宇宙・天文学

スペースサイト!

宇宙開発の近況を収集し、時折まとめてUPしています。このマガジンはコラムの更新などをご案内しております。Webのトップページ(ニュース)は毎日更新しています。

全て表示する >

【スペースサイト!コラムご案内】

2008/10/31

-
-
☆コラム・ロシア宇宙開発史・短編をUPしました☆

「犬は地球に帰ってくる」

http://spacesite.biz/ussrspace.dog_raika_press.htm

宇宙を初めて生物が飛行してから間もなく51年。今回は
「犬は地球に帰ってくる」と題しまして、スプートニク2号
打ち上げに対する我が国での報道と社会の反響を辿ってみました。

そこで見えてくるものは、「ライカ」という名がどのように
定着していったのかということ、ロケットに対する世間の
関心の高さというものです。スプートニク1、2号が人々に
残したものは何だったのか…その辺りまで、簡単ですがまとめて
みました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-10-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 82 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。