雑学

そのマナーみっともないですよ!

容姿はもうしぶんないけどマナーに欠ける人、肩書きは立派だが下品な人「気品さ」も「マナー」も一朝一夕に身につくものではありません。でも心がけひとつです。今日始めたらそのぶんだけ魅力あるあなたに変わります。

全て表示する >

そのマナーみっともないですよ!☆第20号☆

2006/03/15

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 給料もボーナスも期待できない。年金なんてこの先
               どうなるやら・・・
  
「何かほかに収入源を・・・」と探していましたらありました。
   何の資格も技術も無い私でも、自宅で週末の空いた時間を
    利用しただけで、本当に人様に喜ばれて副収入を
  いただけるようになり、将来の不安が無くなりました。
        ↓    ↓    ↓
クリック ⇒ http://nourifusion.sakura.ne.jp/kisgr/buntan/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

         【そのマナーみっともないですよ!】
   ★“魅力あるあなたに変わる方法”あります★
          ■第20号■               

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【目次】

☆携帯電話のマナー

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


こんにちは〜!発行人の中岡 豊です。

途中からお読みくださる方、ありがとうございます。

それでは第20号をお届けします。

_/_/_/_/_/_/_/★【携帯電話のマナー】★_/_/_/_/_/_/_/


道を歩いていたら、後ろからいきなり「もしもし」と声がしたので
あわてて振り向いたら携帯電話だった。

映画を見ている途中に、突然まわりから着信音が聞こえてきた。

こんな経験をした人は多いだろう。

最近電車の中で話をする人は、以前と比べて少し減ったと思っていたら
先日、大きな声で仕事の話をしているビジネスマンを見ました。
その人は電車が2つ先の駅に着くまで長々としゃべっていました。

確かに携帯電話は仕事の効率アップにつながり大いに
利用すべきとは思いますが、受けてしまった電話なら
次の駅で降りて話すなり、使い方を考えることです。

電車の中での携帯電話は、聞きたくもない話を強制的に
聞かされているようで、周りの人にとってはじつに迷惑なものです。

まして、周りの迷惑も気にせずトクトクと大きな声で話している姿は、
見苦しいばかりでなく、その人の品性が疑われます。

どうしても、というときは、手短にしかも小声で「今、電車の中ですので」
とか、「あらためて○分後にこちらからご連絡いたします」と、
ひとこと断りをいれて切るのがマナーです。

高度な医療機器が備わっている病院内での使用も控えるべきです。

電車内では「優先座席の付近では携帯電話の電源を切り・・・」
とアナウンスされています。

もしかして周りに心臓病でペースメーカを装着している方が
いるのかもしれません。
場合によっては大変なことになります。

携帯電話は便利です、便利なゆえに場所をわきまえずに
使用している人がいます。

あなたの品性を落とさないようマナーを守りましょう。

_/_/_/_/_/_/_/★【編集後記】★_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

またまた冬に逆戻りになりました。
この2日間小雪が舞っていました。しかし気温が低い割には
それほど寒くは感じません。
体が寒さに慣れてきたのでしょうか。

奈良・東大寺の「お水取り」の儀式もおわり、これから
日一日と春めいてくることでしょう。

今年の冬はことのほか寒い冬だっただけに、
春の訪れがが待ちどうしく思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■ 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次回もよろしくお願いいたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

発行者:中岡 豊
連絡先:one50_cent@yahoo.co.jp
▲本誌の情報は個人の責任においてご利用ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-01  
最終発行日:  
発行周期:毎週木  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。