映画

スキなコト・キライなコト。又はどうでもいいコト

私のスキなコトやキライなコトを、映画や小説や音楽などの話題を絡めて紹介するメルマガです。基本的に、スキなコトばかりになりそうですが(笑)

全て表示する >

IT'S A WONDERFUL WORLD

2006/01/02



    ☆★スキなコト・キライなコト。又はどうでもいいコト06.1.2発行★☆

================================================================================

     メルマガのタイトル通り、私のスキなコトやらキライなコトやらを徒
     然なるままに綴っていくものです。どうぞ、ヨロシクお願いします。
               又、配信は不定期です。

◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆

         vol.21『うまい棒から、今年は始まる』

 無事に年も越せて、特にやることもない正月なのでのんびりテレビを見たり本を読んだり。今年も素敵な一年になれば良いですね。

 新年ハマっているものと言えば“うまい棒”だろうか。旧年中からハマってたけれど。小さい頃に貪るように食べていたお菓子、成長した今食べても美味しい。コンビニに寄ったらつい買ってしまうし、この前などは街で見かけた「うまい棒、全種類揃えています」の看板に釣られてふらふらその店に友人と入ってしまった。個人的にはサラミ味やたこやき味が好きだ。勿論、定番のめんたい味も良い。意外にイケるのが“ギョッ!the味(餃子味)”だろうか。
 どうしてうまい棒にハマったかと言えば、うまい棒大好きの友人の影響をもろに受けてしまったからで、その友人からは他にも色々と影響を受けている。くるりやZAZEN BOYS、村上春樹にハマったのもそうだ。誰かに感謝したくなる出合いのひとつだと思っている。
 他にも、歩んできた道を振り返った時に重要だったなと思い当たる出合いは多い。当時高校生だった私にMr.Childrenとカラオケの楽しさを教えてくれたクラスメイトもそうだし、初めてした居酒屋のバイト先の店長もそうだ。
 なかでも一番重要な出合いであり、一番影響を受けたのは自分の父親ではないだろうか。とは言え、ひとつ屋根の下で毎日顔を合わせているわけだから欠点も知っている、そんな不完全さも含めて凄い人なのだ。母親からも色々なことを学んだけれど、父親からも多くのことを学んだ。阿刀田高氏と言う作家を教えてくれたのも父親だったろう。今でも大好きな作家の一人だ。
 ある冊子に父親が書いた文章を見た時、私は唸りそうになった。それはMr.Childrenの櫻井和寿氏が『PADDLE』で唄っていたことにも似ている。

♪♪良い事があってこその笑顔じゃなくて
  笑顔でいりゃ 良い事あると思えたら
  それが良い事の 序章です♪♪

 手元にその冊子がないため、父親の文章を正確に明記することはできないけれど、上記の歌詩と近いようなものであった。こういうことを述べたのはあとにも先にも櫻井氏とうちの父親だけだと思う。落ち込んだ時などはよくその言葉を思い出して笑顔を作ってみる。こんなことを書くと、なんと健気な子供だと思われるかもしれないな。
 これ以外にもタメになる彼の言葉は多くあるけれど、紹介しきれないので、今回はこのへんで。
                                      <完>



*感想がありましたら、<wasitotaka60@hotmail.com>までお願いします。
*このメルマガのバックナンバは<http://www.melma.com/backnumber_146603/>から
 閲覧できます。
*購読解除は、各メルマガ配信システム経由でお願いします。


                                 発行人:ミュウ

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆
★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-10-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。