ダイエット

真実を語る!ダイエット健康法。おばあちゃんの教え。

斉藤一人さんの銀座まるかん徳島中央店川口洋介が、何をやってもヤセない、体の調子がよくならない方の為に、東洋医学、免疫学の観点から体の根っこから温める情報をお伝えする「道しるべ健康術」です。

全て表示する >

銀座まるかん徳島中央店のお便り

2006/01/19

------------------------------------------------------------------------
おばあちゃんの教え 第5号
------------------------------------------------------------------------

(1)気の使い方。
(0)編集後記

------------------------------------------------------------------------
(1)気の使い方。
------------------------------------------------------------------------
前号で、ストレスは過食につながることのお話をしました。
今回また、ストレスを減らす方法をお伝えします。

ストレスを溜める人には、人に気使いをする方が多いようです。

相手の機嫌を伺って話をする。
言葉をかける。
機嫌を損なわないようにする。

けっこう疲れるものです。

それで、自分を押し込める。
ストレスが溜まりますね。

実は、人に気を使ってはいけません。

人には、気を配るものなのです。

人に気を使っている人っていうのは、嫌々しています。
嫌々しているか、あまりいい精神状態じゃありません。
なんか、義務みたいな感じでしてます。

それよりも、まず自分の機嫌をとる。
自分のことをほめてあげる。

「別に私には何もいいところないよ。」

って言っても

「別にいいところもないのに、今までよくやってこれてるよなぁ。
 えらいよね。」

って感じで、ほめてあげる。

「いい学校行って、いい会社入っても自殺しちゃってる人もいるのに、
 私は、今生きてなんとかやっていってる。
 えらいよなぁ。」

褒めようと思えばいくらでも褒めることができます。
逆に、けなそうとしたら、いくらでもけなすことができます。

けど、自分をけなしていいことってないんです。

おもしろおかしく冗談で、自分を落としてウケをねらうのはいいんですが、
自分を責めるようなことはしてはいけません。

「あれができない、これができない。」

あんまり気にすることはありません。
人間っていうのは、できないことがあって当たり前なんですから。

それよりも、自分のことを褒めてあげる。
自分のことを、尊敬して尊重する。

誰がなんと言おうと、自分の為に一所懸命働いてくれている、自分自身を好きに
なってあげる。


その為に、言葉の力を借りてください。
「ついてる、うれしい、楽しい、幸せ、ありがとう、感謝してます、許します。」
こういう言葉を使ってください。

思ってもいなくてもいいから、自分の為に使ってください。

それで、自分の機嫌をとる。
自分を上機嫌にする。

そして、上機嫌が余ったら、人に配ってください。

これが、気配りです。

気配りをすると、気持ちがいいもんです。
ストレスはありません。

気配りすると、それを見ているまわりも、いい気分になります。
気を使うと、まわりはイライラします。

ぜひ、気を配れるようになってください。

そのために、自分を上機嫌にさせてあげてください。
------------------------------------------------------------------------
(0)編集後記
------------------------------------------------------------------------
このことは、教わったことです。

私の知識じゃありません。

私は、たいした能力もないし、特技もありません。

けど、今なんとかやっていってます。

たいしたもんです。


読んでいただいてありがとうございます。
------------------------------------------------------------------------
銀座まるかん徳島中央店
責任者 川口 洋介(28)
ホームページ http://marukantokushima.moo.jp/
メールアドレス marukantokushima@mb3.tcn.ne.jp
------------------------------------------------------------------------



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-01-11  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。