インターネットビジネス

絶対稼ぐぞ1億円!預金0円貧乏人のなりあがり奮闘記

貧乏人土門だいすけが日々ネットビジネスに励む毎日をお送りする副業日記。とにかくお金持ちになりたい方、ぼくと一緒に億万長者を目指しませんか?成功への扉を開きましょう!

メルマガ情報

創刊日:2006-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

------------------------------------------------------------
絶対稼ぐぞ1億円!預金0円貧乏人のなりあがり奮闘記   
------------------------------------------------------------

【ごあいさつ】

はじめまして!土門だいすけです。

このメルマガは、資産1億円を本気で目指して、日々副業に励む発行人
がお送り致します、貧乏人の成り上がり奮闘日記です。

億万長者になるために、ネットビジネスに取り組み、その姿を読者の
みなさんに配信する事により、「こいつでもできるんだから、自分も
がんばろう!」的な勇気を与えられるようなメルマガにしたいと思
います。

最初にお断り致しますが、発行人は本気で1億円を目指しています。
そして実現すると、心から信じています。

「そんなもん無理に決まってんじゃん。ばっかじゃねーの〜?」
って思いながらでも結構です。
貧乏人のサクセスストーリーを生暖か〜く見守ってやって下さい。

そして、ここで得た情報がきっかけで、大金持ちがたくさん生まれ
るようなメルマガにできたら、こんな幸せな子とはないと思ってま
す。

くどいようですが

発行人は本気です!!

みんなで億万長者になりましょう!

まずは発行部数年内10,000部を目指して頑張ります!


【本文】

まずは、ぼくがネットビジネスって言うものを初めて知った時のエピ
ソードをご紹介したいと思います。
こんな経験をされた方いませんか?


パソコンで稼ぐ系って結構あるんですよね。

SOHO事業とか言って、懸賞応募がどうとか、アフィリエイトがどう
とか、メールを受信してポイントがどうとか。

「こう言う仕事っていっぱいあるんだ〜」なんて関心しちゃいました。

ほんと、ぼくって無知なんですよね。
お金もなければ知識もないって感じです。
ないない尽くしです。お恥ずかしい。

こんなんで本当に1億円なんて稼げるんでしょうか?
大丈夫。自分を信じろ、だいすけ。


で、その中の一つに、いかにも怪しげな「パソコンで内職」的なも
のがあって、何だか気になって試しにメールを送ってみました。

そしたら、来るわ来るわ。同じ内容のメールが別々の人から13通。

こわっ!!!

受信ボックスを通して血走った26の瞳が見えるようです。
何か殺気立ったものを感じて、背筋に冷たいものが走りました。

危ない危ない。これは危ない。

削除、削除、削除・・・・・・・×13っと



気を取り直して更に探してみますが、安心できそうなのって、どれ
も収入金額が少ないんですよね。

1日2時間で1ヶ月8千〜3万円とか。

1億円稼いだ頃には、一族何代先まで行っちゃってるんでしょう?

アホらしくなってきて、もうやめよっかな〜なんて思ってると
「あなたも自宅で年収3000万円も夢じゃない」みたいなやつがあり
ました。

そう、これこれ!こんなのを探してたんです!

更に詳しく調べてみると、「たった100万円の投資で」なんて事が
書いてあるじゃないですか。

よっしゃ100万か〜。100万で年収3000万ならすぐ元取れるな。
すぐ100万用意しなきゃ!
通帳、通帳っと




残高746円




なんじゃコリャーーーーー!!

誰が100万なんて払うか!
つーかそんな大金持ってません!
700円に負けて下さい!

そもそもそのお金、3000万稼いでる誰かの懐に入るの丸分かりだっ
つーの!

本当に稼げる人間なんて、ごくごくほん〜の一握りしかいないパタ
ーンでしょそれ!
確率で表すと、生卵を割ったら黄味が二つ入りでした率より低いで
しょ!

そんなもんこっちから願い下げだーーー!
3000万なんてクソ食らえーーー!

あらやだ。ぼくとした事が「クソ食らえ」だなんて。はしたない。

3000万なんて大便召し上がれーーーー!!

くっそー。馬鹿にしやがってー。
今に見てろよー。
絶対1億円稼いでやるー!




とまあ、今回はこんな感じです。
何の役にも立ちませんね。
面白くも何ともないですよね。



しか〜し!

次回は期待して下さい。
面白いネタをご用意致しました。


それでは、次号でお会いしましょう。

ありがとうございました。

   
============================================================
発行人  土門だいすけ
    
メール  itskeimimi@yahoo.co.jp
============================================================

最新のコメント

  • コメントはありません。