雑貨

本を捨ててモロッコへ

ヨーロッパに一番近いアフリカ、モロッコってどんな国? モロッコの生活・旅行事情や、フランスやイギリスでも人気のモロッコの雑貨のご紹介をいたします。

メルマガ情報

創刊日:2005-11-23  
最終発行日:2006-04-02  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

 .:◆:.  safran de SPJALLA  .:◆:.  Mail Magazine  .:◆:.

                   OCT. 2005

  .:◇:. 本を捨てて MAROCへ
  .:◇:. SOUK スーク〜safran de SPJALLA のお知らせと入荷予定


・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇

こんにちは。
safran de SPJALLA 〜サフラン・ドゥ・スプジャーラ です。

ニッポンの秋、真っ盛りということで、外出も楽しく食べ物も美味しく、
しかし夏の疲れが出て来て体調を崩すという時季でもありますね。
空調が無くとも快適に生活できる日々は本当にすばらしいという事を
あらためて感じるのは、四季ある国ゆえなのでしょう。


モロッコでは約1ヶ月間のラマダンが始まります。 
「日中は断食」というラマダン。
そんな中、お勤めをなさっているモロッコの方々は、ほぼ通常通りの生活を
飲まず喰わずで頑張って続けていらっしゃるので、かなり憂鬱そうに見えます。

そういう方々とは逆に、時間に追われず自由な生活をしている方々は、
夕方から夜中そして朝方のぎりぎりまで美味しい食事を続け、
日中は昼寝ばかりという不健康な生活になっていたりします。
まさに昼と夜が逆転。
これでは真実のラマダンとは違うのでは、、?と、いつも疑問に思いますが
いつもの日々に比べてラマダンの期間のほうが楽しそうに過ごしているように
見えたりする人もいらっしゃるので、
それはまた(全く別の意味で)良いことなのか、、と思ったりしてしまいます。


・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇


 .:◆:.  本を捨てて MAROCへ  .:◆:.


モロッコのスポーツクラブ。

なんだかしっくり来ない単語ですが、もちろんモロッコにも
スポーツクラブはあるのです。

海外から移住して来た外国籍の方々、モロッコに別宅を持っていて
時々休暇に来る外国籍の方々、少し裕福なモロッコ人家庭の方々。
そういう方々の為に、外国並みの施設のジムや、乗馬クラブ、
そして飼い犬の為のクラブ等が、大きな街には比較的普通に存在します。

が、実はそれだけでは無いのでありました。

マラケシュのメディナ(旧市街)の、中流以下のお家が密集している地域。
それは古い古いメディナの中の、車も通れないようなピンク色の細い道を
何度も何度も曲がりながらようやく辿り着くような場所。
東京のぎゅうぎゅうの下町よりも、もっとぎゅうぎゅうに家がくっついて
お隣の家の屋上に洗濯物を干したりしてしまうような地域。

そういうお宅に居る時に、「あれ、○○くんはどこに行っちゃったのかしら」と
私が尋ねると、しばしば「○○はスポーツクラブよ! 」と言いながら 
' 'フッ! フッ ! ' ' と息を吐きダンベルを持つ真似をしながら返事をされました。

スポーツクラブなんて存在したとしても、ここから遠くて値段も高いはずだから
この辺のお家の人が通うのは経済的に無理に決まってるし、きっとまた冗談だ、
と、いつも思っていました。


ある日、そんなメディナのお宅のおチビの女の子に無言の笑顔で手をひかれて
家の脇のピンク色の細い細い道を突き当たりに向かっていくと、
突き当たりの脇にある入り口から、海のような青い光りがふわーっと漏れて、
周囲が青色に染まっていることに気付きました。

青い光りの入り口の前の椅子に退屈そうに座っている男の人が、
「見たいの? どうぞ見ていいよー」と言うので、促されて青い入り口を1歩進むと
メディナの中の、こんな貧しい地域にもかかわらず、ものすごく広い地下があって
その地下から1階にかけては、ゆったりと吹き抜け。
そして人工的な青色の光に包まれた大きな空間に並んでいるのは、まさに普通の
「スポーツジム用器具」。
こんな下町で青い美しい光りのスポーツジム・・、

イスラムの国の旧市街の下町ということで、やっぱり男性専用、
ジムにはモロッコ人しか見当たりません。が、利用者は多く、
需要と供給の予測は意外にもピッタリという雰囲気。
きっと冒険しつつも商売上手な冴えた経営者であるに違いないです。
冷房設備などは見当たらないので、もしかしたら少しでも涼しく感じるように
青い光で包まれた海のような空間にしたのかもしれないですね、
なんとも夢が溢れる企画です。

マラケシュのメディナのスポーツジム。
モロッコを訪れる予定の男性は、ここらで一汗流してハンマムに向かっても
スッキリするかもしれません。ちょっと意外な交流がありそうです。


・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇


 .:◆:.  SOUK スーク 〜 safran de SPJALLA の入荷予定  .:◆:.

遅くなりましたが、すでにアップしてしまった2アイテムのご紹介です。
秋冬限定のアイテムもございます。


.:◇:. Cusion  LEATHER  Maroccan POUF   ・プフ・

 モロッコのリビングなどでソファーの横に置いてある
 円柱や立方体のクッション、手刺繍が可愛らしい「プフ」。
 防水効果があり、色落ちの無い革加工をしておりますので、
 安心してご使用頂けます。
http://www.spjalla.com/souk/cuir/index.html



.:◇:. Bag  WOOL  Maroccan   ・ウールバッグ・

 羊のウールをぎゅーっと圧縮したようなハンドメイドのバッグ。
 厚味は8ミリ〜15ミリ位なので、とても丈夫です。
 ぽってり厚地ですが、ふんわり軽くてしっかりした仕上がり。
 ナチュラルな雰囲気で癒し効果の溢れる製品です。
http://www.spjalla.com/souk/wool/index.html


・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇

 .:◆:.  今後のアップ予定  .:◆:.

.:◇:. バブーシュ (刺繍、星刺繍とスパングル、ビーズ)

.:◇:. モロッコの織布の小物とバッグ

・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇


safran de SPJALLA / Japon - Maroc, Mail Magazine 
WEB          http://www.spjalla.com/
E-MAIL       spjalla@hotmail.co.jp

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
サイトのご要望・ご感想メールなど、お待ちしております。


・・・・・・・・・・・ ・   ・    ・    ◇ ・ ◇◇ ・ ◇◇◇◇

最新のコメント

  • コメントはありません。