社会・社会学

P-3[ぴーす]通信

詩や絵で、世界中に平和の大切さを訴えていくブロジェクトのP-3[ぴーす]のメルマガです。
このメルマガでは、平和や地球環境などについてのエッセイや詩を発信してます。

全て表示する >

P-3[ぴーす]通信 第6号

2006/01/21

P-3[ぴーす]通信 第6号

もくじ

1、はじめに
2、弱肉強食
3、編集後記



───────────────────────
はじめに
───────────────────────
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
5カ月もお休みしてしまい、すいませんでした。
昨年は、パソコンのトラブルや、他には精神面でストレスをためすぎて、
活動意欲が低下してしました。
今年は無理せず活動は、質の濃さでやっていこうかと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

来未


───────────────────────
弱肉強食
───────────────────────
今から自然界についてお話しするのでありません。
今年は、障害者自立支援法が施行され、しかも、ある政党は憲法九条の改変に
動き出そうとしています。
何か、世の中間違っていませんか?
弱者に厳しく、金持ちとかには、なぜ、あまいのでしょうか。
障害者自立支援法というものは、低所得で障害者のいる家族にとって、かなり
大きな負担を負えと言っているようなものです。
そして、もうひとつ大きな問題に今年、直面しようとしています。
それは、60年も続いている日本国憲法、特に第九条を変えようとしていて、
自衛隊を自衛軍にして集団的自衛権の行使を行い易くし、実は、これ、戦争をしようっ
て言っているのと同じことなのです。
もし、変わってしまうと取り返しのつかないことになります。
子ども達やお年寄り、身体障害者などの弱者が一番被害を被ることは、とても
心を痛む思いで一杯です。
そして、歴史を振り返してみれば分かるはずです、過去にどれだけの残虐な行為を
してきたかを、どれだけの被害を受けたか、戦争を知らない世代だったとしても、
そんなことは絶対に繰り返してはなりません。
この憲法は、世界平和を願って作られたみたいで、当時の総理大臣の願いを無に
してしまってもよいのでしょうか、僕らは、まだ生まれくぬ未来の子ども達の為に
も守り続けていかなければなりません。
未来の世界の為に出来ることを、今、一度考えてみてはいかがでしょうか。


来未


───────────────────────
編集後記
───────────────────────
精神的に疲れていたと書きましたが、今は大丈夫ですのでご心配なく。
考え方をポジティブにしてからは、精神面はいつもの自分に戻れた
ような、それよりも超えた気がします。
今年は無理をせずに、新たにポッドキャスティングを配信していこうか
と考えておりますので、乞うご期待。

来未


───────────────────────

バックナンバーと登録、解除は下記のアドレスから
http://www.geocities.jp/es0316/mailmag.html

御意見・ご感想は
es0316@yahoo.co.jp
───────────────────────
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
P-3[ぴーす]通信は、いかなる戦争や暴力に反対です。
───────────────────────

P-3[ぴーす]通信
編集長 来未(くるみ)
http://www.geocities.jp/es0316/
es0316@yahoo.co.jp


Copyright(C)2004-2006 by P-3 All rights reserved.


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-19  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。