エコ・リサイクル

EUOFA通信

ヨーロッパを中心としたオーガニック食品に関する情報をお届けします。講座やイベントの案内もあります。

全て表示する >

EUOFA通信vol.146〜オーガニック製品のトレーサビリティシステム(ドイツ)〜

2005/11/04

※本メールは等幅フォントでご覧ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■■■■ ■  ■ ■■■■ ■■■■  ■    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
■    ■  ■ ■  ■ ■    ■ ■
■■■■ ■  ■ ■  ■ ■■■  ■■■■   ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
■    ■  ■ ■  ■ ■    ■  ■
■■■■  ■■■   ■■■■  ■      ■  ■   ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
                                  2005.11.4 vol. 146
◆◆◆◆◆◆◆◆◆European Organic Food Association News◆◆◆◆◆◆◆
                                                http://www.euofa.jp/
*ご意見・ご感想は、info@euofa.jpまで。

ヨーロッパオーガニック協会メールマガジン第146号をお届けします。

少し遅すぎた感もある、EUOFA主催のオーガニック講座がいよいよ来週開講さ
れます。
第一日目は「オーガニックとは何であるか?」に始まり、講師の専門分野でも
ある「オーガニックワイン」について。第二 日目はバイオダイナミック農法
の生みの親であるシュタイナーの専門家でもある講師から「バイオダイナミッ
ク農業とシ ュタイナーについて」、そして第三日目は話を流通に移して、
「日本のオーガニック農産物の生産と流通の現状」さらに は、「外国オーガ
ニック農産物の生産と流通の現状」についてお話します。
今回はほぼ満席となってしまいましたが、また来年以降にも企画しております
ので、今回出席が難しかった皆様もまた ぜひ次回のご案内をチェックしてく
ださいね。

本日は、オーガニックの花を販売する団体について、そしてドイツの団体によ
るトレーサビリティシステムについてのご案内です。
  
      ◇◆◇  C O N T E N T S  ◇◆◇
 
  ● オーガニックブーケ、援助団体と提携
  ● ドイツNaturland、ウェブサイトでのトレーサビリティシステム開始

★EUOFAからのお知らせ オーガニックボジョレーヌーヴォーの第一人者来日公演会★
  
◇◇---------------------------------------------------------◇◇
 ● オーガニックブーケ、援助団体と提携

 オーガニックブーケ(Organic Bouquet)は、社会的で環境に配慮し
 た高い基準を満たした世界中の花の生産者ととも に環境に優しい花
 の市場を開拓したパイオニアで、世界初のネット上のオーガニック
 花販売店である。そこで販売され る花は、それが育てられる農場の
 労働状況を改良し、生態系へのダメージを最小限に抑えるような方
 法で育てられ、収 穫されたものである。ハイファーインターナショ
 ナルは、128カ国で飢えと貧困を根絶しようと取り組んでいる団体で
 あるが、このたびその活動を支え、資金を集めるため、オーガニック
 ブーケと提携した。

 この新しい協力体制の意図するところは、一方ではオーガニックブー
 ケの認識を高め、またもう一方ではハイファーインターナショナルの
 寄付活動を支援することである。その方法としては、特別のウェブサ
 イトを通じて販売されたすべて の花束の収益から10%を寄付すると
 いう形だ。

 ※この寄付ができる特別なウェブサイトはこちら。
  http://www.organicbouquet.com/heifer

 BioFachニュースレター2005年10月21日号より

◇◇---------------------------------------------------------◇◇
 ● ドイツNaturland、ウェブサイトでのトレーサビリティシステム開始

 ドイツの農業団体ナチュアランド(Naturland)は、先ごろインター
 ネット上で同団体の認証するオーガニック製品の出自 を調査できる
 新しいサービスを導入した。このサービスでは、それを栽培した農
 家まで製品の生産過程を完璧にたどる ことができる。製品につけら
 れた番号により、その出所に関心のある購入者は、インターネット
 上でオーガニック農家へ のヴァーチャルツアーへと旅立てる格好だ。

 発表されたプレスリリースによれば、e認証による生産、加工を通じ
 た完璧な認証過程のデジタルによる記録と生産の段階ごとのトレーサ
 ビリティシステムにより、誰もが可能な限り短い時間で必要なデータ
 にたどり着くことができ、末端の消費者に至るまで、ナチュアランド
 の高い品質と信頼性を確かめることができるものである。このサービ
 スは、Naturland e.V.と、Marktgesellschaft der Naturland 
 Betriebe、FiBL(オーガニック農業調査研究機関 )によるジョ
 イントプロジェクトである。

 ※この情報に関するサイトはこちら。
  http://www.bio-mit-gesicht.de

  BioFach Newsletter 2005年10月21日号より
◇◇---------------------------------------------------------◇◇
        ★EUOFAから講演会のお知らせ★

=オーガニック生産者“初来日記念講演会”&“記念記者会見”=

1982年にオーガニック転換して以来、20年以上ずっとボジョレーの地でオーガ
ニックワインを造り続けている、フランスボジョレー地方のオーガニックのパ
イオニア、チエリー・ドアット氏がこのたび、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁
日に合わせて初来日します。

つきましては、解禁日前日に一般を対象とした講演会、解禁日当日には記者会
見を行います。オーガニックのボジョレー・ヌーヴォーについて、造り手本人
から直接話を聞けるまたとない機会です。

講演会・記者会見以外に、さらに詳しくお聞きになりたい方のために個別の取
材(*)にも応じます。

今後の来日についてはまったく未定ですので、ぜひこの機会を存分にご活用ください。

(*)記者会見への参加、個別取材についてはメディアに限らせていただきます。

                  記

<チエリー・ドアット氏初来日記念講演>

「伝えたい、“本物”のワインの話〜オーガニックを追求し続けるボジョレー生産者の情熱〜」

◆日時:11月16日(水)13:30〜15:30(受付:13:00〜)

◆場所:女性と仕事の未来館 
    *東京都港区芝5-35-3 TEL:03-5444-4151
(JR山手線田町駅西口より徒歩3分、都営浅草線・三田線三田駅A1出口徒歩1分)

◆参加費:500円

◆定員:70名(定員に達し次第締め切ります)

◆主催:NPO法人ヨーロッパオーガニック協会 

◆協力:マヴィ株式会社

<記者会見>
◆日時:11月17日(木)11:00〜12:00(受付:10:30〜)

◆場所:カルチャースペース嶋(弊社店舗より徒歩30秒)
*東京都港区赤坂2-21-2村嶋ビル3FスペースA TEL:03-3583-383

◎個別の取材に関しましては、下記まで直接お問い合わせくださいませ。
 調整させていただきます。

<お問合せ・お申込み>
※ご参加者全員のお名前、所属先、連絡先、メールアドレスを
 ご記入の上、下記までお申込みください。
 タイトルに「16日講演会参加希望」とご記入ください。

NPO法人ヨーロッパオーガニック協会
事務局 長谷川 
〒107-0052 東京都港区赤坂2-21-5
TEL:03-6822-9066 FAX:03-5114-5088 
e-mail:info@euofa.jp  http://www.euofa.jp
 
◇◇---------------------------------------------------------◇◇
      ◇■◇■◇  事務局だより    ◇■◇■◇

 最近、サポートメンバーやボランティアの登録が増えています。秋
 や春というのは、何かやってみようかなという気持ち を起こさせる
 シーズンなのかもしれませんが、いずれにしてもありがたいことで
 す。そうしたら、何と私がボランティアをさせていただいているNGO
 でもボランティアをされている方からの申込みがあり、もしかした
 らあの長谷川さんですか?と いう質問が・・・世間は狭いですね。
 でもこういうつながりは嬉しいものです。ドイツにお住まいの彼女か
 ら、そう遠くない将来、ぜひレポートを届けてもらう予定です。
 
                     (事務局 長谷川)
 ■□-------------------------------------------------------■□
 《< 販売資料のご案内 >》

 EUOFAではヨーロッパオーガニックに関する資料を有料にてお分けして
  います。お申込は、こちらからどうぞ。
 http://www.euofa.jp/Japanese/publication/publication.htm
           
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
  No.1 『Organic farming』〜オーガニック農業規則の手引き〜 800円
  No.2 『オーガニック農業』                 300円
  〜持続可能な農業と環境保護の両立を目指すヨーロッパ全体の取組み〜
  No.3 『EUOFA通信』                    800円
  No.4 『オーガニックは21世紀の切り札』           400円
    No.5 『急成長するスペイン・アンダルシア州のオーガニック農業』
                                                           800円
    No.6 『地球環境保全から見たオーガニック』                 800円

 ■□-------------------------------------------------------■□
 ★「EUOFA通信」の読者登録は、下記ページより、
  『メーリングリスト登録受付』にてどうぞ。
   http://www.euofa.jp/Japanese/top/top.htm 

 ★配信を中止したい方は、下記まで
  E-mail :info@euofa.jp 

  ★“まぐまぐ”よりご登録の方は、下記アドレスから、
  ID 0000070375 を指定して解除して下さい。
   http://www.kaijo.com/

 ★“メルマ!”よりご登録の方は、下記アドレスから、
  ID m00050926を指定して解除してください。
   http://www.melma.com/taikai/
 
 ■□-------------------------------------------------------■□
 ☆ 発行者:特定非営利活動法人ヨーロッパオーガニック協会
 ☆ 住所:東京都港区赤坂2-21-5
 e-mail: info@euofa.jp       http://www.euofa.jp/ 

 --------------------------------------------------------------
 EUOFA通信に掲載された記事を無断で転載することを禁じます。
 Copyright:(C) 2002-2005 EUOFA All Rights Reserved.
 (EUOFA=European Organic Food Association)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-09-30  
最終発行日:  
発行周期:毎週金  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。