文学

三島由紀夫の総合研究

創立35年の老舗「三島由紀夫研究会」の会報を兼ねた、あらゆる角度からの総合研究メルマガ

全て表示する >

三島由紀夫研究会メルマガ(九月公開講座が決定)

2013/07/14

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 『三島由紀夫の総合研究』(三島由紀夫研究会 メルマガ会報)
    平成25年(2013)7月14日(日曜日)
        通巻第739号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
九月公開講座の講師と演題が決まりました。
*******************

9月17日(火曜)午後六時半
アルカディア市ヶ谷 四階会議室
講師  山口洋一(元ミャンマー大使、トルコ大使。外交評論家)
演題  「ふぬけになったか、日本人」

くわしくは後日、詳報します。
       ◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<<<  七月、八月例会のお知らせ  >>>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
七月例会のお知らせ
@@@@@@@@@

好評だった片瀬裕氏による講演「三島由紀夫と北一輝」の続編として7月に下記の通り会員例会を開催します。

日時:  7月30日(火)18:30〜20:30(18:00開場)
会場:  ホテル・サンルート高田馬場 大会議室
      http://www.sunroutehotel.jp/takadanobaba/access/index.html
会費:  会員は1000円、一般は2000円です
演題:  三島由紀夫と北一輝(第二回)〜北一輝の国体論と革命論を中心として
講師:  片瀬裕(かたせ ゆたか)
     昭和24年生まれ、国士舘大学中退。全日本学生国防会議議長と日学同委員長を歴任、ジャーナリスト、近現代史研究家として活躍中。

講演の主眼: 前回の講演で三島由紀夫と北一輝の共通点を明らかにしたが、今回は北一輝の国体論と革命論を中心にその思想形成と思想の内容をくまなく明らかにするとともに従来、田中惣五郎、松本清張、松本健一らによる左翼はもとより、右翼保守派からの北一輝論の誤謬をも徹底的に排し、真の尊皇革命家としての北一輝像を明らかにする。まさに北一輝研究の新たな地平を切り拓く画期的な論考に乞ご期待。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
 8月の三島研究会「会員例会」のお知らせです。
        記
 日時  8月30日(金)18:30〜 (18:00開場)
 会場  ホテル・サンルート高田馬場 大会議室
      http://www.sunroutehotel.jp/takadanobaba/access/index.html
 演題  学徒出陣70周年を考える
 講師  玉川博己(たまがわひろみ)
 会費  会員1000円、一般2000円
講演の主眼 今秋は大東亜戦争における学徒出陣から満70周年の年に当たる。     かつて多くの青年学徒がペンの代わりに銃を執り、醜の御楯として祖国防衛の第一線に立ち、また多くの英霊が散華された。我等は今こそ英霊の尊い祖国愛に思いを致し、学徒出陣とは何であったのかを再考したい。当時の貴重な映像も紹介する。
講師略歴(昭和22年生まれ 慶應義塾大学卒、日学同委員長、三島研事務局長を歴任。現在は三島研代表幹事)
       ◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  三島由紀夫研究会 HP URL http://mishima.xii.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(C)三島由紀夫研究会 2013  ◎転送自由
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-12  
最終発行日:  
発行周期:半月刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。