占い

【開運への招待状】

『幸運』は自分で引き寄せられます!心身の健康、金運、成功、恋愛、合格…幸福な人生を実現するための有益な開運ノウハウとスピリチュアル情報により、あなたの願望実現と問題解決のお手伝いをする、心が優しくなれる癒し系の開運ヒーリングマガジンです。

全て表示する >

めざせ億万長者!ツキと幸福を呼ぶ当選・成功の法則

2005/12/30

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


めざせ億万長者!ツキと幸福を呼ぶ当選・成功の法則

(Vol.15)                    2005年12月30日

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(初めて購読される方へ)
このメールマガジンは、あなたに「ツキ・幸運」を呼び込み、あなたの人生が
より豊かで楽しく、幸せなものになるためのノウハウや生き方のヒントを毎週
お届けします。

----------------------------------------------------------------------

皆さん、こんにちは。
「開運・幸福研究所」の古川です。
驚異の宝当神社のご利益と、ツキ・幸運を呼び込むノウハウの実践によって、
一緒に開運と幸福をつかみましょう!

----------------------------------------------------------------------

(目次)
1. 年末のごあいさつ
2.「ツキ」とは?(7)(8)
3. お知らせ

───────────────────────────────────
1. 年末のごあいさつ
───────────────────────────────────

いよいよ、あと2日で新年を迎えますね。
皆さん、今年はどんな年だったでしょうか?

私は、まさに人生の岐路に立ち、大きな節目の年になりました。
3月末に長年勤めた市役所を途中退職し、一人で歩みはじめました。

まだ今のところは、見通しのきかない混沌とした世界にいるような状況ですが、
自分で選んだ道、これからも前向きに、夢を追い求めていくつもりです。


このメールマガジンも、9/20に「まぐまぐ」より創刊し、先月からは、この
「melma!」からも発行を始め、順調に号を重ねることができました。

これもひとえに、読者の皆さんにご愛読いただいたお陰です。
本当にありがとうございました!

来年は皆さんに大きな幸運が訪れることを、宝当神社のご祭神に心からお祈り
いたします。

開運・幸福研究所を今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


───────────────────────────────────
2. 「ツキ」とは?(7)(8)
───────────────────────────────────

前回で、「懸賞に当たりやすくなるテクニック基礎編」はひとまず終了しました。

懸賞については、今後、応用編や関連する話題をお送りする予定ですが、1月
からしばらくは、また「ツキを呼び込むためのノウハウ・ヒント」を中心にお
届けしていきます。


最近、当メルマガの読者になった方で、基礎編をお読みになりたい方は、melma!
にバックナンバーがありますので、ご覧ください。
(最後の方にあるURLをクリック)


このコラムも、年内に「ツキとは?」シリーズを完結するため、今回は少し長
くなりますが、2回分を一緒にお話しますので、是非お付き合いください。


■「ツキ」とは?(7)

前号では、「気」の噴き出す場所、たまる場所についてお話しました。

今回は、そうした「気」(あるいは「エネルギー」と言ってもいいでしょう)と
私たち人間や物質とのかかわりについてお話します。


大宇宙やこの地球の活動のもととなり、生命をはぐくむエネルギーが「気」で
あるとすれば、そして、「気」が風水でいえば大地の中を流れてわき上がってく
るものならば、そのエネルギーは、人間だけでなく、この地球上にある動物、
植物、そして生命以外の物質にも存在し、大きな影響をもたらしていると考え
られます。

水晶などの宝石が幸運を呼ぶとか、パワーを与えてくれるというのは、これら
は地中のマグマから造られ、とても強いエネルギーが封じ込められているから
です。

火山灰もそうです。
とくに、活火山のものはパワフルです。

こうしたものを家の中やその周囲に置いておくと、感覚が鋭くなったり、土地
のエネルギーが増大したりします。


気のスポット(噴き出し口やたまる場所)に行くと、人も物も、そのエネルギー
を浴び、吸収します。

だから、参拝には意味があるのです。
そして、神社の御守やお札には、エネルギーが封入されているので、ご利益が
あるのです。

当「開運・幸福研究所」の開運グッズについても同じです。
ご祈祷を受けたことによって、この開運グッズの中に、宝当神社のエネルギー
が封入されています。


ただし、こうした御守やグッズは、デザインとか印刷とか入れ物にエネルギー
があるのではなく、ご祈祷を受けた「物」「素材」そのものに入るようです。

(もちろん、デザインはパワーが発揮されやすいように工夫されていますが) 

ですから、私がご祈祷を受けてきたグッズと同じデザインの製品を複製するこ
とはできますが、そこにはエネルギーは入らないのです。

これと全く同じことを、作家の村上龍氏との対談で、ある超能力者が話してい
ました。
エネルギーを封入したCDをダビングしても、効果はないそうです。


このため、開運グッズについては、ご祈祷済みの在庫がなくなれば、終わり。

素材があってプリントができても、お客様にお渡しできるエネルギーの入った
製品はつくれませんので、あらためて素材や製品を宝当神社でご祈祷を受けて
から、皆さんにお届けしています。


それから、そうしたスポットにある水もエネルギーに満ちています。
ルルドの聖水がその代表ですね。

このように、「気」は物を通して、私たちの中に取り込むことができるのです。


■「ツキ」とは?(8)

このシリーズの最後のお話です。

いつもよりさらに抽象的な内容になりますが、重要な「まとめ」としてお話し
たいと思いますので、ぜひお読みいただきたいと思います。


「気」は、私たちの身体や心、さらには動物や植物、大地や大気、水、そして
無機的な「モノ」の中にも存在します。

この広い宇宙の、地球のどこにでも存在し、移動する「命のエネルギー」です。

もっと言えば、宗教でいう「神」や「仏」、各種の超常現象、「霊」とか超能力
といったものも、さらには「愛」も、そうしたものの根っこは実は同じではな
いかと、私は考えています。


「光」は、粒子の性質と、波の性質の両方をもっています。

「気」も同じように、エネルギーであると同時に、目には見えないけれども、
何らかの「価値をもった情報」を運ぶ媒体(メディア)でもあるのではないかと
思います。

もちろん、これについても推測の域を出ず、本当のところはわかりません。

でも、こうした「気」の正体や性質については、すでに数々の実験などから、
少しずつ明らかになってきていますので、いつか解明される日がきっと来ると
思います。


このように、私たちとかかわりの深い「気」ですが、その「価値をもった情報」
は、どうやって私たちのところへ運ばれ、また去って行くのでしょうか。

私は、私たちの中にある潜在意識が、「気」を通じて他の世界とやりとりをして
いるのではないかと考えています。

「気」は、血液のように私たちの身体や心の中を流れ、また自由に体外に出て、
「価値をもった情報」を運んでいるのです。

そうしたエネルギーや情報の行き来を、それぞれの人間の中でコントロールし
ているのが「潜在意識」ではないかというのが、私が今考えている結論です。


「ツキ・幸運」はそのようにして、外界から訪れてくるのだと思います。

逆に、本人が意識していなくても、「不運」を引き寄せてしまっていることもあ
ります。

ですから、心の中で自分の潜在意識にインプットすることができれば、潜在意
識は「ツキ・幸運がこの人には必要だ」と認識し、外界からそれを呼び寄せて
くるようにはたらくのではないでしょうか。

「座敷わらし」とか、「疫病神」も、そういう「気」のスポットからもらってく
るということでしょう。


こうしたことから、自分の潜在意識とうまくコミュニケーションをして、「気」
を自分でコントロールすることができれば、ツキを呼び寄せたり、長く留まら
せたりすることができるのではないかと思います。

そのための「心構え」や「生活習慣」を皆さんご自身がつくっていくことが、
「ツキ・幸運」に満ちた幸せな人生を送るために、一番大切ですというのが、
私がこのメルマガで皆さんに訴えたい主旨なのです。


…と、説明がわかりにくかったかもしれませんが、「ツキ・幸運」をみずから呼
び寄せるために実際に行うことは、多くの成功者が経験から知っていることで、
決して難しいことではありません。

このメルマガでお伝えする実践は、簡単で具体的な方法やことがらです。

これからの号で、そのノウハウをまたお届けしていきたいと思います。


「気」についてもっと書いていくと、話がそれていってしまいますので、また
別の機会にお話することにして、ツキの話はとりあえず今回で終わります。


───────────────────────────────────
3. お知らせ
───────────────────────────────────

■新年から、「まぐまぐ」と同時発行します

11月15日から、この「melma!」でのメルマガを発行し始めまして、週2回の
ペースで発行してまいりましたが、やっとこの年末で先発の「まぐまぐ」に追
いつきました。

来年の第16号から、週1回の同時発行となります。

もちろん内容は同じですから、両方購読していただく必要はありません。
(そんな方はいないと思いますが)


■新年は、1月10日(火)から発行します

1月3日はお正月で休ませていただき、翌週の火曜日から発行する予定です。

来年は、開運に関する楽しくためになる話題と、「ツキ・幸運」を呼び込むノウ
ハウや懸賞のテクニックを、さらに内容を深めてお届けしていきますので、ご
期待ください。


───────────────────────────────────

■ご意見、感想をお寄せください。必ずお返事します。

■「当たった!」という報告や、「こんな所にこんなものがあるよ」といった、
ツキ・幸運を招く情報もお待ちしています。

下の「ご意見等」のURLをクリックし、フォームからご送信ください。

■相互リンク、相互紹介をご希望の方も同じくフォームからお願いします。

----------------------------------------------------------------------

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
また次回をお楽しみに。

来年が、皆さんにとって幸運で幸福な年になることを、心からお祈り申し上げ
ます。

───────────────────────────────────

 「めざせ億万長者!ツキと幸福を呼ぶ当選・成功の法則」

【発行元】   開運・幸福研究所
【発行責任者】 古川清久(同研究所、インターフェイス代表)
【公式サイト】 http://kaiun-kofuku.com 
【ご意見等】  http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d5372555 
【登録・解除】 http://www.melma.com/backnumber_147678/ 

----------------------------------------------------------------------

Copyright 2005- Interface All rights reserved.
このメールを転載・引用される時はご一報下さい。転送は自由です。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-06  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。