相場奥の細道

RSS

為替比較サイトもお勧めの本「先物罫線」「相場の張り方」の筆者、鏑木繁先生のコラムの連載を始めます。原稿は鏑木先生様の心のおもむくままに・・・、お任せしております。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新のコメント

  1. サブプラムローンに関し種類を全部知っているからって相場で勝てるわけではないし、相場張るのにそんな無駄知識いらん。ブルームバーグ見て金儲かるなら苦労しない。

     2007/10/8 このコメントがついた記事>>

  2. 商品先物でいこう、金ずばり予測にこれは見てみなくては?と目に止まったので確認に来たが、ワッハアッハアッハアア〜〜
    こりゃあ酷いわなあ!
    あんたの8月10日の予想、9月9日までに暴落が起こりDOWは12500を割る、石油は65ドルを割って60が目処、そして金は650を割る、そだからカレンダーに書いておけ、と書いてあるわ!
    その期日9月9日の価格は:
    DOW==13113
    オイル==76.70
    金==709.70
    ダウは13250から13113、とちょこっと下がった
    オイルは 71.40から大きく上がって76.30
    金は672.8から暴騰して709.70
    と、どれもこれも大外れじゃあ!
    アンタの予想で張ってたらそれこそ破産しただろう?破産した者も
    いるんじゃないか?
    アンタ自信はどうなんじゃ?自分では張るような事はしないんだろう?当たらん事をしってるだろうからな?ワッハアッハアッハアア〜

    アンタ、8月10日に自分で書いた罫線の本の通りに罫線引いて
    予想を立てたんだろう?そうだろ?罫線の引き方っていうのも解説してただろう?その通りやったらまるで当たらんぞ、損するぞ、と、
    このブログで実践して見せてる訳ジャワ?!?!
    自分の本が如何にデタラメで役に立たないのか、アンタ自身が
    ここで実践して見せている、っていう事にアンタ気が付かないほど、
    ホントにアホやなあ?!

    そんな当てにならない罫線屋が講演やるんだってな?大笑いだわ!
    ワッハアッハアッハア〜〜
    アンタに何を喋る資格があるの?世界経済?経済動向?世界の政治?
    商品知識?なんなの?なんか少しは勉強したところがあるの?
    知ったかぶりした単語がでてきてるが、単に巷で出てきてる単語
    や表面てきな他のアナリストが喋ったような事をただ拾ってきてるだけだろう?8月10日しか見てないが、そこにも例えばサブプライムとか出てきてるが、アンタ本当にサブプライムって知ってるの?
    知らんでしょう?その単語一つに関してもまともな知識をもってないでしょ?勉強してないでしょ?人に講釈するほどの知識があるの?
    試しに質問しときますよ?
    *ラップアランドローンって何?
    *ネガテイブアモタイゼーションローンって何よ?
    *サブプライムローンの全ての種類を上げてどういうものなのか説明しろ、色んな種類があるんだってば。

    日本ではサブプライムローンって低所得者向けローンとか?約されてるが、実は普通の人や金持ちも幾らでも使ってんですよ?
    *低所得者向けって、どこまでの所得を規準にしてるの?
    *かれら向けのローン総額?それが全体の住宅ローン総額に占める割合?すなわちどのくらいのリスクがあるのか?しってるの?
    *住宅ローンっていったってアパートも住宅ローンの範疇に入るんだわ?それをしってるの?それらの事業用物件に対してのサブプライム
    ローン総額は?これは富裕層が投資してる場合がおおいわ?
    何も低所得者用ローンだけの話ではない。
    *サブプライムローンの総額?それが全体の投資額に占める割合?
    *不良債権化したサブプライムローンの総額?それが全体の投資額に占める割合?
    *業者別サブプライムローン保有状況、国別サブプライムローン保有状況
    *全米全戸数に占めるサブプライムローン該当戸数と、その比率
    *ブッシュの救済策の内容とその実際効果の数値的解析
    *ブッシュの救済内容が効を奏するのか否かの時間的、数値的解析

    「サブプライム問題は根が深い」と、書いてるが、上のような事をちゃんと答えられてサブプライムの内容を分かった上で、そう言えよ?
    何もわかっとらで、ただ問題は根が深い、と、ごまかすなよ?
    どんな根があるのか?それさえ分かってないんだろう?
    どんな根っこがあるのか言ってみな?言えないだろう?だから
    ごまかしてんだろう?

    「ドルが暴落し金が暴落する」と、何度も書いてあるが、アンタほんとにバカじゃないの?ブルームバーグのニュースくらい読みなさいよ?ほぼ毎日、ドルが下がると金が上がる、ドルが上がると金が下がる
    と、毎日毎日書いてあるじゃない?
    チャート屋のくせにチャートを見たことも無いのか?呆れる限りだわ?処置無しだわ?前述の板にドルと金の相関関係のチャートが出てたわ?行って見てきたらどうだ?
    ドルが下がれば金が上がる、ということはどこの国のアナリストでも
    常識になってるでしょうに?
    そんな商品の常識さえ知らないものがどうして人様に講釈たれる事が
    できるんだよ?
    オレが講演会に行って、以上のような事を隅々まで質問してやるから
    楽しみにしてな!!!
    ワッハアッハアアッハアア〜〜

    上の質問に答えるまで削除するなよ?

    天魔人 2007/9/10 このコメントがついた記事>>

  3. 続けてください。

     2007/8/17 このコメントがついた記事>>

  4. 最悪!
    >まだ誰もが判っていない問題が、前兆として、目下、あらわれているだけ。
    と書いて不安を煽るだけならやめて欲しい。
    その問題とちゃんと書いてから後の事を書くべきです。
    この円高でどれだけ損した人がいると。。

     2007/7/30 このコメントがついた記事>>

  5. コメント有りがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします。
    7/10 カブラギ

    鏑木 繁 2006/7/10 このコメントがついた記事>>

  6. いつも心和ませる文章です。
    チャートを眺め疲れたときに、読んでいます。

    cbjim 2006/7/7 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. お気楽株式投資倶楽部ニュース

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    1176人

    創刊17年の株式情報専門メルマガです。毎日の株式市場の動きや株式投資の参考になる企業ニュース、「お気楽注目銘柄」などをタイムリーにお届けいたします。 初心者からプロの方まで株式投資で利益をあげたい方必読です。 ご購読登録をお待ちしております。

  2. 外為どっとコム為替ニュース

    最終発行日:
    2010/04/01
    読者数:
    3471人

    外為どっとコム為替ニュース 情報源:株式、投資情報 外国為替市場でのドル/円取引を中心にしたレポート。朝刊(海外市場の動き)、夕刊(東京市場の動き)を毎日配信

  3. 相場を知る

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    216人

    株式市場とは世界の富を取ったリスクに応じて公平に分配するところ。あなたに為替や株式のリスクの取り方を伝授します。

  4. 金では買えない「金融裏情報」

    最終発行日:
    2016/01/14
    読者数:
    20449人

    世の中にはびこる金融商品や投資話の80%以上は投資家を欺きはめ込むためのものです。当研究会では、そんな金融業界に一石を投じます。

発行者プロフィール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

http://hirose-fx.co.jp

過去の発行記事