インターネットビジネス

☆ゼロからの文章修行・プチ作家生活のススメ☆

小冊子を書いて、起業しよう。プロの作家ではなく、プチ作家としての文章修行講座です。憧れの作家生活を手に入れましょう。

メルマガ情報

創刊日:2006-01-15  
最終発行日:2006-01-29  
発行周期:毎週土曜  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

☆☆☆―――――――――――――――――――――――――――
あなたも小冊子を書いてネット起業しよう!!
趣味を生かして副収入

☆ゼロからの文章修行・プチ作家生活のススメ☆
                     Vol.1.2006.1.13
―――――――――――――――――――――――――――☆☆☆

はじめまして。
長老 草司と申します。
小冊子作家です。

小冊子というものをご存知でしょうか?

役立つ情報をかんたんな冊子にしたり、電子文書にして配布することです。

情報起業の一種といっていいでしょう。
本を書くのと同じです。

ふつう、本を出版するのは商業出版です。プロですから道は険しい。
自費出版という方法もありますが、お金がかかりますね。
安くても数十万〜数百万です。

そんな野望はないよ、というヒトの中にも、
「でも、文章を書いてみたいなあ」と思っている方もキットいるはずです。

本を読むのが好きだとか、むかし小説家になりたかったとか。
国語が得意だとか。
もちろん、副業で儲けたいとか、お小遣いを稼ぎたいという方も。

私もその一人です。

昔から本好きで、国語の試験はクラスの誰にも負けませんでした。
大学のときは小説家を目指してサークル活動もしました。

そんなあなたへメッセージです。
「小冊子を書いてプチ起業してみませんか?」

情報起業は結構大変です。商材も数万円するものですから、
書くのも売るのも、勉強しないと成功は難しいのです。

プロの作家は、ご存知のとおり、もっと難しいですね。

プチ作家ならかんたんです。

だれでも、すこしがんばればすぐになれます。

文章が苦手というヒトは、ちょっとは修行も必要でしょうけれども。

(入門編)

小冊子はだいたい1部1000円〜2000円で売られているものです。
50ページから100ページくらいが基本です。

製本してもいいですし(1部300円程度)、自分でプリントして綴じてもいいのです。
もちろん、PDFにして電子書籍にすれば紙代もかかりません。
つまり、お金をかけずに起業ができるのです。

ですが、情報は、もちろんヒトが欲しくなる情報を見つけないといけません。
自分の趣味でもかまいません。
それをヒトが欲しがるかどうかだけです。
それだけがセンスということになります。

このマガジンで入門編を続けていきますので、こちらで勉強してください。

文章のみがき方はとっておきのコツがあります。

それをお教えしましょう。
ずばり、いいと思うヒトの文章を真似ることです。
まったく同じように手でノートに書き写してみるのです。
一回では足りません。
できれば10回くらい、1章くらいを書きましょう。
そうすると、文体が自然に身についてきます。
しかも、手本がいい文章ですから、魅力的な文章が書けるようになってきます。

また、極意です。
文章を書いたことがあるヒトはわかるでしょうが、たとえ50ページでも冊子を書くときには、かなりエネルギーを要します。

できれば1週間くらい集中して、一気に書き上げてしまうのがいいでしょう。

さあ、早速やってみましょう。

それでは。


編集後記

メルマガ創刊号です。
小冊子を書いて、プチ作家をめざしましょう。

文章力はなかなか、すぐには身につきません。
ですが、少し勉強すればかならずよくなります。
わたしもまだまだ修行の身です。

がんばりましょう。

============================================================
製作著作
BMC ブレインマーケット  長老 草司
問い合わせ takajan1@infoseek.jp

============================================================


最新のコメント

  • コメントはありません。