資格

公認会計士試験にイッパツで合格する法

公認会計士試験の勉強を本格的に始めたのは1995年。最初の短答式模試の成績は偏差値34。ところが、翌1996年、短答式・論文式を突破し、公認会計士二次試験に合格。まったくの劣等性だった自分が短期間で合格できた理由と勉強法をここに公開します。

全て表示する >

【公認会計士イッパツ #021】 惜しまれながら辞めてやる!という話

2006/11/30




2006年もあとひと月、はやいものです。
個人的には、ラストスパート、そんな気分で駆け抜けます。
===================================================================

    公認会計士試験にイッパツで合格する法 第 21 講
    〜あなたの可能性は無限!加速学習メールマガジン〜

      * 惜しまれながら辞めてやる!という話 *

===================================================================

◇あなたに贈ることば

頭は低く、目は高く、口を慎み、心は広く、孝を原点として、他を益す

(故・大山倍達(極真会館創立者)座右の銘)



こんにちは。ジョージです

およそ半年ぶりの、メールマガジン「公認会計士試験に一発で合格する法」
読者のみなさまに、謹んでお送りいたします。


僕の友人に、Y本さんという会計士さんがいます。

監査の現場で、何度かご一緒したのですが、
謙虚で、誠実で、丁寧な仕事ぶり、しかし夜はハジける、魅力あふれる快男児
です。

そんな彼から、先日、こんなメールをいただきました。


--------------------------------------------------------------------
ジョージさま

お聞き及びのこととは思いますが、このたび、S監査法人を退所致しまして
B監査法人に移ることとなりました。

お世話になりましたジョージさんにも、もう一度お会いしたかったのですが、
ご一緒できるクライアントも減っており、メールでご挨拶させて頂くことを
ご容赦頂ければと思います。

S監査法人のジョブのみならず、個人でもご活躍なさっているジョージさんは、
私にとっては同世代であっても雲の上の人のような存在で、目標とすべき先輩
の一人でありました。

ご一緒していても、到底同じレベルでお話などできませんでしたが、また
いつかお会いできることがあれば、そのギャップが少しでも縮まっているよう、
とりあえずはB監査法人で精進致したいと思っております。

この1年半、色々お世話になりました。ありがとうございました。

(Y本)
--------------------------------------------------------------------


Y本さんは、この秋、晴れて活躍の場を変え、心機一転、新たな職場で再ス
タートを切りました。

以下、私からY本さんへのご返事メールです。


--------------------------------------------------------------------
Re: お祝いメールです

Y本さま

こんにちは。

ご丁寧なメールをどうもありがとうございます。

Y本さんが移られること、大阪で聞きました(いま大阪です)。

こちらでお会いできなかったのは残念ですが、新天地へ足を進められた
Y本さんに、お祝い申し上げます。

これを書いていて、かつて僕がA監査法人の人事担当パートナーに辞表を提出
したときのことを思い出しました。

イヤでイヤでしょうがなかったA監査法人のスタッフ時代、です。

ただ、「イヤだから」というネガティブな理由だけで辞めるのは、これまた
イヤで、「惜しまれながら辞めてやる!」なんて思いながら、自分なりに
ガムシャラに仕事をこなしていた(もがいていた)ものでした。

けれど、今にして思えば、そんな時代の経験があったからこそ、今の自分が
あります。

にくらしくてしようがなかった当時の人々に、感謝の念を抱けるようになった
のは、辞めて得られた最大の果実、だと思っています。

「先輩のひとり」とおっしゃってくださるY本さんに、こんな言葉をお送りし
ます。

「身の回りに起こる出来事は常に、必要で、必然で、ベスト」

ある経営コンサルタントの言葉ですが、僕がこれまで生きてきて、最も価値
ある財産のひとつとなっていることばです。

僕自身、日々さまざまな場面で、「今ここで、自分は、いったい何を学べる
だろう?」と自問しています。

すると、不思議なことに物事がスムースに流れ、良い結果につながりやすい、
ということに気付きましたので。

Y本さんと一緒にお仕事できて、お話しできたのは、楽しかったです。

またどこかで、お会いしましょう。
そのときを楽しみにしています。

(ジョージ)
--------------------------------------------------------------------


僕が会計士業界に足を踏み入れてまず驚いたのは、人材の流動性の高さです。

どの監査法人を見ても、どんどん人が辞めていき、どんどん新しい人が入って
きます。

新陳代謝が良いというか、なんというか。

A rolling stone gathers no moss.(転石苔むさず)を地でゆくような業界
といえます。

今回は、受験勉強の先にある話題ということで、こんなメールのやり取りをご
紹介させていただきました。

何らかの目標を達成するコツのひとつに、その目標が実現できた後のことを
考え、準備する、というものがあります。

公認会計士試験合格後の世界を、ちょっとでも感じていただければ嬉しく思い
ます。

(ジョージ)



■あなたの(公認会計士試験)合格体験記をお寄せ下さい!

あなたの合格体験記をメールにて受け付けています。
(字数無制限。メール本文に記してお送り下さい)

「CPA体験記」と題し、このまま返信して、お送り下さい。

※採用された方にはジョージから直接、声のメッセージをお届けします。

あなたの体験はそのままでかけがえのない宝です。

ワクワクしながらお待ちしていますよ!(ジョ)



■公認会計士試験にイッパツで合格する法 がセミナーCDになりました

あなただけにお伝えする、難関資格試験に短期間で合格する秘訣の数々。

ジョージが熱く語ります。

<あなたに伝授される秘訣>

・潜在意識を活用して大量の情報を処理する方法
・加速度をつけて記憶する方法
・実力を最大限に発揮させる思考法
・勉強の効率を最大限に高める思考法
・絶対に合格する勉強法
・もうダメだ!と思ったときに立ち直る方法
・不安から立ち直る呼吸法
・合格を引き寄せるイメージング・メソッド
・運気を高める魔法のようなことば
・運気を高める生活習慣
・合格への障害を排除する方法

<公認会計士試験にイッパツで合格する法 オーディオ・セミナー申し込み>

 → http://tinyurl.com/d6xgr


真剣に自分の人生と向き合い、チャレンジし続けるあなたを応援しています。

ジョージより、愛を込めて。



■編集後記

先日、新方式による初の公認会計士試験 合格発表がなされました。

合格された皆さん、おめでとうございます。

残念ながら合格とはいかなかった皆さんも、おめでとうございます。

人生において起こる出来事は常に、必要で、必然で、ベストな出来事です。

今回の結果から、一体なにを学べたのだろう?と、ご自身にぜひ問いかけて
みてください。

本気で試験に挑んできた方ならば、結果はどうあれ、必ずや何か得るものが
あったはずです。

むしろそちらの方こそ、試験の結果などよりもずっとずっと大きな財産である
と僕は確信しています。

試験勉強においては Recoverability すなわち、どんな状況からも精神的に
回復する能力が最も重要なものとなります。

学びを得たあなたは、すでに次のステージに立っています。

結果はどうあっても、自身の意志に沿った行動を取った方には、挑まなかった
人には決してえられない、大きな何かを手にすることができたはずです。

もしも疲れたら、しばし休んで、ふたたび前へ歩を進めてください。

今あなたは、最高の学びの舞台に立っているはずなのですから!


-------------------------------------------------------------------
発行者:ジョージ(加速学習研究家 / 公認会計士)

ご質問はいつでも常時受付中!

ブログ「公認会計士試験にイッパツで合格する法2」
http://12cpa.seesaa.net/
のコメント欄にご記入ください。

いただいた質問はすべて読みます。心を込めて。

当メルマガの登録・解除はこちらから。
・まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000155840.html
・メル天:http://melten.com/m/21423.html
・メルマ:http://www.melma.com/mag/34/m00144034/

Copyright (c) 2005-2006 All rights reserved by ジョージ
-------------------------------------------------------------------
(裏)
このところ比較的マイペースで仕事ができています。
今週は秋葉原でお仕事でした。空いた時間に書店めぐりするのが楽しみです。






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-07-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。