投資

為替 今日の動き(市況)

東京為替市場を中心に機関投資家の売買動向や夕方からの欧米市場の様子、変動に影響を与える材料などの情報をお送りします。夜間の取引される方にも必須の情報です! 無料情報ではトップレベルの内容だと自負しています。

メルマガ情報

創刊日:2005-08-04  
最終発行日:2005-08-04  
発行周期:平日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

為替 8月3日の動きです

2005/08/04

今日の動きです。

8:00〜
ドル円戦局
ロング勢
国内証券111.35→111.94
国内信託銀行111.35→111.94
国内輸入企業勢111.10→111.94
ショート勢撤退111.60
米系ファンド勢の追撃111.35→111.77
欧州勢参戦111.65付近



ショート勢
ロング勢の利益確定ライン(昼間)111.80
米系ファンド勢111.80付近




ユーロドル戦局
ロング勢
ユーロショート勢撤退1.2260以上
欧米短期投機勢1.2190付近
欧州勢参戦1.2195付近



ショート勢
アジア勢1.2148




市場の大勢心理
郵政法案の採決、米雇用統計を控えて様子見。
国内輸出入企業の動きは朝方目立たず。
郵政民営化法案の行方を見極めたいとの見方から円買い消極的。
日本の政治的混乱を円安要因とみる海外投機筋は円売り。
昨日、円買いでポジを持っていた銀行ディーラーの利確が多かった。
米雇用統計で雇用環境の改善傾向が一段と鮮明になるとの期待感あり。
欧州勢はユーロロングで参戦ユーロドル→1.2195付近




気になる材料
オーストラリア準備銀行
政策金利5.50%の据え置きを発表
→市場予想通りで反応あまりなし

ドイツ企業アディダスの米企業リーボック買収
31億ユーロ(38億ドル)を発表
ユーロドルロング1.2148→1.2211
ユーロ円135.77→136.32

国内勢のドルロングは外債投資関係。

豪コステロ財務相
「金利据え置き決定は、豪経済が堅調な成長を続けている
ことを示している。インフレ率が低いので金利も据え置いてきた」
とコメント。

米雇用統計を前に全体として米ドルの買い戻し→
豪金利の米金利に対する優位性は低下するとの予想→
豪ドル米ドルショート0.7669→0.7629

本日発表原油在庫統計で、アナリスト予想平均は160万バレル減少と予想。
米ルイジアナ州モティバ社ノルコ製油所メンテナンスのため一時閉鎖
→カナダドル関連注意




【情報源の企業の皆様に】
いつも貴重な情報ありがとうございます。
非常に助かっています。
これからもよろしくお願いします。


編集
----------------------------
ちょっと為替の息抜きにどうぞ
http://m-moto.s12.xrea.com/

最新のコメント

  • コメントはありません。