トップ > マネー・政治・経済 > SOHO > 確定申告マガジン「てんぱ〜MAGIC」

確定申告マガジン「てんぱ〜MAGIC」

RSS

フリーランサー・SOHOのための確定申告マガジン「てんぱ〜MAGIC」10%の源泉所得税、自分の力で取り戻せっ!ミラクルを起こしたいあなたをお局会計OLまるみんが応援します。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2006-01-20
発行部数:
3
総発行部数:
-
創刊日:
2006-01-08
発行周期:
毎週金曜日
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

-------------------------------------------------------------
10  ついに終わった2005年!  売上の確定・確認
-------------------------------------------------------------

ふぅ〜
年越しそばも食べたし、紅白も見たっ!お節も、お雑煮も、カレーもね。
年末年始のお祭りごとにも別れを告げ、そろそろ皆さんあわてましょう。

チカりんはどうかしらん?
バッチリお正月休みで領収書の整理は終わったかしらん?
このメルマガ発行のきっかけになった、フリーランスのチカりん。
青色申告用のソフトを買って泣いてたチカりん。
なんとか入力のコツをつかんだ頃、仕事が中波〜大波あららららっ
領収書が、何段もの引き出しを埋め尽くしてしまったチカりん。

えっ、ひとごとじゃない?あなたもそうなの?
いやはや、困った。3月なんてまだまだだもん!なんてのん気なことじゃダメ。
とりあえず、2005年の売上から固めましょ。
どのくらい、売上あったか即座に答えられる人っ 手を挙げて!!


多くの人が売上は、ひとつのもしくは2〜3の銀行口座に振り込まれるようにしていると思う。まずは、この入金欄の中から売上に関するものをチェック!

1月〜12月の入金額 ●●●円 これが「2005年のあなたの売上」です!

実は、こんな簡単ではありませんの。
売上というのは、2005年中にお仕事を完了させたもの全てを含みます。

イラストレーターさんやライターさんなら、イラスト・原稿を納品済みのもの
カメラマンさんなら、フィルムを引き渡したもの
スタイリストさんは、仕事日その日に全て完了するのでしょうか?雑誌などの
スタイリストさんだったら、原稿なども書いたりされるんでしょうか?
とにかくその業種によって内容は違えど、「仕事完了・請求書発行」したもの。
これが2005年の売上です。
入金が2006年の1月や2月になっても、関係ない。
2005年の売上です。
通帳から確認するより請求書を見て、確認したほうがいいかもしれまませんね。

逆に2005年の1月2月あたりは、2004年の売上だったかも?要注意。

ソフトを使って入力している人は、経理の方法:勘定科目の使い方はいろいろな
方法があります。簿記の勉強ちっくにいえば

10/31■請求書を発行::: 売掛金/売上 100,000
     (売上が確定して、入金されるまで「売掛金」という資産(財産)になる)

12/20■銀行に入金::: 銀行口座/売掛金 89,580 
     (銀行に入金されたのは、売掛の回収(売上げの回収)である)

12/20■源泉所得税::: 仮払源泉税/売掛金 10,000
   (源泉所得税を10%引かれる)

12/20■振込料を差し引かれた::: 通信費(雑費)/売掛金 420
     (本来、もらえるはずの売掛金だが、振込料と相殺されなくなった)

このような感じになります。売上の発生と売掛金の回収が2段階になっている。
簡便的な形をとると

10/31■請求書を発行::: なにもしない

12/20■銀行に入金::: 銀行口座/売上 89,580 
     (銀行に入金されたのは、売上げの回収である)

12/20■源泉所得税::: 仮払源泉税/売上 10,000
   (源泉所得税を10%引かれる)

12/20■振込料を差し引かれた::: 通信費(雑費)/売上 420
     (本来、もらえるはずの売掛金だが、振込料と相殺されなくなった)

12/31★年末に未入金の売上を集計::: 売掛金/売上 ×××
      (未入金分の売上がもれているので、売上として集計する)


メリットデメリットあって、
前者は処理は正しいけれど、多少手間がかかる。でもいつの売上なのかは一目瞭然
未入金の売掛金がいくら残ってるかもすぐに確認できる。

後者は簡単だけど、入金があった時に売上となるから、いつの分の売上だかわからないし、年末の未入金分の集計も結構大変。

それぞれの業務内容や仕事単位の金額や本数によって、どちらで処理したらいいか決めたらいいと思う。あと、性格もね。
いずれにしても、年末時点には「2005年の売上の金額」を確定させなければいけない。これは同じ。選ぶポイントは申告の集計のためではなく、日頃の管理の問題だ。

さてさて、手作業・会計ソフトの手段に関わらず
上記のいずれの処理方法に関わらず
売上を確定したら、次は確認作業が待っている。
フリーランスの方の多くは「支払調書」というものが、送られてくるはず。
これは、支払い側が「誰に」「いくら」払ったかを書類にして送ってくれる。

この「支払調書」の金額と自分の集計があっているかどうか?
合っていなかったら、どこか集計ミスがないか?売上の集計時期について考え方の違いはないか?よくチェックしてみよう。

チェックするためには、売上を普段から取引先ごとに集計しておく必要がある。
これは必須だ。あとから集計するのはとても面倒な作業。
会計ソフトを使っていれば、売上の直下に補助科目が設定できる。
ここに得意先を設定し、12月末で集計するのだ。

フリーランスの方からの質問で一番多いのが、
この両者がなかなか一致しないということ。また、何故一致しないかにも
共通した大きな原因がある。「立替経費」だ。
「立替経費」について、あくまで実費精算なので自分にとっては売上でも経費でもない。けれど、請求するし入金もされる。
この取り扱いが、自分と得意先で一致していない場合は永遠に金額は一致しない。
要注意です。

ちなみに「支払調書」は、税務署へ添付資料として提出するもの
失くさないように、届いたらストックする場所を決めておこう!

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 役立つ!月次経営情報

    最終発行日:
    2008/09/17
    読者数:
    12人

    経営者が“今”知るべき現代的課題をおさえておくために… 《わかりやすい現代経営の視点》から 税務の枠組みを超えたマネジメント・レポート・サービスを行っています!

  2. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    15735人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  3. 投資家さん、会計の勉強しませんか?

    最終発行日:
    2015/01/27
    読者数:
    39人

    楽しい投資研究所の主宰者が投資に役立つ情報や会計のキーワードを解説します。読むだけで投資家としての感性が高まるメールマガジンです。たぶん。

  4. T/S節税法で法人税を半分に!

    最終発行日:
    2010/05/31
    読者数:
    131人

    ここ数年、タックス・ストラドル(T/S)を採用する中小企業が増えつつあることをご存知ですか?法人税を半減化してしまう節税技術をなるべく易しく紹介します。経理や会計の知識がなくても理解できます。

  5. 経理・会計のコスト削減術 「羽の情報便」

    最終発行日:
    2016/11/02
    読者数:
    114人

    経理・会計の実務で役立つタイムリーな情報便です。毎回、お届けするコスト削減のワンポイントアドバイスも好評です。記帳/経理事務代行のアウトソーシングサービスを全国でご提供するプラスマネジメント(株)がお届けします。

発行者プロフィール

まるみん

まるみん

http://bs-net.cocolog-nifty.com/blog/

お局会計OLまるみんがおくるフリーランサー・SOHOのための確定申告ミラクルマガジン。楽しく解説していきます。