小中高校

わくわく作文ランド

苦手な作文を得意に! 楽しく気軽に読める作文講座。作文教室の現役講師が文章上達のコツをやさしく伝授します。

全て表示する >

★★★ わくわく作文ランド 第7号★★★

2006/03/16


こんにちは。作文講師歴7年目を迎えたメグです。(また同じセリフ(^^ゞ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★。、::。.::・'゜☆。.::・’゜★。、::。.::・’゜

       ようこそ! わくわく作文ランドへ!!

    苦手な作文を得意に! 楽しく気軽に読める作文講座。

       ★。、::。.::・'゜☆。.::・’゜★。、::。.::・’゜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 バレンタインデーもホワイトデーも終わりました。

 これで一安心と思ったあなた、気を抜いてはいけません。


 なんと、もう一つオレンジデーというのがあったのです!!


 バレンタインデーとホワイトデーでお互いの愛情を確かめ合ったら、その愛情を
確固たるものにしなければなりません。

 それが、4月14日のオレンジデーなのです!

 お互いにオレンジ、または、オレンジ色のものを贈って、二人の愛を確かなもの
するそうです。


 いろんな業界がいろんなことを考えますね。



 そんな陰謀には乗らないぞと思いながらも、心のどこかでオレンジ色のものをあ
れこれ思い浮かべてみたりしていませんか?


 ちなみに、3月9日は作文の日でした。


 こちらは何の陰謀もありません。


 さて、今回は、思ったことの書き方です。



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。


 出来事ばかりでなく、自分の気持ちを書きなさいとは、よく言われることです。

 確かに、書き手の生々しい感情が伝わってくる作文ほど、読み手を心を揺り動かし
ます。

 できるだけ具体的に思ったことを書いていきましょう。

 そのためには、たとえを使って自分の気持ちを書くのも効果的です。

【例】「まるで天国の温泉に入っているような気分になりました。」

   「まるでいばらの道を歩いているような気持ちでした。」


 読み手の予想を裏切るような、そして、ほかの人が思わないような「自分だけが思っ
たこと」とその理由を書いてみるのもよいでしょう。

【例】「赤組は勝っていたけれど、私は全然うれしくありませんでした。なぜなら、が
んばって練習していた持久走で2位になってしまったからです。」

「みんなは、M君のことを嫌いだと言っていたけれど、僕は、M君のいいところがわ
かっていました。なぜなら、この前、ばくが宿題を忘れて困っているとき、ノートを見
せてくれたからです。」

「先生はかんかんに怒っていましたが、私は少しおかしかったです。どうしてかという
と、先生が赤鬼みたいに真っ赤な顔をしていたからです。」


 さらに、「心」という言葉を使って気持ちを表わしてみましょう。

【例】「ぼくは、心底、くやしく思いました。

   「私は、心の中で、絶対に負けないと誓いました。」

   「私の心は、もう悲鳴を上げていました。

 どうですか? より強い気持ちが伝わってくるでしょう?


【まとめ】

 思ったことを書くときは、たとえを使ったり、理由を書いたりして、感じたことを具
体的にくわしく書いてみましょう。「心」という言葉を入れるのも効果的です。


【作文指導の現場から】

 「ぼくは、もっともっとがんばって今度は模擬試験で一番になりたいと思いまし
た。」

 これは、小5の男の子が書いた文です。


 「へえ、すごいね。今度は一番を目指すのね。

 「でも、本当はべつに一番なんかにならなくていいんだ。」

 「じゃあ、正直に思ったことを書いてみようよ。」

 「いいの?」

 「もちろん。」

 「でも、それじゃあ、さまにならないから。」

 「そんなことないよ。思ったことは正直に書かなくちゃ。」

 「いいかなあ。」


 ということで、書き直したのは……。

 「ぼくは、一番でなくてよかったと思いました。どうしてかというと、もし、ここ
で一番を取ると、お母さんの目標がなくなってしまうからです。まだまだ一番は取り
たくありません。」


 読まれてますね。お母さん……。(^^*) 


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。


【編集後記】

 春を告げる花はいろいろありますが、私は沈丁花の香りで春を感じます。どこから
ともなく、あのやわらかい香りが漂ってくると、「ああ、もう春なのね。」となつか
しいような気持ちになります。
 今夜も窓を開けると……。

 ↑
 という編集後記を用意していたら、今日は荒れ模様のお天気。横殴りの雨が降って
います。窓なんて開けたら大変なことになります。(;´д` ) トホホ

 ああ、早く本格的な春が来ないかなあ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆発行者:山田純子(メグ)
◆ブログ:http://blog.goo.ne.jp/pure7_2005/
◆E-mail:pure7_2005@mail.goo.ne.jp
◆バックナンバー:http://blog.mag2.com/m/log/0000180013
◆購読・解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000180013.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◇◇◇◆PR◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 Online 作文教室 言葉の森  http://www.mori7.com

  無料体験学習受付中  電話指導のある続けやすい通信講座
  http://www.mori7.net/mori/taikenn.php

  公立中高一貫校の作文試験対策にも。

  電話指導の曜日時間を決めてご連絡ください。学年別教材をお送りします。
  今すぐお電話を。 0120−22−3987 (丸い庭 二つ咲く花)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-02-08  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。