コスメ・美容

スキンケア入門/スベ肌ゲット大作戦

目からウロコの衝撃情報!毎日キチンとスキンケアしているのに、どうしてニキビや肌荒れができるの?自分に合った化粧品はどうすれば見つかるの?アナタの疑問に、スキンケアアドバイザーのゆっくり♪がお答えします。

メルマガ情報

創刊日:2005-08-26  
最終発行日:2008-10-19  
発行周期:できるだけ 毎週土曜日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【スベ肌めるまが】毛穴が気になる方へ・・・

2008/10/19



ここ数日は、秋らしい過ごしやすい気候になっていますね。

朝晩は少し冷え込みますが、昼間は小春日和でポカポカ。。。

あ、「小春日和(こはるびより)」って、

秋の季語だってご存知でしたか?

ウチの娘に言ったら、「え〜、春ちゃうのぉ??」と

驚いていました。

・・・そんなんで、ホンマに大学受かるんかな(><)





☆☆毛穴が気になる人が増えています・・・☆☆


以前行ったアンケート調査で、スキンケアで気になるコトの

第一位に上がっていたのが、「毛穴」のコトでした。

そこで今回は、「毛穴」について少しお話してみようと思います。

毛穴とは肌が作っている空間です。

文字通り、毛が生えていたり、

皮脂などが分泌されたりするのですが、

通常なら、肉眼で見えるような空間はなく、

ピッタリと閉じているのが正常な毛穴の姿です。


実は、毛穴が目立ってくるのは、肌を構成している

細胞のひとつひとつが小さくやせてくるためです。

何らかの原因で角質のはがれるテンポが速くなり、

細胞の育つ時間が与えられず、未熟なままに

角質として完成する状態が続くようになるのが始まりです。

これを、難しい言葉で「角化不全」といいます。


未熟な角質は水分保持力が低く、おまけに

乾くとさらに縮んで硬くなります。

このため、毛穴が広がったままの状態になります。

当然、肌理(きめ)だって粗くなります。

顔の面積が変わらないのに、肌を構成する細胞が

痩せて小さいので、毛穴が拡がらざるを得ないわけです。


つまり、角栓をいくら取っても、

毛穴問題は、根本的には解決しないということになります。



※お肌や化粧品について、あなたはキチンと知っていますか?

  『スキンケアの教科書〜化粧品との上手なつきあい方〜』

       http://subehada.com/info



☆☆・・キレイをつくる秋の食材・・☆☆


以前から、この時期になるとぜひお伝えしたくなる

食べ物と美肌のおはなし。


レポートにしておりますので、是非プリントアウトして

お手元においてくださいね。w^^w

→→→ http://subehada.com/rpt/akinosyokuzai






★★スベ肌ショップからのご案内★★


エモリエントクリームを本日から期間限定で、

一割引にいたします。

季節の変わり目の、お肌のいたわりのために

ご家族みなさまでお使いいただけますよw

ショップはこちら→ http://subehadashop.com/




★o(^-^o)(o^-^)o 編集後記 o(^-^o)(o^-^)o★


バックナンバーブログを作成中です。

2005年の創刊時からのものを、推敲しつつ掲載しています。

全部そろうのは、もう少し先になりそうですが、

次回の配信時にはご案内できると思いますので、

お楽しみになさってくださいね。w^^w


 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *



人間の身体には本来、「自然治癒力」という名の

健康な状態(お肌でいえば美しい状態)に

戻ろうとする機能があります。


ゆっくり♪ は、

美肌のためのケアとは、自分自身の健康状態に合わせて、

自然治癒の邪魔になるものを取り除いてあげる、

自然治癒に必要なものを少しだけ補ってあげる、

ということが、最も大切なことだと考えています。

最新のコメント

  • コメントはありません。