映画

スキなコト・キライなコト。又はどうでもいいコト

私のスキなコトやキライなコトを、映画や小説や音楽などの話題を絡めて紹介するメルマガです。基本的に、スキなコトばかりになりそうですが(笑)

全て表示する >

IT'S A WONDERFUL WORLD

2006/01/16



    ☆★スキなコト・キライなコト。又はどうでもいいコト06.1.16発行★☆

================================================================================

     メルマガのタイトル通り、私のスキなコトやらキライなコトやらを徒
     然なるままに綴っていくものです。どうぞ、ヨロシクお願いします。
               又、配信は不定期です。

◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆

             vol.25『お金より心が大事、と思いたい』

 私は連ドラの再放送をよく見てしまう人間だ。『王様のレストラン』や『29歳のクリスマス』『お金がない』など何度見たことだろう。単純に私が暇なのかもしれないけれど、昔のドラマは本当に面白かった。最近、再放送してほしいのは『愛しあってるかい!』と『さんかくはぁと』の二本。実際はもっとあるけどね。

 今、見ている再放送の連ドラはあまり昔のものではない。松嶋菜々子主演の『やまとなでしこ』だ。心よりお金が大事と言い切る性悪女が松嶋さんにぴったりはまっていた気がする。
 このドラマには先日の熱愛報道も記憶に新しい矢田亜希子と押尾学が出演しており、矢田亜希子についてはこんな噂を聞いたことがある。彼女の事務所は共演者キラーの異名をもつ押尾との交際を猛反対したのに、恋は盲目なのか矢田亜希子はいささかも言うことを聞かず、すでに彼女の事務所では矢田亜希子の代わりになる女の子を捜しているらしい。この噂が正しいかはわからないが、事務所の判断は正しかったと思う。確かに『やまとなでしこ』の矢田亜希子は可愛いし笑顔もチャーミングで魅力的だ。けれどそれだけ。特別、演技が巧い訳でもないから日本中探せば彼女くらいの女の子は見つけられるだろう。
 故・勝新太郎氏が「総理大臣の代わりはいても、俺の代わりはいない」と豪語したように、俳優や女優には代わりの利かない魅力が不可欠だと私は考えている。昔は石原裕次郎や三船敏郎といった存在感のある人達がいたけれど、最近は限りなくゼロに近いのではないだろうか。
 それでも、『やまとなでしこ』の堤真一氏はなかなか良い俳優だと思う。木村拓哉のような華はないものの、演技に一本筋の通ったところがあり、素朴で純粋な役も二枚目な役も自在に演じられ、今後もその活動に期待したい俳優のひとりだ。
 アイドルやら芸人が映画・ドラマに出演するようになった哀しい近年、堤真一らのような本格派な俳優が活躍してくれるのは本当に嬉しいことで、邦画が楽しみになりますね。

 『やまとなでしこ』といえば、主題歌であるMISIAの『Everything』もかなり素敵だなと、ドラマを見て改めて思った。
                                      <完>



*感想がありましたら、<wasitotaka60@hotmail.com>までお願いします。
*このメルマガのバックナンバは<http://www.melma.com/backnumber_146603/>から
 閲覧できます。
*購読解除は、各メルマガ配信システム経由でお願いします。


                                 発行人:ミュウ

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆
★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-10-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。