小説

◆◆◆ありすワールド◆◆◆

創作小説メルマガです。バンドでメジャーデビューを目指す少年たちが、様々な出来事や、他のバンドとの関わりなどを通して成長して行く姿を綴っていきます!

全て表示する >

◆◆◆ありすワールド◆◆◆第30号

2007/09/01

〜当メルマガは、MSゴシック(等幅フォント)で読むのをオススメします。〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■           ■
■■  ありすワールド  ■■
■           ■■■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
◇バンドでメジャーデビューを目指す少年たちの恋愛模様をお届けします◇
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
                             第30号
                           2007/09/01
                          発行 有栖都
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




とうとう9月です。今年も残すところあと数ヶ月と気づいて愕然としています。
やらないといけないな、という事ばかりが山積みなんですけど・・・・・・ど
うしよう。

⇒ http://niigata.cool.ne.jp/jaguar666/ (ありすワールド)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ BIRTHDAY Vol.1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「目ぇ覚めたら今日になっててん!」
「知らんわ、そんな事」
「ホンマやねんって」
「知らん、知らん!」
「信之介〜、聞いたってや、俺の話し」
「知らん、知らん、知らん!」
猛烈に怒る信之介を必死でとりなす孝史の姿が事務所にあった。
7月26日の午前中の出来事。
もうすぐ行われる夏のイベントなどの打ち合わせがあるので、メンバーも適当
な時間でぱらぱらと集まってきていた。
ぷりぷりする信之介をなだめすかすように後を追っている孝史。事務所中を追
いかけっこする二人が、扉を開けた喬の目の前を通り過ぎた。
「おう、おはようさん・・・・・・っと?」
声を掛ける喬を無視して目の前を通り過ぎる信之介。
そしてその信之介を必死で追い掛ける孝史。
「どないしたん?」
ひとりごちながらひとまず事務所の中に入って、ミーティングテーブルへと荷
物を置いて座った。
買ってきた缶コーヒーに口をつけ、一息ついた喬に、「おかしいやろ」と朗が
声をかけてきた。
「お、朗、おはよーさん。・・・・・・おかしいっちゅーか、なんやん、アレ」
顎で指し示す方向には、勿論、カルガモ親子のように信之介の後を付いて回る
孝史の姿が。
「なんかなー、おもろいねんで、まぁ聞いとき」
説明をしない朗。
仕方なく、喬は二人を見ていた。
「だ〜か〜ら〜、知らんと寝とってんて」
「無茶いうなっ! 丸一日眠り呆けるなんて嘘、通用しぃへんで」
「いや、ホンマやねんって」
「知らん、知らん」
「なぁ、聞いてや、信之介〜」
「聞かん、聞かん!」
「信之介〜」
ぐるぐる、ぐるぐる。ぐるぐる、ぐるぐる。
事務所のテーブルの回りを、二人は一体何周するつもりなのか、飽きることも
なく追いかけっこを続けていた。
「なぁ、朗。あの二人は何してん?」
「昨日はさ、信之介くんの誕生日やったやろ? なんでも前々から信之介くん
は孝史くんに、その日は一緒にいようねって約束しとったらしいで」
「一緒にって・・・・・・なんや、あの二人?」
「そういう事じゃないの?」
「そういうって、そういうって・・・・・・そういうって・・・・・・?」
「誕生日に一緒にいようねって約束するような、そういう仲って事じゃないの
?」
「いや、ちゅーか、そのなぁ・・・・・・」
一緒にいようねっていう仲って事は、って事は、って事は・・・・・・。
喬の頭の中で朗の言葉がぐるぐると回るだけ回って、ショートを起こす。
「あかん、わからん!」
「鈍感だねぇ、喬くん。ま、ええねん、アレがあの二人のスキンシップみたい
なもんやし」
それより隼人遅いで・・・・・・と、何故か喬に怒る朗。
自然と「ごめん」と謝っている喬。
あれ、俺今、何で隼人の事で謝ってんの?
ちろりと朗を盗み見ると、飄々とした様子で雑誌に目を落とす姿が見えた。
クワセモンやなぁ・・・・・・と、苦笑いが込上げる喬だった。

======================================================================
  〜つづく〜
======================================================================

○人物紹介○
【佐藤喬】アマチュアバンド『スパイラル』のボーカル担当。整った外見が冷
たそうに見えるが隼人にはとりあえず甘い。
【鈴木隼人】アマチュアバンド『スパイラル』のリードギター担当。細身なの
に甘いもの好き。実は内向的。
【三条孝史】アマチュアバンド『スパイラル』のサイドギター担当。バンドの
ムードメーカーで、いつも元気!
【中村信之介】アマチュアバンド『スパイラル』のベース担当。バンドのマス
コット的存在。
【小林朗】アマチュアバンド『スパイラル』のドラム担当。バンドのリーダー
だが、のんびりおっとりした性格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆配信は各週を予定しております◆
短編、長編織り交ぜつつ配信をして行く予定です。平均4回で物語は終了し、
次のストーリーが始まります。それぞれの短編は続き物ではありませんが、登
場人物など設定が引き継がれますので、末永くお付き合い頂ければ幸いです♪

◆WEB SITEへもご訪問ください◆
物語に登場する人物の相関関係や、メルマガでは配信されない物語なども掲載
して参ります。また、不定期にWEB上でのイベントも行う予定です。イベント
内容は秘密です、お楽しみに♪
(メルマガ配信済みの物語もWEB上にてまとめてUPする予定です)


*********************************************************************
        +++ご購読ありがとうございます+++
*********************************************************************

 +-+-+◇◆◇ありすワールド◇◆◇+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 このメールは、melma!にて「ありすワールド」の購読設定されている方
 を対象に、無料で配信いたしております。
 解除希望・お心当たりがない方はこちらからお手続き下さい。
   ⇒ http://www.melma.com/backnumber_148518/
 ありすワールドウェブサイトへもご訪問ください!
 URL:http://niigata.cool.ne.jp/jaguar666/
 発行者:有栖都(arisu_385@mail.goo.ne.jp)
 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+◇◆◇by 有栖 都◇◆◇+-+-+-+
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright 2005-2007 by Miyako Arisu.All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-12-09  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。