小説

◆◆◆ありすワールド◆◆◆

創作小説メルマガです。バンドでメジャーデビューを目指す少年たちが、様々な出来事や、他のバンドとの関わりなどを通して成長して行く姿を綴っていきます!

全て表示する >

◆◆◆ありすワールド◆◆◆第32号

2007/10/13

〜当メルマガは、MSゴシック(等幅フォント)で読むのをオススメします。〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■           ■
■■  ありすワールド  ■■
■           ■■■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
◇バンドでメジャーデビューを目指す少年たちの恋愛模様をお届けします◇
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
                             第32号
                           2007/10/13
                          発行 有栖都
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




神田うのさんの挙式、凄かったですねー。
あの3億円のティアラは本当に綺麗でしたよね。ドレスもとっても似合ってい
ました★(白無垢はちょっと私の好みではなかったですが)
彼女ならではっていう演出が沢山あって、本当に見応えありましたね!

⇒ http://niigata.cool.ne.jp/jaguar666/ (ありすワールド)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ BIRTHDAY Vol.3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「打ち合わせ始めるで」
隼人が漸く到着したので、メンバーはミーティングテーブルに着いた。
「えっとやね、イベントの事やけど・・・・・・」
そう話し始めた朗の耳に、どこからかボソボソと声が聞こえてくる。
「だから悪かったって」
「今更遅いねん!」
「寝とった言うたやんか」
「そんなん知らんわ」
「ホンマやで」
「聞きとうないわ」
「なぁ信之介ってば」
「知らん、知らんっ」
ぼそぼそとやり取りされる二人の会話は止まらない。
朝から同じ事ばかり繰り返される会話に進展はまったく見えない。
うとうとと眠そうな隼人だけ、二人とは別の世界で生きているようだった。
その時。
「うるさーい!」
朗の怒声一発!
別世界にいた隼人もびくっと肩を震わせて、この世界へと呼び戻された。
「なんやねん、二人とも。朝からネチネチネチネチと恥ずかしげも無く。痴話
喧嘩なら外でやってな。ここは仕事場やで。もっと自覚持ってもらわんと、俺
らやってられへんわ」
喬も目を丸くするほどの朗の言葉。
「あ・・・朗、そこまで言わんでも・・・・・・」
「ウルサイ、喬は黙っといてや。これはな、リーダーとして、けじめの分かっ
とらんお子様に教えてやらなあかん事なんや」
「お、お子様!」
その言葉にカチンと来た信之介が鸚鵡返しにそう言った。
しかしそんな信之介を真っ向から睨み返す朗。
「そぅや、お子様やん。年ばっかりとりおっても、何も考えることが出来ひん
やん。自分の思い通りにならへんから言うて、ずっと拗ねとるんは、お子様っ
ちゅー事や」
「そら言いすぎやで・・・ひどいわ、朗」
真っ赤になって怒る信之介を前に、朗に言い返して信之介をかばう孝史。
さっきまで喧嘩してたんとちゃうんか・・・・・・と半ば呆れる喬。
「孝史くんも同じやで!」
これまた真っ赤になって孝史に言う信之介。
矛先が自分に向いてびっくりした様子の孝史。
「ええか、約束を守れんようなら、社会人とは言えへん。もっと自覚を持ちや」
「いや、でもな・・・・・・」
信之介の言葉に、再び孝史が釈明を始めようとしたその時。
「言い訳無用。みっともないで、孝史くん」
ぴしっと言い放つ朗に、実はメンバー全員驚いていた。
のらりくらりと掴み所のないリーダーだと思っていたのに、こんな一面がある
とは。
突然、朗が立ちあがる。
「ど、どうしたん?」
喬が聞く。
「イベントのミーティングよりも急を要するミーティングがあるねん。ほら、
喬も隼人も、ここ出てくで」
「は?」
「は? やないねん。ほんまに鈍チンやなぁ、喬は。ええから外行こ」
さ、隼人も行くで、と声を掛け、すたすたと扉に向かって行く。
「早よぉ」
大慌てで喬と隼人が扉の外へ出て行くと、朗が「ちゃんと話しあうんやで」と
言い残し、扉を閉めた。

======================================================================
  〜つづく〜
======================================================================

○人物紹介○
【佐藤喬】アマチュアバンド『スパイラル』のボーカル担当。整った外見が冷
たそうに見えるが隼人にはとりあえず甘い。
【鈴木隼人】アマチュアバンド『スパイラル』のリードギター担当。細身なの
に甘いもの好き。実は内向的。
【三条孝史】アマチュアバンド『スパイラル』のサイドギター担当。バンドの
ムードメーカーで、いつも元気!
【中村信之介】アマチュアバンド『スパイラル』のベース担当。バンドのマス
コット的存在。
【小林朗】アマチュアバンド『スパイラル』のドラム担当。バンドのリーダー
だが、のんびりおっとりした性格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆配信は各週を予定しております◆
短編、長編織り交ぜつつ配信をして行く予定です。平均4回で物語は終了し、
次のストーリーが始まります。それぞれの短編は続き物ではありませんが、登
場人物など設定が引き継がれますので、末永くお付き合い頂ければ幸いです♪

◆WEB SITEへもご訪問ください◆
物語に登場する人物の相関関係や、メルマガでは配信されない物語なども掲載
して参ります。また、不定期にWEB上でのイベントも行う予定です。イベント
内容は秘密です、お楽しみに♪
(メルマガ配信済みの物語もWEB上にてまとめてUPする予定です)


*********************************************************************
        +++ご購読ありがとうございます+++
*********************************************************************

 +-+-+◇◆◇ありすワールド◇◆◇+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 このメールは、melma!にて「ありすワールド」の購読設定されている方
 を対象に、無料で配信いたしております。
 解除希望・お心当たりがない方はこちらからお手続き下さい。
   ⇒ http://www.melma.com/backnumber_148518/
 ありすワールドウェブサイトへもご訪問ください!
 URL:http://niigata.cool.ne.jp/jaguar666/
 発行者:有栖都(arisu_385@mail.goo.ne.jp)
 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+◇◆◇by 有栖 都◇◆◇+-+-+-+
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2005-2007 by Miyako Arisu.All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-12-09  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。