂げた。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

上の例文を翻訳ソフト(T社製)の初期設定で翻訳すると、次のような
訳文が出力されました。


【初期設定での翻訳結果】

「新しい放射自由エネルギー・システムは冬の間夏太陽から熱を取って
おくことができました。
シャルマース工科大学からの研究グループ(スウェーデン)は、後の使用の
ために太陽エネルギーを格納することができる、特に設計された分子の
開発への大きく迅速な進歩を遂げました。」


∇∇∇

訳語の問題を解消するために、以下の単語(複合語)を
ユーザー辞書に登録します。

 emissions-free (形容詞) 無公害
 save      (動詞)  蓄える (←学習機能を使用)
 summer sun   (名詞)  夏の太陽
 Chalmers    (名詞)  チャルマース (←学習機能を使用)
 rapid      (形容詞) 急速な (←学習機能を使用)
 specially    (副詞)  特別に (←学習機能を使用)
 store      (動詞)  貯蔵する (←学習機能を使用)



ユーザー辞書への単語登録により、翻訳結果が次のように変化します。


【ユーザー辞書登録後の翻訳結果】

「新しい無公害エネルギー・システムは冬の間夏の太陽から熱を蓄える
ことができました。
チャルマース工科大学からの研究グループ(スウェーデン)は、後の使用の
ために太陽エネルギーを貯蔵することができる、特別に設計された分子の
開発への大きく急速な進歩を遂げました。」


∇∇∇

次にこの訳文を、筆者の Web サイトに用意した訳出文リライトツール
(デモ版)を使って書き直してみます。


上記の翻訳結果(訳出文)を以下の URL にあるテキストエリアに貼り付
けて、[リライト実行] ボタンをクリックしてください。

http://www.aptransways.net/APT.htm



すると、訳文が次のように書き直されます。


【訳文の自動リライト結果】

「新しい無公害エネルギー・システムは冬に備えて夏の太陽から熱を
蓄えることができた。
チャルマース工科大学の研究グループ(スウェーデン)は、太陽エネルギーを
貯蔵して後で使用することができる、特別に設計された分子の開発に
向けて大幅かつ急速な進歩を遂げた。」(である調/だする調の場合)



最後に、このリライト結果を自分の手で再修正します。


∇∇∇ 修正例

「新しい無公害エネルギー・システム、冬に備えて夏の太陽から熱を保存

スウェーデンのチャルマース工科大学の研究グループは、太陽エネルギーを
貯蔵して後で使用することが可能な特別設計の分子の開発に向けて
大幅かつ急速な進歩を遂げた。」



今回の例文では、学習機能を使った訳語変更が目立ちました。
学習機能を使えるということは、それだけ辞書登録の負担が軽く
なりますが、そもそも翻訳ソフトが最初は自力で適訳語を選択できない
ので人間が訳語選択してあげないといけないというのが、
ルールベース機械翻訳方式の面倒なところです。

ただ、一度人間が訳語選択してあげると、その後はユーザーの好みの
訳語を学習してくれるのが学習機能のメリットではあります。


翻訳ソフトによっては、選択した訳語の周囲にある別の訳語との
組み合わせを学習する共起関係学習の機能が働くことで、学習機能を
使えば使うほど自然な日本語に少しずつ近付いていくので、これはこれで
よく考えられた機能です。


訳語の問題を解消した後も日本語として不自然な箇所がいくつか残って
いたので、訳出文リライトツールによって自動修正させました。

たとえば、"for winter" を翻訳ソフトは「冬の間」と訳出して
いましたが、リライトツールによって「冬に備えて」と書き換えています。

また、"store solar energy for later use" の部分も、
「後の使用のために太陽エネルギーを貯蔵する」だと直訳調で
不自然なので、リライトツールによって
「太陽エネルギーを貯蔵して後で使用する」のように訳出順を変更して
います。

もちろん、別の訳語が使われてもある程度はこの書き換えが適用される
ように設定してあります。

具体的には、「後の使用のためにAをBする」→「AをBして後で
使用する」のような書き換えルールを設定してあります。


"for winter" の場合だと、「冬の間」がいつも「冬に備えて」に
書き換えられるのではなく、その後の動詞の表現を見て書き換えるか
書き換えないかを判断しています。


--------------------------------------------
※ 訳出文リライトツールには多少の柔軟性と汎用性を持たせて
ありますので、試しに名詞や動詞などを別の単語に変更してみると
どうなるか、遊んでみてください。



【翻訳ソフトを持っていない方は……】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今現在、手元に翻訳ソフトを持っていない方は、次の方法を試してみて
ください。

(1) 今回の例文を、以下の無料翻訳サイトで日本語に翻訳させる。

・Fresh eye 翻訳
http://www.fresheye.com/translate/


(2) 翻訳結果(日本語)を、以下のページで自動リライトする。

・T社製翻訳ソフト対応リライトツール(Tバージョン)
http://www.aptransways.net/APT.htm


辞書のチューニングができない分、翻訳結果に問題が残りますが、それで
も少しは翻訳結果が改善するのを確認できると思います。



□―――――――□
  編集後記
□―――――――□

夏の暑さをどこかに溜め込んでおいて、冬が来たらそれを暖房として使う
方法がないものかと思ったことがある方は多いのではないでしょうか。

それを実現するシステムの実用化が、今後 10 年以内にも可能に
なりそうな段階まで来ているのだそうです。

これができたら、冬の暖房に使われるエネルギー消費を大幅に削減できる
ので、すばらしい発明になるのではないでしょうか。

このトピックを説明した日本語の Web ページです。
 ↓
https://gigazine.net/news/20181013-molecular-solar-thermal-energy-storage/


次回は、12月上旬から中旬の間のどこかで配信する予定です。


↓ 英日・日英翻訳ソフトに関するクリックアンケートの最新状況!
http://www.aptransways.net/qnaire.htm


―――――――<このメールマガジンについて>―――――――――――
このメールマガジンでは、毎回さまざまな英文を翻訳ソフトに翻訳させて、
ユーザー辞書のチューニングや自作ツールによって翻訳品質が大幅に改善
する事例を紹介しています。例文は、一般文、時事英文(ニュース記事)、
技術文(IT 分野を中心とした理科系全般)など、さまざまな分野の英文
から選んでいます。

ご意見・ご感想・ご要望は →  kawa@aptransways.net
―――――――――――――――――――――――――――――――――
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
英日翻訳ソフト = チューニングすればこんなに良くなる!  No.311
発行者: kawa
サイト: http://www.aptransways.net/
バックナンバー: http://www.aptransways.net/mmagtop.htm
RSS フィード:   http://www.aptransways.net/mmagbn/atom.xml
Twitter:        http://twitter.com/kawa57
発行システム: 『まぐまぐ!』『Melma!』『独自配信』
配信解除: 以下のアドレスから読者様ご自身でお願いいたします。

○まぐまぐ(ID:0000185648)
  http://www.mag2.com/m/0000185648.html
○Melma!(ID:150733)
  http://www.melma.com/backnumber_150733/
○独自配信の方は、このメルマガに対して「配信解除希望」という件名の
 空メールを返信していただければ、配信を停止いたします。

無断転載禁止ですが、メール転送は OK です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最新のコメント

  • コメントはありません。