あなたへ贈る季節のたより

毎回、1つの季語を添えたお便りがあなたの元に届きます。心に残る詩、和歌、俳句をひもときながら、北越後の城下町から都会に住むあなたに宛てて、その時々のふるさとの様子や、あなたへの想いを伝える恋文です。

全て表示する >

あなたへ贈る季節のたより No.10

2006/12/01


 *~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*
       
 
    あなたへ贈る季節のたより     ---- No.10 ----

        「北 風」                      2006.12.1

               by URUSHI OHTAKI 大滝 豊
               http://www11.plala.or.jp/u-ohtaki/
                                  
 *~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*

 
 遠くのあなたへ。


 お元気ですか。

 樹々はすっかりその葉を落とし、黒々とした線の集合として、灰色の
 空にその骨格をさらしています。鳥の食べ残した柿の実が、無彩色の
 世界にわずかに彩りを添え、まるで書の掛け軸の隅に押された落款の
 ごとき存在感で、初冬の里の風景を引き締めているかのよう・・・

 少し陽がかげると、北風が無防備な襟元をかすめるように吹き過ぎ、
 思わず首をすくめ、身震いさせられるこの頃。ごろごろと鳴る雷が、
 ひとひら、ふたひら、白い風花を運んできました。



   こがらしが吹き過ぎて行ったのは

   街路樹の梢と枝と 家々の軒先ばかり?

   いいえ わたしの髪と肩と

   それから心にもかくじつに触って行った

   こがらしが持ち去るものに追いすがろうと

   枯葉が路上をころがってゆく

   ちいさな叫びをあげながら

   わたしの心も 追いかけてゆく

   けれどこがらしは

   振り返らずに行ってしまう

   この先はもう

   自分ひとりが行く旅路なのだ というように

   くらい空に

   ひゅうひゅうさびしい口笛を吹いて

  

               「こがらし」  新川 和江



 深々と更けゆく冬の夜。遠くで虎落笛(もがりぶえ)が聞こえます。
 北からの烈風が、竹垣や柵などに当たって発する笛のような音です。

 「虎落」という言葉は、かつて竹を組み縄で結んだ戦の防護柵をそう
 呼んだらしいのですが、高貴な人が亡くなったとき、本葬までの期間、
 遺体を安置する「殯」(もがり)の儀式を連想させるからでしょうか。
 どこかしらもの哀しく、何か訴えかけているようなその響きに、目を
 閉じたまま耳を傾けると、はるか昔に失った大切な人や、その頃の淡
 い思い出が、荒涼たる胸の中に浮かび上がるのです。

 冬ざれた風景は、どこかであの世とも繋がっているのかもしれません。



   樹には樹の哀しみのあり虎落笛        木下夕爾



 木枯らしが吹き渡るこの頃は、特に人の温もりの恋しい季節。あなた
 のことが常に心にかかります。あなたを想う一念が、いつからか胸の
 奥深くに埋み火となっていて、北風に吹かれると、突然目覚めた龍の
 目のように赤く光るのです。

 北国に住む人の恋は、もしかすると南国の人の恋より、じっと胸中に
 秘めることが多い分だけ、熱く激しいのかもしれませんね。


 さて、月のカレンダーは最後の一枚となりました。
 一日一日が矢のように飛び去って行く月、師走・・・
 
 あなたは今、この北風に頬を火照らせ、どこの街を駆け回っているの
 でしょうか。吹きすさぶ風の音に、あなたの息づかいを感じながら、
 わたしも白い息を弾ませています。


 またお手紙、書きます。



                    平成18年12月1日 

                 遠くのあなたを想いながら・・・




 ───────────────────────────────────

  メールマガジン 「あなたへ贈る季節のたより」

   ●発行 URUSHI OHTAKI
   ●編集 大滝 豊

      〒958-0873 新潟県村上市上片町2-32
        TEL:0254-52-6988 FAX:0254-53-3272
        MAIL TO:   yutak@lapis.plala.or.jp
        WEB SITE: http://www11.plala.or.jp/u-ohtaki/

  ───────────────────────────────────
  このメールマガジンは、以下のマガジンスタンドから配信しています。
 配信中止は、それぞれのページから行って下さい。

 ・まぐまぐ  http://www.mag2.com/m/0000183042.html
 ・メルマ   http://www.melma.com/backnumber_150184/
 ・めろんぱん http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=009247
  
  ───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-29  
最終発行日:  
発行周期:毎月1日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。