雑学

意識改革の必要性

自身の体験に基づく、「自己変革」への過程と、17年間の洞察を、文章にすることで解析してゆきたいと思っております。

全て表示する >

melma! 「意識改革の必要性」

2005/10/19



melma!  「意識改革の必要性」
deep-area-0002号
______________ http://www.melma.com/backnumber_145453/

2005/10/19/1258am  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
=====★★★======【deep-area (深い領域)】 ======★★★========


 ⇒★★【 星空と月夜】★★
http://www.valley.ne.jp/~m84hen93/index.html
 
 
deep-area (深い領域)という語句について
最近サイトで「deep-area」(ディープ・エリア)
というとアチラ系のことが本当に多いのでいささか閉口してます。

私は20数年前より
この語句が気に入って自分で使ってきました。
20数年前の自身の大恋愛を綴った「詩集」も「deep-area」と呼んでます。

ついこの間は、「ドメイン」も取得してしまいました(休眠中ですが.........)

NASAでは宇宙の果てみたいな意味がありましたが、
今ではHSSTが高性能なので、そこはディープフィールドというそうですね。
NASA/USA......... http://www.nasa.gov/home/index.html?skipIntro=1

私の意味合いは、文字どおりの深い領域 = 身体
こころの深部にある「それ」....です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★★★★★★★  いのちの うた シリーズ   (その2)   ★★★★★★★★★
                          seijiroh.deep-area by tokyo-fmc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■■■■■人間の恐ろしさ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

突然ですが、タイトルを変えました。
deep-area(ディープエリア)は、やっぱりあっち系のコトが非常に多いので.......
私はネット歴8年程になりますが、あっち系(アダルト)の方はあまり関心がありませ
ん。
たまにはアクセスしてはみますが、あまりにもつまらないので二度と同じサイトには
行こうという気にはなれません。

管理人さんに言いたいのですが、どうせ手間暇かけて作成するのなら
もう少し、気持の良い、美しいものにならないのでしょうか?
やはり、美学が存在しないものは見たくはないですね。

それと、それらのサイトは接続PCをダメにするために存在しているかのように
まったくもって不愉快ですね。
やたらとウインドウがいくつも飛び出すは、重いし、私の場合はMacですが
かならずと言っていいほどフリーズします。

しかし、表題の件ですが、「恐ろしさ」といえば、やはりあっち系のサイトが
WWWでは何と言ってもNo1のにぎわいではないかということです。
人間もやはり動物です。生殖活動が真っ先なのは理解できますが..........
したがって、No1の場所には「お金」が流れるので、
おのずと人が群がってくるわけです。

永遠に変りようのないこの状況を何とかしたい.....そんな思いです。
「意識改革の必要性」を感じます。





↓いやしの空間とこころの香り」のページへ
http://www.valley.ne.jp/~m84hen93/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

発行者/マツダ セイジ   (tokyo-fmc)
--------------------------------
melma!  ↓
http://www.melma.com/backnumber_145453/

発行者のサイト(deep-area)
※下記HPをご覧ください
http://www.valley.ne.jp/~m84hen93/index.html

お申し込み/解除はこちらで (HP)
http://www.melma.com/backnumber_145453/

このメルマガお問い合せ
e-mail  m84hen93@valley.ne.jp

※ご返信が遅れる場合がございますので、何卒ご容赦下さい。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ご利用規約/ http://www.melma.com/rule2/norespons.html
プライバシーポリシー/ http://www.melma.com/rule2/privacy.html
お問い合わせ先/melma!の事務局/ info@melma.com
※土日及び祝日は事務局業務をお休みさせて戴いております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールマガジンに掲載された文面を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) tokyo-fmc/deep-area    all right reserved.




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-08-24  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。