その他趣味

即効!音痴克服マニュアル

あきらめてはいけません!あなたの音痴は「治り」ます!●音痴を即効で矯正する画期的な方法があった!●これからはカラオケに行くのが楽しみになる!●歌が上手いとモテる(ことが多い)!

全て表示する >

即効!音痴克服マニュアル 第8号

2006/05/12

--------------------------------------------------------------------

 『たった1日で音痴が直る!即効!脅威の音痴矯正術』

            → → → http://onchiganaoru.web.fc2.com/

--------------------------------------------------------------------


 こんにちは!! 音痴克服マニュアル!第8号です!


 ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

 旅行や里帰りなど様々でしょう、


 あなたはカラオケには行かれましたか?

 誘われたけど行かなかったんですか?

 行ったけど、またまた失敗しちゃいましたか?

 そんな方は、こちらへ

       → → → http://onchiganaoru.web.fc2.com/
 


 先週末に私もカラオケに出かけたんですが

 友人で声は良く出ていて、音痴とは呼べないぐらいなんですけど

 なにやら、リズムの取り方がいびつで

 下手に聞こえてしまう友人がいました。


 ですので、今回は“リズム感”についてのお話をしたいと思います♪

------------------------------------------------------------------

 音楽にとってリズムって本当に大切なものですよね。

 リズムがあるからこそ音楽に体が反応して踊ったりできる。

 カラオケもリズムがあるから楽しいんですね。

 

 リズム感って人それぞれ違いますよね?

 めちゃくちゃにある人もいれば、ない人もいる。

 その違いって生まれ育った環境によるものだと思います。

 黒人さんは皆リズム感が良いっていうイメージがありますよね?

 黒人さん達は産まれたその日から

 リズムと音楽に囲まれて生きているわけです。


 では、あなたはどうでしょう?


 私もそうだったんですが、やはり幼少時代は音楽に触れ合う機会が

 少なかったんだと思います。

 音痴の原因は子供の時の体験から来ることが多いですから。
 

 小さい時からどれだけリズムと音楽に興味を持ち、

 それらの存在がどれだけ当たり前になるか

 それがリズム感のある人、ない人との違いではないか?

 と、思います。

 

 リズム感はやはり、たくさん色々な音楽を聴いて

 感覚を養っていくことが大切なんですね。


 ただ、前述した友人の話ですが

 彼は元々、音痴でもないし、リズム音痴でも無かったんです!

 彼は学生時代バンドをやっていたのですが

 その時に、バンドのメンバーに

 リズム感が悪いだの、ノリがずれているだの、あーだこーだ と

 言われたらしいんですね

 知識のない人間に言われた些細なことがきっかけで、

 「自分はずれているんだと」思い込んでしまい

 変に意識してしまい、きちんとリズムが取れていたのに

 身体がギクシャクしてしまいリズムが取れなくなる

 ことが少なくありません。


 リズム感を養うのにまず!大切なことは

 恥ずかしがらずに、曲を聴きながらそれに合わせて

 自分の好きなように自由にリズムを取ることです!


 確かに、元々リズム感に優れている人や、ダンス等で

 リズム感を鍛えている人にはかないません。


 ただ、大事なことは上手い下手を気にするよりも、

 音楽そのものを楽しむ心ですね
 
 その上で、リズム感を鍛えるトレーニングをしましょう♪


------------------------------------------------------------------

 長くなってしまったので、残念ですが、今回はここまでです。


 次回は、具体的にリズム感を鍛える方法をご紹介します!

 たくさん音楽を聴いて、身体を動かしてくださいね♪


 では、また次号もお楽しみに♪


 追記…

  気づいた方も多いと思いますが、

  音痴矯正術のサイトがチョッとだけリニューアルして

  とっても見やすく変わりました!是非、覗いてみて下さい!

          → → → http://onchiganaoru.web.fc2.com/


------------------------------------------------------------------


ご質問やご意見、ご感想はこちらへメールでお願いします。

                     →  onchikokufuku@mail.goo.ne.jp


------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-25  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。