トップ > ニュース&情報 > 株式・投資関連 > ニュース@First ◆ 為替トレンドウォッチ(夕刊) ◆

ニュース@First ◆ 為替トレンドウォッチ(夕刊) ◆

RSS

日本ファースト証券株式会社がお届けする本日の東京時間の動きのまとめから海外時間の予想まで。外国為替保証金取引は初めてと言う方にもわかりやすく市場の動きをご説明します。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2007-12-03
発行部数:
335
総発行部数:
100592
創刊日:
2005-09-26
発行周期:
夕刊
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

☆★===========( 夕  刊 )============★☆

 日本ファースト証券株式会社

     ニュース@First ◆ 為替トレンドウォッチ(夕刊) ◆


                         2005/12/01

★☆★=============================★☆★
□□□□□□□□□□□□□ お知らせ □□□□□□□□□□□□□□□□

 本日より朝・晩メールマガジンを発行することになりました。その名も・・・
   <ニュース@First ◆ 為替トレンドウォッチ(夕刊) ◆>

    毎日フレッシュなニュースや為替情報をお届けいたします。
             ♪ご期待ください♪
★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞★
【 本日の東京時間の動き 】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−★

 東京市場は、昨日のドル買い(円売り)優勢の海外市場での流れの中で、1
 20円前後の水準では通貨オプションに絡んだドル売りが控えているとの観
 測から、積極的な動きも取れず、終始119円台後半で小動きとなっていた。

 これまでのレンジ:119.68 〜 119.91  値幅: 23銭

【 本日の海外市場予想 】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

 欧州通貨動向に注目

 昨日海外市場では、7−9月期の米実質GDPの改定値が上方修正されたこ
 とや、シカゴ購買部協会の11月の製造業景気指数が市場予想を上回ったこ
 とを受け、またベージュブックでも米経済の拡大が続いているとする一方、
 ほとんどの地区で物価上昇圧力が継続しているとインフレ警戒感を示したこ
 とでも、FRBは目先は利上げを続けるとの見方からドル買いが優勢となっ
 た。

 引き続きドル優勢な展開が予想される。

 しかし120円前後の水準では通貨オプションに絡んだドル売りも意識され
 ており、ドル買い材料待ちの状況。今晩のECB理事会でのユーロ圏の利上
 げと120.00オプショントリガーの防戦売りが本日から満期を迎えると
 の観測との絡みもあっていずれにしても120.00レベル前後での動きが
 注目となる。

 ドルは底堅く、120.00超えは時間の問題であろう。しかし120.0
 0手前レベルでのドル売りのポジション調整も入りやすく、動向には注意し
 たい。120.00を越えた後120.00を割れて119.70−80レ
 ベルを維持できないと下落する可能性が高い。


 今夜の発表予定:

 ECB政策金利 予想:2.25%   (21:45)
 米新規失業保険申請件数(事前予想32.5万件)
 米10月建設支出前月比(事前予想0.5%)
 米11月ISM非製造業景況指数(事前予想58.0)

【 Topics 】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★

 ●水野日銀審議委員発言

 「結果的に政策転換のタイミングが遅れてしまわぬよう気をつけたい。

  政策の枠組み変更が長期金利に与える変化が潜在的に大きくなっている可
  能性、注意したい。

  当預目標を解除前に下げること、選択肢として排除しないほうがいい。

  財政再建や構造改革実現のための量的緩和持続、金融政策の機動性を過度
  に縛る金融政策の枠組み変更に対する慎重論が出ることは理解できる」

 ●安倍 官房長官発言

 「株価1万5000円台回復、小泉構造改革の実績への評価。バブルという
  状況での株価ではない」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【 経済指標 】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★
 < 11月30日:発表数値 >
   内容                  事前予想    発表数値
 米11月消費者信頼感指数          90.2    98.9
 米10月新規住宅販売件数         120万件 142.4万件
 米ABC消費者信頼感指数                   −15
 米MBA住宅ローン申請指数                −1.8%
 米実質GDP(前期比年率)         4.0%    4.3%
 加9月GDP(前月比)           0.1%    0.0%

 < 12月1日:発表数値 >
  発表時刻     内容           事前予想   発表数値
 15:45  スイスGDP(前月比)     0.5%   1.0%
        スイスGDP(前年比)     1.0%   2.3%
 19:00  ユーロ圏10月失業率      8.4%
 21:45  欧州中央銀行 発表金利     2.0%
 22:30  米10月個人所得        0.5%
        米10月個人支出        0.2%
        米新規失業保険申請件数   32.5万件
 23:00  スイス11月SVME
            −購買部協会景気指数    57

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【 本日のテクニカルコメント (USD/JPY)】−−−−−−−−−−★

 ドル円相場は引き続き上昇トレンドを維持している。

 チャート上の節目は、下値で119.00、119.30、119.60−
 70レベル、一方、上値では、これまでの120.00レベルでその上、1
 20.45−50近辺とされている。

【 本日のテクニカルコメント (EUR/JPY)】−−−−−−−−−−☆

 幅広くチャートを見た場合、上値レジスタンス141.50−60、下値サ
 ポート141.00、140.70レベルがユーロドル、ドル円との駆け引
 きで焦点となる節目レベルとなっている。

 25ベーシスポイントの利上げが予想されているECB理事会を前に、ユー
 ロが対円で堅調に取引されている。ユーロ円は昨日の海外市場で141.3
 5まで上昇し、2004年12月30日以来約11カ月ぶり高値を更新。

 141.60を上回るとユーロ発足以来の高値を更新することになる。

【 スワップポイント 】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

  12月1日現在
 通貨ペア   買い   売り
 米ドル/円 129 −139
 ユーロ/円  79  −87
 豪ドル/円 127 −138
 ポンド/円 248 −267
 フラン/円  16  −19
 1万通貨単位当り/円 

===================================
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
           ♪セミナー開催のお知らせ♪           
★:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。★:・*:。☆:・*:。
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
     『はじめてでも大丈夫!為替のカラクリ』 12/13
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
    リッパ−ジャパンアナリストの松尾健治氏をお迎えします。
        ☆   女性限定! 豪華セミナー♪   ★
       ★ 女性であればどなた様でも参加可能です。 ☆
        ☆  お友達とご一緒にご参加ください  ★
★:・*:。☆:・*:。★:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。
           ↓お申込みはこちらから↓            
      http://www.nfsec.co.jp/mailmag/051213_nfs_d.htm
 ●日時  12月13日(火)18:45〜20:45(予定)
             (18:30開場)
 ●場所  コンファレンススクエア エムプラス サクセス
      (東京都千代田区丸の内2−5−2三菱ビル1F)
                http://www.mplus.jp
 ●定員  60名様
 ●参加費 無料(軽食付)
     ※アンケートにお答えいただいた方にプレゼントを差し上げます♪
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ┃日本ファースト証券 ★12月店頭セミナーのご案内★
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 質問は随時可能!分らなかったこの事、知りたかったあの事。どんどん質問
 して下さい。
      日本ファースト証券株式会社本社1F(日本橋浜町)
      〒103−0007
      東京都中央区日本橋浜町2−13−6 ノモスビル
        地図→ http://www.nfsec.co.jp/company/call.html
 ●外国為替の基礎知識 まずはしっかり基礎固め 12月8日
 詳しくはこちら↓
    http://www.nfsec.co.jp/mailmag/051208_nfs_d.htm
 ●初めての外国為替保証金取引(初心者向け) 12月19日
 詳しくはこちら↓
    http://www.nfsec.co.jp/mailmag/051219_nfs_d.htm
 当日は、オンリーONE FX “NET−Plus”のバーチャル体験も
 実施いたします。お楽しみに!!
★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞★
 ●等幅フォントの設定方法

 << Outlook Express >>
 「ツール」→「オプション」→「読み取り」→フォント「フォント」→プロ
 ポーショナルフォントで「MS ゴシック」を選択します

 << MS−OUTLOOK >>
 「ツール」→「オプション」→「メール形式」ひな形およびフォント→「フ
 ォント」で”新しいメッセージを作成するとき””返信または転送するとき
 ””テキスト形式のメッセージを作成、または読み取るとき”のそれぞれの
 「フォント]で「MS ゴシック」を選択します

★☆★=============================★☆★
【※御注意※】
 このメールマガジンは情報提供を目的とし、勧誘、お客様の売買方針をアド
 バイスするものではありません。内容に関しては万全を期しておりますが、
 これを保証するものではございません。今後の相場見通しについては事前の
 お知らせ無く変更される事があります。これらの情報によりお客様に生じた
 いかなる損害についても弊社は一切の責任を負いかねます。投資はあくまで
 もお客様ご自身の判断で行われますようお願いいたします。無断での転載・
 使用等を禁じます。
★☆★=============================★☆★
【発行者】
 日本ファースト証券株式会社 カスタマーサービス部
  〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-13-6
  E−mail  support@nfsec.co.jp
  フリーダイヤル 0120-115-924(平日8:30-17:30)
  承認ナンバー  NFS-CS-00071-001
☆★☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆★☆
【登録・解除】
 メルマガの解約・登録内容変更はこちらでどうぞ
         http://www.nfsec.co.jp/mail_maga/
☆★☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆★☆  

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 新華ファイナンスジャパン日刊中国投資情報

    最終発行日:
    2011/08/31
    読者数:
    710人

    10万円から投資可能な、注目の中国・香港株の、毎日の値動き、8つの主な指数について、その日の情報をその日のうちにお伝えします。毎日の市況の詳しい解説、注目の銘柄の分析も紹介。中国株投資の羅針盤です。

  2. 3分で読めるアメリカ経済情勢ニュース

    最終発行日:
    2010/04/05
    読者数:
    880人

    外資系通信社で日米の政治、経済、マーケット、金融のニュース速報の最前線で活躍してきた筆者がアメリカの株・債券・為替市場やホワイトハウスや米議会、米連邦準備理事会の要人コメント、経済指標を分析します。

  3. 豪ドル・NZドルの動向と見通し

    最終発行日:
    2008/06/28
    読者数:
    2638人

    その人気のわりに情報の少ない「オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)」の為替マーケット情報をタイムリーにお届けします。すでに外貨預金やFX取引を始められている方やこれから始めようとされている方は必見です!

  4. ニュース@First ◆ 為替トレンドウォッチ(朝刊) ◆

    最終発行日:
    2007/12/03
    読者数:
    712人

    日本ファースト証券株式会社がお届けする前日の海外時間の動きのまとめからその日の東京時間の予想まで。外国為替保証金取引は初めてと言う方にもわかりやすく市場の動きをご説明します。

  5. 週刊ファーストCX 〜商品先物情報〜

    最終発行日:
    2008/02/05
    読者数:
    92人

    日本ファースト証券株式会社がお届けする商品先物取引の相場情報です。商品先物取引は初めてと言う方にもわかりやすく市場の動きをご説明します。

発行者プロフィール

日本ファースト証券株式会社

日本ファースト証券株式会社

http://www.nfsec.co.jp/mailmag/index.html