雑学

そのマナーみっともないですよ!

容姿はもうしぶんないけどマナーに欠ける人、肩書きは立派だが下品な人「気品さ」も「マナー」も一朝一夕に身につくものではありません。でも心がけひとつです。今日始めたらそのぶんだけ魅力あるあなたに変わります。

全て表示する >

そのマナーみっともないですよ!☆第12号☆

2006/01/18

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 給料もボーナスも期待できない。年金なんてこの先
               どうなるやら・・・
  年金なんてあてにせずに、自分は自分で守るために
「何かほかに収入源を・・・」と毎日毎日探していました。

     そんな時、このホームページに出会いました。

 何の資格も技術も無い私でも自宅でコツコツ空いた時間を
    利用しただけで、本当に人様に喜ばれて副収入を
  いただけるようになり、将来に不安が無くなりました。

 ⇒ http://nourifusion.sakura.ne.jp/kisgr/buntan/



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

         【そのマナーみっともないですよ!】
   ★“魅力あるあなたに変わる方法”あります★
          ■第12号■               

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【目次】

☆ユーモアも上品なシャレ

☆食事は残さずに

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


こんにちは〜!発行人の中岡 豊です。
途中からお読みくださる方、ありがとうございます。

それでは第12号をお届けします。


/_/_/_/_/_/_/★【ユーモアも上品なシャレ】★_/_/_/_/_/_/


ちょっとしたユーモアでその場の雰囲気をなごませる
人をみると、言葉のマナーを心得た人だと思います

誰が聞いても何のこだわりもなく自然と笑いを
さそうような上品なシャレがユーモアです。

また、少し次元の低いものや、ピリッと風刺の効いた
ブラックユーモア的なものはジョークとでも言いましょうか。

ユーモアもジョークも相手が傷つくこと、例えば
相手が「気にしている事柄」や「言ってほしくない」
ことには触れないのがマナーです。

瞬時に相手の性格や立場、その場の雰囲気を察知
しなければなりません。

口から出てしまった言葉は取り戻せません。

それでは受け手のマナーはどうでしょうか。

人が言ったジョークを真に受けたり、
言葉尻をとらえて恨らんだり、悩んだり
するようではジョークを解する人とは言えません。

ユーモアとわかったら笑って受け入れ、
そしてユーモアで相手に返すことです。

これこそユーモアのわかるシャレた人です。

ユーモアは人が言ったときにはおおらかに受け取り
自分は相手に対し細心の注意を払うのがマナーです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/★【食事は残さずに】★_/_/_/_/_/_/_/_/


日本料理は旬の素材、食材の盛り付け、器の色合いなど
季節感とともに「美」を味わう料理とされています。

食べる人はふたを取って、その料理をまず見て味わう。
そして心豊な気持ちで品のよい会話をしながら
食事の席を楽しむことです。

決してガツガツしたり大声で周りの席に迷惑を
かけることは慎むことだ。

よその家でごちそうになるときも、レストランで
招待を受けたときでも、出された料理は残さず
いただくことがつくってくれた人への思いやりです。


/_/_/_/_/_/_/_/_/★【編集後記】★_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


今日、医療に「笑いの効用」が見直されています。
「がん」に対する抵抗力を持つナチュラルキラー細胞は
笑うことによって増加するそうです。
そのほか、免疫力のアップや老化の抑制にも効果があるようです。

不平不満でブスッとした一日を過ごすよりも、
ニコニコ笑って毎日を送るほうが健康のためにもいいことです。

「笑う門には福来る」というではありませんか。
こんな簡単な健康法はありませんよ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■ 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  今後ともよろしくお願いいたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

発行者:中岡 豊
連絡先:one50_cent@yahoo.co.jp
▲本誌の情報は個人の責任においてご利用ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-01  
最終発行日:  
発行周期:毎週木  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。