占い

【開運への招待状】

『幸運』は自分で引き寄せられます!心身の健康、金運、成功、恋愛、合格…幸福な人生を実現するための有益な開運ノウハウとスピリチュアル情報により、あなたの願望実現と問題解決のお手伝いをする、心が優しくなれる癒し系の開運ヒーリングマガジンです。

全て表示する >

【開運への招待状】臨時増刊号★ヒマラヤ水晶ブレスレットが入荷しました。

2009/10/25


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


★★ 開運への招待状 (臨時増刊号)★★     2009年10月25日


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


みなさん、こんにちは。
「開運・幸福研究所」の古川です。

今回は、商品の販売再開のお知らせです。


長らくお待たせいたしました!

ご要望の多かった『ヒマラヤ水晶ブレスレット』の良いものがやっと入荷しま
した。

「世界の屋根」ヒマラヤ山脈は、もとアフリカ付近にあった大きな島「インド
亜大陸」が、大陸移動によりインド洋を渡ってアジア大陸にぶつかり、その強
い地殻変動の圧力によって盛り上がってできた地形です。

こうした大地の強いエネルギーの中で生成されたヒマラヤ水晶のヒーリングパ
ワーは水晶の最高峰と言われ、多くのヒーラーたちの高い評価を得ています。


水晶は、願い事の発信以外にも、邪気を払ったり、生命や物のエネルギーを高
めたり、心身の浄化などに使います。

御守、ヒーリングのツール、お部屋の浄化など、さまざまな目的にお使いいた
だけ、アクセサリーとしても、無色透明な水晶は万能です。


一般に販売されているヒマラヤ水晶は、実際の産地が怪しげだったり、品質が
悪いものが多く、私もなかなか手が出しにくかったののですが、今回は信頼で
きる業者が確かなルートで入手したものを仕入れることができました。

今回入手したヒマラヤ水晶は、良質な水晶の産地であるクル渓谷で採取された
もので、ヒマラヤ水晶特有のクラックやインクルージョンが比較的少なく、パ
ワーと美しさを兼ね備えたブレスレットに仕上がっています。

球のサイズは10mm球で、サイズを選べます。価格は【M】【L】の二種類。

『ヒマラヤ水晶ブレスレット』はこちらです。
http://himalayan-br.kaiun-kofuku.com/

当研究所で取り扱っている「ヒマラヤ水晶」には、ほかにダウジングのツール
で、ペンダントトップにもなる『ペンデュラム』もあります。 
 http://moonpower.kaiun-kofuku.com/powerstones/pendanttop.html


【ニセモノにご注意!】

一部の通販サイトや実店舗で販売されている水晶の丸玉、ブレスレット、ピラ
ミッドなどの商品の中には、ガラス製のものや、水晶の粉・破片を高熱で溶か
して製造した「練り物」と呼ばれる人造の水晶が出回っています。

これらは、クラック(ヒビ)やインクルージョン(内包物)がなく、一見してきれ
いですが、地球が長い年月をかけて結晶を造り上げた天然水晶の波動はもって
いませんので、ご注意ください。 

また、「ヒマラヤ水晶」については、産地を偽って販売されているケースがあり
ますので、信頼できるショップで購入されることをお薦めします。

当研究所の取り扱っているヒマラヤ水晶は、信頼できる業者が確かなルートで
仕入れたもので、表示の産地であることを保証します。


───────────────────────────────────

『開運への招待状』

【発行元】      開運・幸福研究所
【発行責任者】    古川清久(同研究所、インターフェイス代表)
【発行者情報】    http://kaiun-kofuku.com/magmaster.html
【公式サイト】     http://kaiun-kofuku.com
【開運・波動グッズ】 http://kaiun-kofuku.com/kaiun/genteigoods.html
【ご意見・お問合せ】 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P83951854
【バックナンバー】  http://archive.mag2.com/0000168986/index.html
【メルマガ登録解除】 http://kaiun-kofuku.com/magkaijo.html

----------------------------------------------------------------------

Copyright 2005- Interface All rights reserved.

このメールを転載・引用された時は、ご一報いただけるとうれしいです。
転送はご自由に。

----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-06  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。