雑学

そのマナーみっともないですよ!

容姿はもうしぶんないけどマナーに欠ける人、肩書きは立派だが下品な人「気品さ」も「マナー」も一朝一夕に身につくものではありません。でも心がけひとつです。今日始めたらそのぶんだけ魅力あるあなたに変わります。

全て表示する >

そのマナーみっともないですよ!☆第23号☆

2006/04/08

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 給料もボーナスも期待できない。年金なんてこの先
               どうなるやら・・・
  
「本業のほかに何か収入源を・・・」と探していましたらありました。
   何の資格も技術も無い私でも、週末の空いた時間を
    利用しただけで、副収入をいただけるようになり、
     将来の不安が無くなりました。
        ↓    ↓    ↓
クリック ⇒ http://nourifusion.sakura.ne.jp/kisgr/buntan/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

         【そのマナーみっともないですよ!】
   ★“魅力あるあなたに変わる方法”あります★
          ■第23号■               

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【目次】

☆一日の始まりは挨拶から

☆朝礼の挨拶

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


こんにちは〜!発行人の中岡 豊です。

途中からお読みくださる方、ありがとうございます。

それでは第23号をお届けします。

_/_/_/_/_/_/_/★【新入社員の心得(その3)】★_/_/_/_/_/_/_/


■一日の始まりは挨拶から

人間関係が気まずくなるのは、ちょっとした誤解や不振に
原因があることが少なくない。
そんなときお互いの間に潤いをもたせてくれるのが挨拶だ。

朝、「おはようございます」と声をかけられて、
悪い気のする人はいないだろう。
逆にこちらが挨拶しているのに、無視されたら気分の悪いものだ。

朝、職場に着いたらまず「おはようございます」。
外出するときは「行ってまいります」。

誰かが外出するときは「いってらっしゃい」。
帰ってきたときは「お帰りなさい」。

退社するときは「お先に失礼します」。
上司や先輩が帰るときは「お疲れ様でした」。

ただし「ご苦労さま」は目下に対して使うねぎらいの言葉で、
目上の人にはふさわしくない。

また、挨拶は目上、目下に関係なくするものであるが、
やはり目下のものが先にするのが基本である。

■朝礼の挨拶

毎朝、または週1回の朝礼を行う職場もあるだろう。
たいていは責任者とともに、社員が交替で挨拶をすることが多い。

朝礼の挨拶の目的は、職場のムードを盛り上げることにあります。
個人的な話題を持ち出すことはかまわないが、それに終始したら
挨拶にならない。

結論として「今日も一日がんばろう」または「今週も元気でがんばろう」
となるように。

朝礼の話題は、普段から新聞や本などで見つけておくことである。


_/_/_/_/_/_/_/★【編集後記】★_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

先週末、関東に出張した。驚いたことに桜が満開であった。
私の住んでる兵庫県はまだ固いつぼみだというのに。

上野公園は見事な桜で、大混雑でした。
道路の両側にはブルーのシートが張られ酒盛りが始まっていました。

ここ数日の暖かさでやっと関西にも桜の季節がきました。
行楽地では花見客でにぎわうことだろう。

桜の花に恥じないように、ごみの後始末はしっかり
やってほしいものです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■ 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次回もよろしくお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<<melma!×グローバル・ファイナンシャル・サポート(株)タイアップ企画>>
   ▼▼ メルマガ発行者が語る『初心者でも手頃な資産運用』 ▼▼
 http://melma.com/contents/campaign/project_toushi/20060313_vol1.html 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

発行者:中岡 豊
連絡先:one50_cent@yahoo.co.jp
▲本誌の情報は個人の責任においてご利用ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-01  
最終発行日:  
発行周期:毎週木  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。