レシピ

プロが教える手抜き料理の神髄。

日常なにげなく食べている既製品に疑問を持っていて、大切な食生活に不安を



感じている大方の皆さんに、健康でヘルシーでローコストなレシピをお贈りし



ます。健康な食生活を続けて、医者いらずで長生き。

全て表示する >

プロが教える手抜き料理の神髄。

2006/02/23

毎週木曜日発行 2月16日 第3号

発行人 落合努

目次…”料理店の”裏技“満載の鍋料理”

───────────────────────────────────

発行人ご挨拶

シリーズ第3弾 

  創刊号 油量5分の2のヘルシーマヨネーズ

  第2号 イタ飯屋顔負けのヘルシー明太子パスタに続いて今回は裏技

満載の鍋料理。親しいお友達やお客さんにもてなすネタとしては最高。

きっと見直されること請け合いの一品。



寒暖の差が出始めるこのごろですね。風邪などひいてませんか? まだ

まだ寒い日が多いですけど、そろそろ鍋料理なんか、マンネリ 化して

いませんか? そこで今回は、“超!カンタン”なのに、 



料理店の”裏技“満載の鍋料理を紹介します。 



&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&& 



 みなさんは、“治部煮”(じぶに)ってご存知ですか? 鶏肉など

に、 片栗粉をまぶしてから、煮汁で煮る料理ですが、実は大変簡単で、

おい しいものなんです。今回はこの“治部煮”を、鍋料理にアレンジ

して 好評をいただいているものを紹介しましょう。 



$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$ 



 基本的には、主役の素材は何でも良いとおもいます。鴨肉のスライス、

鶏肉、牡蠣、等がお勧めですが、鴨は特に お勧めです。 

木綿豆腐と長ネギ、春菊、きのこ類は必ず欲しいところですが、他の野

菜はあまり必要ありません。残り物があれば白菜、白滝 等は入れてもか

まいませんが、あまり和いません。 



%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 



  とてもカンタンですので、順番だけ守って作ってみてください。 



  《4人分》 

 先ず、つゆから作ります。 

 A. かつおだし汁         700cc 

         濃い口しょうゆ        100cc 

           みりん            100cc 

         酒              少々 

   Aをあわせて鍋で沸かします。量が多いようでしたら別の 鍋にとっ

ておきましょう。 

 B.  木綿豆腐(8〜10カット)   2丁 《先にいれて煮込む》 

    長ネギ(3センチ筒切り)   2本 

    キノコ類           適宜 

 豆腐をとろ火で茶色になるまで煮たら、長ネギとキノコ類を 入れまし

ょう。柚子の皮を入れると格別です。 



  C.        鴨か、鶏、牡蠣(片栗粉をうすくまぶす) 適宜 

             春菊(1センチカット)         適宜 



  さあ! 主役を入れて食べましょう 片栗粉を鍋に入れすぎないよ

うに よくはたい  てから、静かに鍋に入れ、春菊を入れて”主役“か

ら先に どんどん食べていきます。 

そのうちにすぐ”主役“の味が、その他の材料をつつみこんで 、え

もいわれぬ味になります。 沢山召し上がるお宅では、だんだんつゆが

煮詰まってきますので、 余ったあわせ出汁を足すなどして対処してく

ださい。 

 これはダラダラノロノロ食べる料理ではありません。タイミングの

大事な鍋料理ですが、一度味わうと、はまってしまうこと請け合い

ですよ。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 鴨肉の脂は、食肉類の中でもコレステロールとして、おなかに た

まりにくいものとされています。しかもこの料理法においては、 先

にその他の材料をだし汁で煮込むため、美味しい脂っぽさは感じる 

割に、摂取する脂質量をひかえることができます。 



 是非お試しあれー! 



それでは次回をおたのしみに! 

ご不明の時は遠慮なくお問い合わせ歓迎です。

grmegrme@yahoo.co.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-31  
最終発行日:  
発行周期:毎週木曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。