営業

仕事上手は説得上手

ビジネスの主導権を握るカギは、いかに相手を口説くかに尽きます。つまり「仕事上手は説得上手」というわけです。相手にYESと言わせる話の持っていき方、ペースの掴み方を、タイプ別に学び、仕事に生かしてくだされば幸いです。


全て表示する >

仕事上手は説得上手

2005/09/28

-----------------------------------------------------------------

       ******** 仕事上手は説得上手 ********      
                             第8号
-----------------------------------------------------------------
 

■目次

  1. 【相手を考えないから失敗する】

-------------------------------------------------------------------
■挨拶

ビジネスの主導権を握るカギは、いかに相手を口説くかに尽きます。
つまり「仕事上手は説得上手」というわけです。

相手にYESと言わせる話の持っていき方、
ペースの掴み方を、タイプ別に学び、仕事に生かしてくだされば幸いです。

__________________________________


【相手を考えないから失敗する】


何事でも、やるからには成功させたいと思うのは当然であろう。

それでは、成功の秘訣とは何かと問われたら、あなたはどう答えるか。
ここに、ある有名な答がある。

「成功の秘訣があるとすれぱ、
それは他人の立場になってものごとを考える能力である」

当然、この言葉は説得を成功させる秘訣にもあてはまる。
というよりも、説得の場合、特に強調しておきたい言葉である。
なぜか!

「人を説得するにはどうすればよいかは昔からいわれているが、
これにはある重要な省略がある。
「私が人を、」「私の意見に人を、」という具合に、「私」が省略されている」
省略されていて気づかないだけで、
人を説得するときは、とかく自分のことぼかりを考えやすい。

そのため、相手が何を望み、何を考え、こちらの説得に対してどんな出方をしてくる
のか、十分検討せずに説得をはじめるケースが多いのだ。

説得を試みた結果、意外な出方をされて立ちすくむ、お手上げになる、
スゴスゴ引きかえすなど、みた自分にとらわれて、
「相手の立場にたってものごとを考える能力」を欠いたための失敗なのである。

説得には相手がある。
相手の側に関心の領域を広げていくことによって、相手がどのような出方をするか、
予測してかからなければいけない。

今日は、ここまで!

----------------------------------------------------------------------

知らなかったのは私だけでした。
皆さん、しっかりやっていたんです!

本業だけでは、どうにも足りません!
どうしても、あと5万円欲しかったんです。

節約もこれ以上は無理でした。
そんな時、他に収入の道を見つけました!

もう、不安とはおさらばです。
毎月がワクワクです!

--------------------------------------------------
   http://adv.ciao.jp/ac/grr2/so1.htm
--------------------------------------------------

賢い人は、始めています。


-----------------------------------------------------------
 本気で痩せたい! でも、どうしたら?

     http://nourifusion.sakura.ne.jp/achieve/akusl/

  やってみたら簡単でした(^ー^)
-----------------------------------------------------------


***********************************

■仕事上手は説得上手

■連絡先:sugojyou@mail.goo.ne.jp

■本誌利用によって生じた結果に関しては一切の責任を負いません。
 
***********************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-08-02  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。