教育資料・情報

教育について考えてみよう

今の教育を探っていきます。ちょっとしたことから変わっている教育。身近なところに目を向けていきます。

全て表示する >

きょういくって・・・なんだろう

2006/01/20


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

          教育について考えてみよう

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡


いまの教育を身近なところから探っていきます。
教育につながることっていろんなことがあります。
学校のきょうかしょだけがすべてではないです。

----------------------------------------------------------





-----------------------------------------------------------

テスト・てすと・test
この時期、本当にテストが多くなります。
とてもいやだという声すら聞きます。
そして今回の一番の注目はセンター試験
ヒアリングがどのようになるのか
ひとつ大きな注目です。

今回からの導入されるヒアリングの試験。
個人ごとに貸し出して行われる。
どのような影響が出るのか
みんな固唾をのんでみていることでしょう。

大学入試といえば
だんだんと簡単になってきています。
受験戦争といわれたころから比べると
もうそれはそれは簡単に・・・
そんな状況で大学生がどんどん増えていく。
中身は伴わないのですが
とりあえず大学生
そんな人が増えていくのです。
それでいいのでしょうか

大学で何を学ぶのか
何をするのか。
それがこれから問われる大きなこと
大学がゴールではなく
大学は自分を高める手段にしか過ぎない
そんな考えに変えてみていかないと
これからは中身が薄いものになってしまう

きょういくも
転換期。
先生が絶対者でなくなっている以上
生徒たちが自主的に考える力が必要です
そのためには正確に情報を分析できる知識が必要なのです。
知識を分析するためには、知識が必要なのです
結局は知識がものを言うのです。
今のように知識があまり与えられず
情報ばかり与えられるようになっていると
情報にだまされるような人が
たくさん増えてしまう危険があります。


---------------------------------------------------
うちの娘の奇妙な行動
http://www.melma.com/backnumber_145869_2279996/
こちらで登録できます
どんどん広めてください””
---------------------------------------------------------
ご意見・ご感想はこちらまで
0510izumim@excite.co.jp
--------------------------------------------------------


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-09-11  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。