生活情報

お金が貯まる大全集

みなさん、少しでもお金を増やしたいと思いませんか?このメルマガでは今から誰にでもできるお金の増やし方からお小遣いの増やし方など、まだみなさんの知らない沢山の方法をご紹介します。

全て表示する >

【お金が貯まる大全集】

2006/01/14

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

給料もボーナスも期待できない、年金なんてこの先どうなることか。
そこで「何かほかに収入源を・・・」と思いいろいろ探していましたら
ありました。

週末のあいた時間を利用してコツコツやったおかげで
生活にも余裕が出てききました。

人様から泣くほど喜ばれてしかも収入になる、在宅ビジネスです。

⇒ http://nourifusion.sakura.ne.jp/ppp/buntan/new.htm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


             【お金が貯まる大全集】No.5
                            

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


【本日のお題】

●【新聞は年間契約で損をする?】


************************************************************

●●●【新聞は年間契約で損をする?】●●●

毎日なにげなく読んでいる新聞だが、じつはその料金は年間でみると
相当なもの。
実際に1年で総額が幾らになるか知っているお父さん、
どれくらい居ますか?

全国紙の朝夕刊(月額3,925円)を1年にわたってとった場合、
その購読料は年間47,100円。
3年もとれば、141,300円にのぼる。

デパートやスーパーは会員制度などをうまく利用すれば、
ポイントサービスや顧客特典が付いてくるが、
こと新聞にかぎってはそうではない。
悪くいえば!)長く購読すればするほど損をするしくみ″になっているのだ。

新聞をとると、洗剤や野球観戦チケットの景品をもらうことがあるが、
それはあくまで初めのときだけ。
その後は、すでに年間契約をしているお客に、わざわざ景品を届けたりはしない。

まさに「釣った魚にはエサをやらない」状態で、長く1紙を取り続けて
いる人ほど、新聞購読の景品にありつけないのだ。

新聞の購買契約は3カ月、6カ月、1年と区切られている。
少しでも得したいなら、契約は最短の3カ月にすることだ。

新聞販売店も顧客確保に懸命だから、契約にあたっては、
野球観戦チケット、映画鑑賞券、石鹸・洗剤、ビール券、
商品券などとさまざまな景品を用意している。

定期的に新聞を更新している人のなかには、ここ数年、
ずっと洗剤は新聞の景品でこと足りているというツワモノもいる。

3カ月契約で、いろいろな新聞をハシゴするのも手だが、
3カ月ごとに同じ新聞の契約を更新するという方法もある。
そうすれば、販売店とのつながりもできるし、
好きな野球チームの公式戦チケットなど希望する
景品を届けてもらうことも可能だ。

また、最近は1つの販売店で2、3紙を取り扱っていることも多く、
1紙の購読料だけで2紙を届けてもらっているというお得話もよく耳にする。

新聞をとっているが、あまり読んでいないという人は、
新聞購読自体を見直す必要がある。

新聞を朝刊のみにすれば、毎月1,000円ほどの節約になる。
あるいは、全国紙から地方紙に切り替えれば、毎月500円ほど安くなる。

いっそのこと、新聞購読を止めてしまうのも手である。
近頃はインターネットで、新聞各紙の主なニュースをリアルタイムで
見ることができるのだから。

携帯電話の会社も新聞の販売店も「釣った魚にはエサをやらない」
という共通点があるようですね。

お宅の新開、ずるずるとムダ払いをしていないか、
検討してみてはどうだろうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タイトル:【お金が貯まる大全集】
発行者 :ゆうちゃん
お問合せ・投稿は:yuuki_050518@yahoo.co.jp
HP:
※このメルマガの情報のご利用は個人の責任にて
 ご利用ください。決して収入を保証するものでは
 ございません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-08  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。